サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダN-BOXがヤリスに2021年新車販売V5阻止されるも軽販売V7達成! N-BOXの圧倒的な強さと意外な弱点とは

ここから本文です

 2021年1~12月の販売台数を振り返ると、前年比40.3%増となる21万2927台を販売したヤリスが暦年の新車販売台数は初の1位を獲得。

 一方、ホンダN-BOXは前年同月比3.6%減の18万8940台にとどまり、5年連続新車販売台数NO.1を阻止されたものの、軽販売では7年連続1位となった。

「同志よ、頼む!!」新型シビックタイプR降臨!! 実力予想とホンダスポーツの行方

 1位のヤリスで、1ヵ月平均1万7744台、2位のN-BOXは1ヵ月平均1万5745台。ただしヤリスの台数には、コンパクトカーのヤリスに加えて、SUVのヤリスクロスとスポーツモデルのGRヤリスも含まれる。一般的に考えて、ヤリスとヤリスクロスは別のクルマだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