現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 画像 最新版中国コピー車4選 広州モーターショー

ここから本文です
ニューモデル 2018.11.20

画像 最新版中国コピー車4選 広州モーターショー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BYD 元 EV360

今年5月に中国で発売されたクルマ。どこかで見覚えはないだろうか。これを皮切りに、数々の中国製コピー車を見ていこう。コピーの元となったクルマも紹介する。

    『最新版中国コピー車』すべての画像をみる

フォード・エコスポーツ

このインド製のフォード・エコスポーツは2014年の登場時にはそのクオリティでわれわれを落胆させた。

長安汽車イードGT

広州モーターショーで展示されたこの長安製ハッチバック、マツダ3(アクセラ)にそっくりではないだろうか?

マツダ3(日本名:アクセラ)

ゴルフ、フォーカス、アストラなどのライバルでもあるマツダ3は素晴らしいハンドリングのファミリーハッチバックだ。ノンターボのエンジンを搭載する点も今や珍しい。

BAIC BJ40プラス

中国はいまだにパクリ文化から抜け出せていないようだ。BJ40はそれを示している。決して新しいモデルではないジープ・ラングラー風のスタイルをこの新型の武骨な「プラス」に採用してきた。しかもこのメーカーは北京に本拠をおく国有企業だ。

ジープ・ラングラー

だがわれわれはホンモノのラングラーを選ぶだろう。

長安汽車CS85

SUVに続くのはSUVクーペだ。このトレンドは中国にまで広がっている。長安のCS85はショーで注目を集めていた。だが多くのひとびとはBMW X4に似たスタイルに気づいたのではないか。ただし、長安の他の最新モデルでは独自のスタイリングを採用している。

BMW X4

オリジナルのX4は2014年に発売されたが、そのモデルライフは短いものであった。今年にはよりシャープなルックスで生まれ変わっている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOCAR JAPAN 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します