現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新しいレクサスNX登場、“OVERTRAIL”パッケージも設定へ!──GQ新着カー

ここから本文です
新しいレクサスNX登場、“OVERTRAIL”パッケージも設定へ!──GQ新着カー
写真を全て見る(5枚)

レクサスの売れ筋SUVが進化&深化した!

走行性能も向上

新しいプジョーのフラッグシップ、508が日本上陸!──GQ新着カー

2月29日、レクサスは、新しい「NX」を発表した。

現行NXは初代から数えて2代目だ。今回の改良で、ハンドル操作のダイレクト感を向上させるべく、リヤボディの変形を抑えるブレース等を追加し、ボディ剛性を向上。あわせて、走り込みを通じてサスペンションのチューニングを熟成し、乗り心地も高い次元で両立させたという。くわえてNX450h+、NX350h、NX350では走行制御を改良。さらにNX350では、走り始めの前後トルク配分が見直された。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

新型トヨタ4ランナー、堂々登場!──GQ新着カー
新型トヨタ4ランナー、堂々登場!──GQ新着カー
GQ JAPAN
新しいビュイックの3列シートSUVがエレガントだ!──GQ新着カー
新しいビュイックの3列シートSUVがエレガントだ!──GQ新着カー
GQ JAPAN
レクサス新型「小さな高級車」登場! 全長4.2m級でちょうど“イイ”サイズ×「豪華内装」採用! 新型「LBX」同じ価格の2モデル 何が違う?
レクサス新型「小さな高級車」登場! 全長4.2m級でちょうど“イイ”サイズ×「豪華内装」採用! 新型「LBX」同じ価格の2モデル 何が違う?
くるまのニュース
まもなく発売!? 日本で初登場の“オフロードも得意なプレミアムSUV”レクサス新型「GX」ってどんなクルマ?
まもなく発売!? 日本で初登場の“オフロードも得意なプレミアムSUV”レクサス新型「GX」ってどんなクルマ?
VAGUE
新しいスバルフォレスターから、スポーティな特別仕様がでる!──GQ新着カー
新しいスバルフォレスターから、スポーティな特別仕様がでる!──GQ新着カー
GQ JAPAN
レクサス“新”「小さな高級車」発表! 斬新「2トーン」に大型ディスプレイ新設定! 加速性能アップの「新型UX」独で登場
レクサス“新”「小さな高級車」発表! 斬新「2トーン」に大型ディスプレイ新設定! 加速性能アップの「新型UX」独で登場
くるまのニュース
レクサスの「新型タフSUV」実車展示! オン・オフ走れるプレミアムモデル! 24年発売のGXとは
レクサスの「新型タフSUV」実車展示! オン・オフ走れるプレミアムモデル! 24年発売のGXとは
くるまのニュース
トヨタ・クラウン・クロスオーバーが一部改良を実施。アウトドア志向の特別仕様車も登場
トヨタ・クラウン・クロスオーバーが一部改良を実施。アウトドア志向の特別仕様車も登場
カー・アンド・ドライバー
新しいアルファロメオのコンパクトSUV、ミラノ登場──GQ新着カー
新しいアルファロメオのコンパクトSUV、ミラノ登場──GQ新着カー
GQ JAPAN
190万8000円の実力は侮れない──新型ホンダWR-V試乗記
190万8000円の実力は侮れない──新型ホンダWR-V試乗記
GQ JAPAN
スバルが“新”「スポーツSUV」発表! 上質ブラック内装×精悍ブルー採用! 特別な「フォレスター」385万円
スバルが“新”「スポーツSUV」発表! 上質ブラック内装×精悍ブルー採用! 特別な「フォレスター」385万円
くるまのニュース
アンダー200万円! イチバン安い「新車のミニバン」はどれ? 国産車ではダントツ「超リーズナブルモデル」は“必要にして十分”だった
アンダー200万円! イチバン安い「新車のミニバン」はどれ? 国産車ではダントツ「超リーズナブルモデル」は“必要にして十分”だった
くるまのニュース
トヨタ史上初! 「オシャレ照明」がめちゃ“爆光”に! ピカッと光る「斬新ドアハンドル」も設定!? レクサスNXの車内イルミ「明度向上」 KINTOが開始へ
トヨタ史上初! 「オシャレ照明」がめちゃ“爆光”に! ピカッと光る「斬新ドアハンドル」も設定!? レクサスNXの車内イルミ「明度向上」 KINTOが開始へ
くるまのニュース
総出力680馬力のカッ飛びSUVにクーペモデル追加! メルセデスAMG GLC 63 S E PERFORMANCE クーペを発表
総出力680馬力のカッ飛びSUVにクーペモデル追加! メルセデスAMG GLC 63 S E PERFORMANCE クーペを発表
WEB CARTOP
メルセデス・ベンツならではの1台──新型CLEクーペ試乗記
メルセデス・ベンツならではの1台──新型CLEクーペ試乗記
GQ JAPAN
レクサス「新顔3列SUV」実車展示! 全長5m超えの巨大空間がスゴい!? 走り&使い勝手サイコーの「TX」とは
レクサス「新顔3列SUV」実車展示! 全長5m超えの巨大空間がスゴい!? 走り&使い勝手サイコーの「TX」とは
くるまのニュース
5速MTも設定! スズキ“新”「軽トラック」登場! 全車4WDで精悍「ブラック顔」がカッコイイ! めちゃワイルド仕様の「X リミテッド」は何が違う?
5速MTも設定! スズキ“新”「軽トラック」登場! 全車4WDで精悍「ブラック顔」がカッコイイ! めちゃワイルド仕様の「X リミテッド」は何が違う?
くるまのニュース
“V8”システム搭載のトヨタ最新型「ヴェルファイア」公開! ド迫力の超ベタベタ仕様! ガンメタボディもカッコイイ「特殊仕様」とは
“V8”システム搭載のトヨタ最新型「ヴェルファイア」公開! ド迫力の超ベタベタ仕様! ガンメタボディもカッコイイ「特殊仕様」とは
くるまのニュース

みんなのコメント

2件
  • **********
    廉価グレードの18インチに変えていくつかのパーツ類を黒く塗ったただけw
    誰もこんなの求めてないぞ。
  • war********
    ロシアによるウクライナ侵攻や歴史的な円安などの影響で、原燃料費や人件費といったコストが上昇しているのに、下請け企業との取引価格に適切に転嫁しなかったとして、公正取引委員会が、トヨタグループのデンソーや豊田自動織機を公表している。それに加え今回の不正である。このようなことをしているのがトヨタグループの本質である。このグループからの購入を私達は止めべきです。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

485.0650.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

158.0867.0万円

中古車を検索
NXの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

485.0650.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

158.0867.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村