現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 1本になったりしたけど…21世紀の技術をもってしてもダメ!? ワイパーは未来永劫今のままなの!?!?

ここから本文です

1本になったりしたけど…21世紀の技術をもってしてもダメ!? ワイパーは未来永劫今のままなの!?!?

掲載 35
1本になったりしたけど…21世紀の技術をもってしてもダメ!? ワイパーは未来永劫今のままなの!?!?

 やれ自動運転だ、電動化だ!! なんて騒がれていて確かにクルマを取り巻く環境は様変わりした。だけど、ずっと昔から変わらないのがワイパーだ。超音波式やメルセデスベンツが1本式にしたりと、各社さまざま試すも、やっぱりアレに落ち着いてる印象。でも今や21世紀!! 現代技術をもってしてもやっぱりお馴染みのアレのままなの!?!?

文:小鮒康一/写真:ベストカーWeb編集部/アイキャッチ:klyaksun@Adobestock

1本になったりしたけど…21世紀の技術をもってしてもダメ!? ワイパーは未来永劫今のままなの!?!?

■もはやドラえもんの世界!? 自動運転社会も現実になりつつあるのに……

メルセデス・ベンツはかつて1本ワイパーに。当時は拭く面積が広いとされていたが、今やメルセデスのすべてのモデルも2本に……

 クルマの技術は日進月歩で進化しており、危険な状況とクルマが判断したら自動でブレーキがかかり被害を軽減してくれる衝突被害軽減ブレーキはすでに標準装備が義務化されるほど。

 また未来の技術と思われていた自動運転に関しても、実用化に向けて着実に歩みを進めており、高速道路などではすでにハンズオフ運転が可能なクルーズコントロールを搭載した車両も販売されている。

 そんな目覚しい進化を続けるクルマにあって、基本設計が大きく変わっていないと言われているのがウインドウに付着した雨や雪、汚れを払拭してくれるワイパーである。

[articlelink]

■ええ、120年以上の歴史あんのかい!! やっぱ今のカタチが最適解

まさか最後のヴィッツも1本ワイパーだったとは……

 ワイパーの仕組みは至極単純で、ゴム製のブレードがウインドウを往復することで付着した雨などを払拭するというもの。このゴム製ブレードが確実にウインドウに接触するようにバネ式アームと組み合わせたワイパーの源流は1903年11月に特許が成立しているから、すでに120年以上基本的な仕組みは変わっていないことになる。

 ではウインドウに付着した雨などを除去するという技術はそこから一切進化していないのかといえば、そんなこともない。

 過去には風を使ったり、超音波振動を使ったり、コーティング剤で雨粒を付着しにくくしたりとさまざまな手法が考えられ、特許が出願されたこともあった。

 しかしどれも恒久的な効果が望めなかったり、雨には対応できるものの、汚れには無力だったり、コストがかかり過ぎたりと、ゴム製ブレードを用いた従来のワイパーを上回ることができなかったため、現在でも変わらずゴム製ブレードのタイプが使用され続けているというワケなのだ。

 つまり、ワイパーに関してはすでに120年以上前に正解が導き出されてしまっていたということも言え、進化していないワケではなく、すでに最適解が出ているということが言えるだろう。

 もちろんゴム製ブレードを用いたワイパーにおいても、基本的な仕組みは変わっていないとはいえ、より広い範囲を払拭できるようにワイパーアームの動きを最適化していたり、高速度で走行している際にも確実にブレードがウインドウに均一に当たるように考えられていたりなど、細かな部分では常にアップデートがなされていることも忘れてはならないポイントだ。

