現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ピレリ、ムジェロでF1タイヤテストを実施。初日はルクレールがフェラーリの今季マシン走らせる

ここから本文です
ピレリ、ムジェロでF1タイヤテストを実施。初日はルクレールがフェラーリの今季マシン走らせる
写真を全て見る(1枚)

 F1マシンがイタリアのムジェロ・サーキットに戻ってきた。とは言っても、今回はテストだ。

 F1のオフィシャルタイヤサプライヤーであるピレリは、2025年シーズンのタイヤコンパウンドを開発すべく、フェラーリ所有のムジェロでフェラーリと共にテストを実施している。

■ピレリ、ハミルトンのタイヤ批判に反論「細かな違いが僅差の戦いで重要になってきているだけ」

 タイヤテストはピレリがFIAと合意した計画に従っており、ムジェロはバルセロナ、ヘレス、鈴鹿、ポール・リカールに続く今季5回目のテストだ。このうちグランプリサーキットとして現行カレンダーに乗っているのはバルセロナと鈴鹿のみ。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

ピレリ、主にストリート用の”よりソフト”なC6タイヤを開発中。来季導入の可能性も?
ピレリ、主にストリート用の”よりソフト”なC6タイヤを開発中。来季導入の可能性も?
motorsport.com 日本版
プジョー9X8、信頼性からパフォーマンス向上に開発をスイッチ「今季はまだ4レースある」
プジョー9X8、信頼性からパフォーマンス向上に開発をスイッチ「今季はまだ4レースある」
motorsport.com 日本版
RB角田裕毅、低中速コース舞台のF1ハンガリーGPに自信「競争力を発揮できると期待」カギは予選でのタイヤ管理?
RB角田裕毅、低中速コース舞台のF1ハンガリーGPに自信「競争力を発揮できると期待」カギは予選でのタイヤ管理?
motorsport.com 日本版
再び優勝戦線に返り咲けるか。フロア新調で失速気味のフェラーリ、改良版をハンガリーGPで投入へ
再び優勝戦線に返り咲けるか。フロア新調で失速気味のフェラーリ、改良版をハンガリーGPで投入へ
motorsport.com 日本版
オコン、アルピーヌから2021年ハンガリーGP優勝マシンA521が贈られる。実家のガレージに鎮座「スペシャルな1日だ!」
オコン、アルピーヌから2021年ハンガリーGP優勝マシンA521が贈られる。実家のガレージに鎮座「スペシャルな1日だ!」
motorsport.com 日本版
イギリスで技術面の進歩を確認したフェラーリF1。ポーパシングの原因を掴むも、次戦は”現行マシン”で対処か
イギリスで技術面の進歩を確認したフェラーリF1。ポーパシングの原因を掴むも、次戦は”現行マシン”で対処か
AUTOSPORT web
ピレリ、来年導入予定のより柔らかい『C6』タイヤをモンツァでテストへ。2026年仕様のタイヤも9月にテスト開始
ピレリ、来年導入予定のより柔らかい『C6』タイヤをモンツァでテストへ。2026年仕様のタイヤも9月にテスト開始
AUTOSPORT web
ハースF1、トヨタと交渉へ……TGR-Eが持つ風洞やシミュレータの活用が焦点に。なおフェラーリ&ダラーラとの関係は継続
ハースF1、トヨタと交渉へ……TGR-Eが持つ風洞やシミュレータの活用が焦点に。なおフェラーリ&ダラーラとの関係は継続
motorsport.com 日本版
ハースF1、フェラーリとの技術提携を次世代規則導入後の2028年シーズンまで延長
ハースF1、フェラーリとの技術提携を次世代規則導入後の2028年シーズンまで延長
motorsport.com 日本版
苦戦続いたアストンマーティン、”正常”に戻ったのか? チームは慎重姿勢も、アロンソは復活を喜ぶ
苦戦続いたアストンマーティン、”正常”に戻ったのか? チームは慎重姿勢も、アロンソは復活を喜ぶ
motorsport.com 日本版
フェラーリ、インテルラゴスでの”無力感”を嘆く。言外にBoPへの不満滲ませ「これ以上できることはなかった」
フェラーリ、インテルラゴスでの”無力感”を嘆く。言外にBoPへの不満滲ませ「これ以上できることはなかった」
motorsport.com 日本版
レッドブル、今季最大のアップデート投入。フェルスタッペン「これが今季残りの戦いを左右する」
レッドブル、今季最大のアップデート投入。フェルスタッペン「これが今季残りの戦いを左右する」
motorsport.com 日本版
フェルスタッペン、レッドブルにさらなるマシンアップデートを要求。空力テスト制限の影響強まるも「それは仕方ないこと」
フェルスタッペン、レッドブルにさらなるマシンアップデートを要求。空力テスト制限の影響強まるも「それは仕方ないこと」
motorsport.com 日本版
タイヤ幅が狭くなる2026年のF1マシン。”テスト車両”がない中でも、現行同等のグリップ発揮にピレリ自信「そんなのは毎年一緒……新しいことじゃないよ」
タイヤ幅が狭くなる2026年のF1マシン。”テスト車両”がない中でも、現行同等のグリップ発揮にピレリ自信「そんなのは毎年一緒……新しいことじゃないよ」
motorsport.com 日本版
今がチャンス! マクラーレン、レッドブル打倒しF1タイトル狙えるかどうかは「ペレス次第」
今がチャンス! マクラーレン、レッドブル打倒しF1タイトル狙えるかどうかは「ペレス次第」
motorsport.com 日本版
レッドブルF1をドライブしたローソン、イモラでRBのテストにも参加へ。2022年型マシンを予定
レッドブルF1をドライブしたローソン、イモラでRBのテストにも参加へ。2022年型マシンを予定
AUTOSPORT web
今季ここまで7勝も連敗中……フェルスタッペン「僕らにはまだまだやるべきことがある」
今季ここまで7勝も連敗中……フェルスタッペン「僕らにはまだまだやるべきことがある」
motorsport.com 日本版
アルピーヌでのテストを終えたシューマッハー「現時点でF1は手の届くところにある」と復帰に向けて手応え
アルピーヌでのテストを終えたシューマッハー「現時点でF1は手の届くところにある」と復帰に向けて手応え
AUTOSPORT web

みんなのコメント

1件
  • wat********
    今一番タイヤに優しいマシンで 硬めのコンパウンドテストにより、レッドブルよりマクラーレンにピッタリな タイヤになりそうだw
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村