サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 平凡な4ドアセダンだったはずの「プリメーラ」が後世に語り継がれる名車になったワケ

ここから本文です
R32 GT-RやZ32フェアレディZと同時代の日産の傑作車

 とびっきりなパフォーマンスを備えていたわけでもなければ、完璧なスーパースポーツカーを目指したのでもない。また社会現象となった高級リムジンとも違っている。本当に平凡な4ドア・セダンだったのですが、クルマファンから高い評価を得ていた日産車が初代「プリメーラ」です。その実態を振り返ってみると、平凡なというよりも「真っ当な」4ドアセダンということになります。今回は、そんなプリメーラを振り返ります。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン