現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱ふそう、塵芥車の自動運転へ クルマの乗り降りを減らして作業者の負担軽減に

ここから本文です
三菱ふそう、塵芥車の自動運転へ クルマの乗り降りを減らして作業者の負担軽減に
写真を全て見る(2枚)

三菱ふそうトラック・バスが自動運転の塵芥車の実用化を目指している。2023年には公道で実証を行った。塵芥車の自動運転は、作業者が繰り返し車両から乗降することがなくなるなど、作業負荷軽減につながる。同社は公道での実証を通じて、塵芥車に最適な自動運転技術開発を進めていく。

同社は、21年から環境省の「デジタル技術の活用等による脱炭素型資源循環システム創成実証事業」に参画し、試作車の製作や自動運転技術開発に取り組んでいる。

新明和工業、EV塵芥車を発売 新型「eキャンター」に架装 騒音低減を実現

23年度の公道実証で使用する車両は新型電気トラック(EVトラック)「eキャンター」をベースに開発。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

ZF、商用車向け先進運転支援システム発表…自動で車線変更が可能に
ZF、商用車向け先進運転支援システム発表…自動で車線変更が可能に
レスポンス
台湾「oToBrite」、大型商用車向けの世界初の一体型ADAS出展へ…人とくるまのテクノロジー展2024名古屋
台湾「oToBrite」、大型商用車向けの世界初の一体型ADAS出展へ…人とくるまのテクノロジー展2024名古屋
レスポンス
マツダ、認証不正のマツダ2とロードスターRFを生産再開 ヤマハ発動機のYZF-R1も出荷再開済み
マツダ、認証不正のマツダ2とロードスターRFを生産再開 ヤマハ発動機のYZF-R1も出荷再開済み
日刊自動車新聞
路線バスに乗りまくるマニアライターが感じる異変! 最近のドライバーに感じる「運転の荒さ」の原因とは
路線バスに乗りまくるマニアライターが感じる異変! 最近のドライバーに感じる「運転の荒さ」の原因とは
WEB CARTOP
横浜ゴム、XAI活用のタイヤ設計支援システムを開発 開発者の知識・経験不足を補完
横浜ゴム、XAI活用のタイヤ設計支援システムを開発 開発者の知識・経験不足を補完
日刊自動車新聞
国交省、UDタクシー「認定レベル準1」に日産セレナとNVバネットの車いす仕様車
国交省、UDタクシー「認定レベル準1」に日産セレナとNVバネットの車いす仕様車
日刊自動車新聞
ホンダ、FCVの新型「CR-V」 リース専用車として発売 プラグイン機能搭載
ホンダ、FCVの新型「CR-V」 リース専用車として発売 プラグイン機能搭載
日刊自動車新聞
[15秒でニュース]AIサービス「ZF Annotate」で自動運転開発を支援
[15秒でニュース]AIサービス「ZF Annotate」で自動運転開発を支援
レスポンス
なぜ地域金融機関が次々と電動3輪バイクを導入? ノーヘル・普通免許で運転可能な「スイング・スポーツ」の利点と採用理由を関係者に尋ねてきました
なぜ地域金融機関が次々と電動3輪バイクを導入? ノーヘル・普通免許で運転可能な「スイング・スポーツ」の利点と採用理由を関係者に尋ねてきました
Auto Messe Web
オペルの新型商用EV、レベル2自動運転も可能に…3車種で先進運転支援システム拡充
オペルの新型商用EV、レベル2自動運転も可能に…3車種で先進運転支援システム拡充
レスポンス
トヨタとスバル、「GR86」「BRZ」を改良 新色や新機能を追加
トヨタとスバル、「GR86」「BRZ」を改良 新色や新機能を追加
日刊自動車新聞
三菱がミニキャブEVを日本郵便に供給。運輸業界ではこれから電動化が進む?
三菱がミニキャブEVを日本郵便に供給。運輸業界ではこれから電動化が進む?
Webモーターマガジン
狭い道で「ドアミラー」をぶつけて鏡が割れてしまいました… なるべく修理費を抑えたいのですが、自分で交換できますか?
狭い道で「ドアミラー」をぶつけて鏡が割れてしまいました… なるべく修理費を抑えたいのですが、自分で交換できますか?
くるまのニュース
レクサス、SUV「LBX」に高性能モデル「モリゾウRR」追加 内装選べる限定車も
レクサス、SUV「LBX」に高性能モデル「モリゾウRR」追加 内装選べる限定車も
日刊自動車新聞
ボタン一つで事故に!? タッチパネルのエアコン操作はキケンの塊!! AIが進む今だから気をつけたいコトって? 
ボタン一つで事故に!? タッチパネルのエアコン操作はキケンの塊!! AIが進む今だから気をつけたいコトって? 
ベストカーWeb
大型トラックが通行するからだけじゃない! いま日本の道路が「荒れて」いる目から鱗な要因
大型トラックが通行するからだけじゃない! いま日本の道路が「荒れて」いる目から鱗な要因
WEB CARTOP
クルマのミラーある「謎の突起物」なんの意味? 触って大丈夫? なにが起きる? いつも目にする出っ張りの正体
クルマのミラーある「謎の突起物」なんの意味? 触って大丈夫? なにが起きる? いつも目にする出っ張りの正体
くるまのニュース
高速道路の深夜割引を見直し…車両の滞留解消、距離の上限設定 2024年度末から
高速道路の深夜割引を見直し…車両の滞留解消、距離の上限設定 2024年度末から
レスポンス

みんなのコメント

2件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村