現在位置: carview! > カタログ > アルファロメオ > 4C > 2014年7月〜モデル

アルファロメオ 4C 2014年7月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

アルファロメオ 4C 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

729.9 万円 948.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

806.8 万円 891.0 万円

新車見積もりスタート

車体寸法
(全長×全幅×全高)
3990×1870×1185mm 燃料消費率 12.1km/L(JC08モード走行)
乗車定員 2名 排気量 1742cc

外装・内装

概要

■2014年7月
フィアットクライスラージャパンは、アルファロメオブランドのスポーツカー4Cを、2014年7月1日に発売した。

4Cは、1930年代の8Cに始まり、1940年代の6Cなどが展開してきたスポーツカーの伝統を今の時代に具現化したモデルで、最高のドライビングパフォーマンスを可能にするため必要とされる要素のみを備え、アルファロメオのレーシングスピリットおよびスポーツカーとしての個性を余すところなく表現した。

ボディは全幅こそ1870mmと広いが、全長は3990mmに抑えられ、全高も1185mmと低く構えたスポーツカーデザインを採用する。2シーターの正にコクピット感覚の運転席はスパルタンなスポーツカーを思わせる雰囲気だ。

小さめのボディは徹底した軽量化の結果として追求されたもので、ボディにはカーボンファイバー製パッセンジャーセルとアルミニウムサブフレーム、低密度SMC(ガラス繊維強化樹脂)製のボディパネルなど、乾燥重量950kgを実現する超軽量素材を採用した。

搭載エンジンは直列4気筒1750ccの直噴ターボ仕様て、アルミ製シリンダーブロック、新世代ターボチャージャー、超高圧式直噴インジェクター、吸気/排気側に備える連続可変バルブタイミング機構、スカベンジング(掃気)テクノロジーを備え、比類なきスポーツパフォーマンスを発揮する。

動力性能は177kW(240ps)/350N・mを発生し、パワーウエイトレシオも優れた数値を得ている。軽量ボディを生かして、加速性能は0-100km/hの発進加速4.5秒(欧州仕様参考値)で駆け抜けるという。トランスミッションは乾式デュアルクラッチで6速のアルファTCTが採用される。ATモードとシーケンシャルモードの選択が可能だ。

路面や走行状況、ドライバーの意思に応じて走行モードを切り替えるアルファD.N.A.は、ほかの車種に採用される3種類のモードに加え、4C専用のモードしてアルファ・レースも採用された。電子制御式デバイスの介入を最小化することで、すべての操作をドライバーの意思のままにコントロールでき、ABSが作動する緊急回避時を除きESCはOFFの状態になる。またASRも機能しないため、ドライバーのアクセル操作のみでトラクションを自在にコントロールすることが可能となる。

2015年3月2日には価格改定を行った。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る 4C 2014年7月デビュー

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 4C 2014年7月デビュー

中古車アクセスランキング 4C

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 4C

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/