現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なんちゃってセレブが650馬力の新型ヒョンデ「アイオニック5N」を駆る!「とにかく一度乗ってみて。ヒョンデのイメージが変わるわよ~」

ここから本文です
なんちゃってセレブが650馬力の新型ヒョンデ「アイオニック5N」を駆る!「とにかく一度乗ってみて。ヒョンデのイメージが変わるわよ~」
写真を全て見る(3枚)

アイオニック5に加わった高性能バージョンをレポート

カーライフエッセイスト吉田由美さんの「なんちゃってセレブなカーライフR」。今回は、2024年6月5日に発売されたばかりの新型ヒョンデのハイパフォーマンスEV「アイオニック5N」についてレポートします。じつは由美さん、このクルマには2023年秋にサーキットで試乗体験していて、また今年の春にもたっぷりと堪能しているのだとか。「とにかく一度乗ってみて!」という、その魅力に迫ります。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

すぐに姿が思い出せる? ヴァルキリー、ヴァラー、ヴァリアント、ヴィクター、ヴァンテージ…。グッドウッドに集まったアストンマーティンを紹介します
すぐに姿が思い出せる? ヴァルキリー、ヴァラー、ヴァリアント、ヴィクター、ヴァンテージ…。グッドウッドに集まったアストンマーティンを紹介します
Auto Messe Web
EVの「ゲームチェンジャー」 ヒョンデ・アイオニック5 N ベスト・パフォーマンス賞 AUTOCARアワード2024
EVの「ゲームチェンジャー」 ヒョンデ・アイオニック5 N ベスト・パフォーマンス賞 AUTOCARアワード2024
AUTOCAR JAPAN
864馬力・1100Nmを7速MTで操る狂気! パガーニのワンオフモデル「ウアイラ エピトメ」は真剣な違いのわかる大人のオモチャだ!
864馬力・1100Nmを7速MTで操る狂気! パガーニのワンオフモデル「ウアイラ エピトメ」は真剣な違いのわかる大人のオモチャだ!
Auto Messe Web
【初テスト】eブースト付き4気筒エンジン搭載の新型「メルセデスAMG GLC 63 Eパフォーマンス」を徹底テスト 20枚の画像と全情報!
【初テスト】eブースト付き4気筒エンジン搭載の新型「メルセデスAMG GLC 63 Eパフォーマンス」を徹底テスト 20枚の画像と全情報!
AutoBild Japan
BMW「M3」のライバル「190E 2.5-16 エボリューションII」が約4040万円で落札! メルセデス・ベンツらしからぬ出で立ちはどうして?
BMW「M3」のライバル「190E 2.5-16 エボリューションII」が約4040万円で落札! メルセデス・ベンツらしからぬ出で立ちはどうして?
Auto Messe Web
スバルが新型「爆速セダン」世界初公開! 680馬力&漆黒ボディの「モンスター仕様」!? 史上最速「WRX」英でお披露目
スバルが新型「爆速セダン」世界初公開! 680馬力&漆黒ボディの「モンスター仕様」!? 史上最速「WRX」英でお披露目
くるまのニュース
パガーニが「イモラ ロードスター」と「ウアイラ エピトメ」を発表! 総勢6台で「グッドウッド FoS」に乗り込むにはワケがある!
パガーニが「イモラ ロードスター」と「ウアイラ エピトメ」を発表! 総勢6台で「グッドウッド FoS」に乗り込むにはワケがある!
Auto Messe Web
なぜSUVに "スポーツカー" の名称? 航続距離600km以上、新型フォード・カプリ鮮烈デビュー
なぜSUVに "スポーツカー" の名称? 航続距離600km以上、新型フォード・カプリ鮮烈デビュー
AUTOCAR JAPAN
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
AUTOCAR JAPAN
プラグインハイブリッドモデルに進化した新型ベントレー・コンチネンタルGTスピードがワールドプレミア。日本への導入も決定
プラグインハイブリッドモデルに進化した新型ベントレー・コンチネンタルGTスピードがワールドプレミア。日本への導入も決定
カー・アンド・ドライバー
アルファロメオ 280馬力仕様のBEVの走りは刺激的!「ジュニア 280 ヴェローチェ」の走りを本国で公開。
アルファロメオ 280馬力仕様のBEVの走りは刺激的!「ジュニア 280 ヴェローチェ」の走りを本国で公開。
Webモーターマガジン
新世代ミニ第4弾・新型「ミニ クーパー 5ドア」が408万円から登場! ガソリンエンジン搭載のみで原点に戻った?
新世代ミニ第4弾・新型「ミニ クーパー 5ドア」が408万円から登場! ガソリンエンジン搭載のみで原点に戻った?
Auto Messe Web
【円形の有機ELディスプレイを見よ!】 ミニJCWカントリーマン・オール4 BMW X1とコンポーネンツ共用多数
【円形の有機ELディスプレイを見よ!】 ミニJCWカントリーマン・オール4 BMW X1とコンポーネンツ共用多数
AUTOCAR JAPAN
【値上げしてもまだまだお買い得】 アウディRS3セダン 今や希少な純ガソリン高性能車の価値
【値上げしてもまだまだお買い得】 アウディRS3セダン 今や希少な純ガソリン高性能車の価値
AUTOCAR JAPAN
MINIなSUVが欲しい! 新型カントリーマン、走りの「ジョンクーパーワークス」とピュアEVの「SE ALL4」に試乗。
MINIなSUVが欲しい! 新型カントリーマン、走りの「ジョンクーパーワークス」とピュアEVの「SE ALL4」に試乗。
くるくら
1980年代の「ミニ・クーパー」 シトロエン・ビザ・トロフィー(2) クサラ WRCやC4 WRCの祖先
1980年代の「ミニ・クーパー」 シトロエン・ビザ・トロフィー(2) クサラ WRCやC4 WRCの祖先
AUTOCAR JAPAN
BMW『X3』新型に新たな高性能モデル「M50」登場、グッドウッド2024で世界初公開へ
BMW『X3』新型に新たな高性能モデル「M50」登場、グッドウッド2024で世界初公開へ
レスポンス
2015年に日本から流出したフェラーリ「F40」が約5億5800万円で落札! 走行1150キロの奇跡のスペチアーレ跳ね馬でした
2015年に日本から流出したフェラーリ「F40」が約5億5800万円で落札! 走行1150キロの奇跡のスペチアーレ跳ね馬でした
Auto Messe Web

みんなのコメント

15件
  • cbe********
    もしこの車がカーフェリーに乗ってたら船ごと炎上するだろうな、恐ろしすぎる。前回同様、早期の撤退を望む。
  • ca1********
    それでも勝手に暴走、事故ったら即炎上で逃げれず丸焼きになるようなEVには乗りません
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

479.0858.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

358.0448.0万円

中古車を検索
アイオニック5の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

479.0858.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

358.0448.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村