現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > このままがいい? 変革が必要? クルマが売れない理由は販売方法にもあり

ここから本文です
業界ニュース 2018.5.16
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2000年代からは低迷傾向にある国内新車販売。新車が売れてない要因としては、若者のクルマばなれや人口の減少といったことも言われているが、新車の販売方法が昔からほとんど変わってないこともあるのでは?

 新車が売れていた時代に比べると新車販売を取り巻く状況は変わっていたりする。しかし、新車販売ディーラーから現金やローンで買うというのは基本的に変わらない。

 それでいいのか? 国沢氏、渡辺氏、片岡氏の3人の自動車評論家独自の視点で、今後必要な新車の売り方をそれぞれ提案してもらった。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • j54*****|2018/05/16 07:50

    違反報告

    ついでに言うと給料安いのに物価も税金も高くて生活苦しいし
  • som*****|2018/05/16 07:13

    違反報告

    シニア特別仕様として緊急回避装置、車線逸脱補正、ナビ連動逆走警報装置、ドライブレコーダーを標準装備して欲しい。
  • las*****|2018/05/16 08:20

    違反報告

    日本から車をなくそうって動きが目立ってるのに売り方変えても。
    先進国ほど車はいらないので、輸出で頑張ってほしいね。