現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱 新型「ミニキャブEV」2023年12月より発売 航続距離180kmの軽商用車

ここから本文です

三菱 新型「ミニキャブEV」2023年12月より発売 航続距離180kmの軽商用車

掲載 更新 9
三菱 新型「ミニキャブEV」2023年12月より発売 航続距離180kmの軽商用車

車種別・最新情報 [2023.11.24 UP]


三菱 新型「ミニキャブEV」2023年12月より発売 航続距離180kmの軽商用車

100万円台で買えるEVモデル6選。狙い目の中古電気自動車を厳選紹介!

三菱 ミニキャブEV
 三菱は11月24日、ワンボックスタイプの軽商用電気自動車の新型「ミニキャブEV」を、全国の系列販売会社を通じて12月21日から販売を開始すると発表した。

 メーカー希望小売価格は、2,431,000円~2,486,000円(消費税込)。


三菱 ミニキャブEV 4シーター
 新型ミニキャブEVは、軽商用EVとして12年間で約1万3000台(2023年10月末時点)の販売実績を持つ「ミニキャブ・ミーブ」をベースに大幅改良されたモデル。

 モーターや駆動用バッテリーなど電動系コンポーネントを新世代化し、一充電あたりの航続距離を先代モデル比で約35%増の180km(WLTCモード)に。AC200V(15A)での普通充電では約7.5時間で満充電できる。なお、急速充電の場合は約42分で80%までの充電を可能としている。


インバーター 一体型モーター
 新採用のモーターは走り出しから最大トルクの195Nmを発生し、多量の荷物を積み込んだ状態でも電気自動車ならではのスムーズかつ力強い走りでストレスなくキビキビと走行することが可能。また、新型モーター・インバーターを採用するとともに一体化構造とすることで、先代モデルよりさらに高い静粛性を実現した。

 安全機能では、三菱の予防安全技術「三菱e-Assist」を採用。さらに急な坂道で発進時の後退を防止するヒルスタートアシストを追加し、安心してスムーズな発進をサポートする。

 このほか、アクセサリーコンセント(AC100V、最大1500W)をフロアコンソール背面に設定。インストルメントパネルには充電用USBポートのタイプCとタイプAをメーカーオプション設定し、ユーザーの使いやすさを考慮しスマホトレイを併設している。


三菱 ミニキャブEV 2シーター

メーカー希望小売価格一覧
グレード座席数車両本体価格(消費税込)CD 20.0kWh2シーター2,431,000円4シーター2,486,000円三菱 公式HP:
https://www.mitsubishi-motors.com/jp/

【あわせて読みたい】

https://www.goo-net.com/magazine/newmodel/car-news/69546/

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

三菱SUVで45度の急坂にチャレンジ!4WD試乗会を奈良で8/31・9/1開催
三菱SUVで45度の急坂にチャレンジ!4WD試乗会を奈良で8/31・9/1開催
グーネット
『ギャラン』や『トレディア』オーナーの参加を三菱UKが募集中! 50周年記念ラリーを9月開催へ
『ギャラン』や『トレディア』オーナーの参加を三菱UKが募集中! 50周年記念ラリーを9月開催へ
レスポンス
タイトルを考えたノリス「首位を譲るのは辛かったが、僕はチームプレイヤー」/F1第13戦
タイトルを考えたノリス「首位を譲るのは辛かったが、僕はチームプレイヤー」/F1第13戦
AUTOSPORT web
夢のF1初優勝を達成したピアストリ、チームオーダーに翻弄され「緊張したが、チームが正しいことをしてくれた」
夢のF1初優勝を達成したピアストリ、チームオーダーに翻弄され「緊張したが、チームが正しいことをしてくれた」
AUTOSPORT web
Juju、真夏の富士戦で感じたレベルアップと自信「地味だったかもしれないですけど、すごくいいレースができた」/第4戦決勝
Juju、真夏の富士戦で感じたレベルアップと自信「地味だったかもしれないですけど、すごくいいレースができた」/第4戦決勝
AUTOSPORT web
スバル「プロジェクト・ミッドナイト」新写真を公開、グッドウッドを爆走した異次元の『WRX』
スバル「プロジェクト・ミッドナイト」新写真を公開、グッドウッドを爆走した異次元の『WRX』
レスポンス
ヒョンデ『コナ・エレクトリック』にインドネシア製電池を初搭載
ヒョンデ『コナ・エレクトリック』にインドネシア製電池を初搭載
レスポンス
トヨタ、メガバンクや損保から自社株をTOB 発行済み株式の2%を8068億円で取得
トヨタ、メガバンクや損保から自社株をTOB 発行済み株式の2%を8068億円で取得
日刊自動車新聞
スズキの新型「“2階建て”ジムニー“5ドア”」初公開! 超スゴイ「自動モデル」! 日本発売はある? 実車公開の目的とは
スズキの新型「“2階建て”ジムニー“5ドア”」初公開! 超スゴイ「自動モデル」! 日本発売はある? 実車公開の目的とは
くるまのニュース
ランチア『イプシロン』新型、限定車から納車開始、新ディーラーには高級家具も
ランチア『イプシロン』新型、限定車から納車開始、新ディーラーには高級家具も
レスポンス
海外F1記者の現場勘|レッドブル昇格が「角田裕毅のためになるとは思えない」アストン・ホンダが求めるドライバーになれるはず
海外F1記者の現場勘|レッドブル昇格が「角田裕毅のためになるとは思えない」アストン・ホンダが求めるドライバーになれるはず
motorsport.com 日本版
トヨタ、国内3工場5ラインを7/23から稼働停止 部品の欠品で ランクルやアルファードなどに影響
トヨタ、国内3工場5ラインを7/23から稼働停止 部品の欠品で ランクルやアルファードなどに影響
日刊自動車新聞
YARTヤマハ 2024EWC第3戦鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝レポート
YARTヤマハ 2024EWC第3戦鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝レポート
AUTOSPORT web
ウォーキングアプリ「ALKOO」が散歩ルート機能に「日陰優先ルート」を追加
ウォーキングアプリ「ALKOO」が散歩ルート機能に「日陰優先ルート」を追加
レスポンス
日本製鉄、中国・宝山鋼鉄との自動車鋼板合弁事業を解消
日本製鉄、中国・宝山鋼鉄との自動車鋼板合弁事業を解消
日刊自動車新聞
ホンダ 2024EWC第3戦鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝レポート
ホンダ 2024EWC第3戦鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝レポート
AUTOSPORT web
雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応
雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応
motorsport.com 日本版
最高速度90km/hの原付スーパースポーツ!? 腕に覚えのあるライダーに贈るホンダ「ベンリイSS50」とは?
最高速度90km/hの原付スーパースポーツ!? 腕に覚えのあるライダーに贈るホンダ「ベンリイSS50」とは?
バイクのニュース

みんなのコメント

9件
  • ブルースF
    せっかく新型になったんだから、20kwh搭載のミニキャブトラックを是非復活して欲しいですね。
  • tam********
    ミニキャプは積載性も良く良いクルマなんだけど、リヤゲートが凹み易いのを何とかして欲しい。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

243.1245.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

21.8185.0万円

中古車を検索
ミニキャブ・ミーブの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

243.1245.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

21.8185.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村