現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ニュース】フィアット500の限定車「500S Manuale(チンクエチェント・エス・マヌアーレ)」が登場、2019年1月12日から販売開始

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.21

【ニュース】フィアット500の限定車「500S Manuale(チンクエチェント・エス・マヌアーレ)」が登場、2019年1月12日から販売開始

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月19日、フィアットからフィアット500の限定車「500Sマヌアーレ」が100台限定で登場、このモデルは2019年1月12日から正規ディーラーを通じて販売が開始される。 

マニュアルトランスミッションを操って楽しもう
今回登場した限定車「500S マヌアーレ」は、85psの高出力と独特のエンジンフィールを特徴とする2気筒ターボ“TwinAir”エンジン搭載車をベースに、エンジンの鼓動を満喫しながら、マニュアルトランスミッションを操って楽しむことできるスポーティなモデル。

    大坂なおみスペシャルの日産GT-R特別仕様車の予約受付を開始!

エクステリアは、スポーティな雰囲気が漂うフロント/リアバンパー、およびサイドスカート、リアルーフスポイラーのほか、サテングレー仕上げのエクステリアパーツ、クローム仕上げのエキゾーストパイプフィニッシャー、ダークグレーのアルミホイールなどの採用により、軽快な走りを予感させるスタイルに仕上がっている。

インテリアにも、レザースポーツステアリングホイールや専用シフトノブ、 専用デザインのファブリックシートなどを装備する。

マヌアーレ(Manuale)とはイタリア語で“自ら操る”を意味し、その名のとおり、コンパクトできびきびと走るチンクエチェントの個性をさらに際立たせている。

ボディカラーは限定車専用色となるポンペイ グレーメタリック、内装色はホワイト/ブラックという設定。価格は241万円となる。

フィアット500Sマヌアーレの主な特別装備
・15インチ 5ダブルスポーク アルミホイール+185/55R15タイヤ
・500S専用フロント/リアバンパー
・500S専用サイドスカート
・リアルーフスポイラー
・サテングレー仕上げアクセントライン
・サテングレー仕上げドアハンドル
・サテングレー仕上げテールゲートハンドル
・クローム仕上げエキゾーストパイプフィニッシャー
・500S専用デザインファブリックシート
・専用インストルメントパネル
・レザースポーツステアリングホイール
・500S専用シフトノブ

[ アルバムはオリジナルサイトでご覧ください ]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します