こんな記事も読まれています

 「もしドアが開かない時はお尻でクラクションを」備えておきたい+試しておきたいクルマの機能
 「もしドアが開かない時はお尻でクラクションを」備えておきたい+試しておきたいクルマの機能
ベストカーWeb
[梅雨入り前]にやっておきたい雨対策3選!! 撥水加工だけは危険? 最優先したいコトって
[梅雨入り前]にやっておきたい雨対策3選!! 撥水加工だけは危険? 最優先したいコトって
ベストカーWeb
アイデア倒れの珍装備とおじさんが復活してほしい昭和の[クルマ装備]
アイデア倒れの珍装備とおじさんが復活してほしい昭和の[クルマ装備]
ベストカーWeb
未だ通用する[実力車]!? 天才タマゴと呼ばれた[初代エスティマ]の凄さって?
未だ通用する[実力車]!? 天才タマゴと呼ばれた[初代エスティマ]の凄さって?
ベストカーWeb
「なんでいなくなった!?」人気車だったはず……だよね? 忽然と姿を消したクルマたち5選
「なんでいなくなった!?」人気車だったはず……だよね? 忽然と姿を消したクルマたち5選
ベストカーWeb
[ハイラックスサーフ]の後ろに注目!! 巨大リアウィングの機能がスゴかった
[ハイラックスサーフ]の後ろに注目!! 巨大リアウィングの機能がスゴかった
ベストカーWeb
オートライト便利だけど全消しはひと苦労!? オートエアコンてどこまで自動!? メーカー&車種によって全然違うクルマの疑問3選
オートライト便利だけど全消しはひと苦労!? オートエアコンてどこまで自動!? メーカー&車種によって全然違うクルマの疑問3選
ベストカーWeb
酷暑日要注意! うっかりNG行為と夏本番までに必ずやっておきたい寿命を長くするメンテナンスとは
酷暑日要注意! うっかりNG行為と夏本番までに必ずやっておきたい寿命を長くするメンテナンスとは
ベストカーWeb
マツダ新型ハイブリッドに秘策あり!! ロータリーは伏兵だ……スカイアクティブXの燃焼技術が生きるかも?
マツダ新型ハイブリッドに秘策あり!! ロータリーは伏兵だ……スカイアクティブXの燃焼技術が生きるかも?
ベストカーWeb
新車買うなら[加入必須]?! 最近激推しされる[メンテナンスパック]って本当にいる?
新車買うなら[加入必須]?! 最近激推しされる[メンテナンスパック]って本当にいる?
ベストカーWeb
かなりご長寿だった[トヨタアイシス]!! 今ハイブリッドで復活したらバカ売れ必至か!?
かなりご長寿だった[トヨタアイシス]!! 今ハイブリッドで復活したらバカ売れ必至か!?
ベストカーWeb
工夫の塊[新型スイフト]はちょっと不便!? 正常進化も[リアに室内灯なし]!! トラウマになってるクルマって?
工夫の塊[新型スイフト]はちょっと不便!? 正常進化も[リアに室内灯なし]!! トラウマになってるクルマって?
ベストカーWeb
パイクカーの最後[ラシーン]は7万台も売れたヒット車だった!? エンジンもブレーキも[まず壊れない]驚きの耐久性
パイクカーの最後[ラシーン]は7万台も売れたヒット車だった!? エンジンもブレーキも[まず壊れない]驚きの耐久性
ベストカーWeb
ええ[N-BOX]越えやん!! 2代目ワゴンRヤバ!!  サンルーフに天井スピーカーあったってマジかよ
ええ[N-BOX]越えやん!! 2代目ワゴンRヤバ!!  サンルーフに天井スピーカーあったってマジかよ
ベストカーWeb
マフラーを横から出しちゃダメだろ! クルマの「サイド排気」って車検に通るの?
マフラーを横から出しちゃダメだろ! クルマの「サイド排気」って車検に通るの?
ベストカーWeb
[ビークロス]背面タイヤの謎!! 超絶カッコいいけどどうやってタイヤ出すの!?
[ビークロス]背面タイヤの謎!! 超絶カッコいいけどどうやってタイヤ出すの!?
ベストカーWeb
[新型ロードスター]もガソリンのみ!? ロータリーエンジンの可能性も!?
[新型ロードスター]もガソリンのみ!? ロータリーエンジンの可能性も!?
ベストカーWeb
日産にとって特別な称号!! 日産ドライバーと技術者たちの経験と技術を注ぎ込んだNISMO名車列伝1985-2013
日産にとって特別な称号!! 日産ドライバーと技術者たちの経験と技術を注ぎ込んだNISMO名車列伝1985-2013
ベストカーWeb

みんなのコメント

35件
  • lim********
    かつて国内最大手のワイパーメーカーに見学に行ったことがありますが、お偉いさんがまさにこの記事と同じ事を仰っていました。「様々な技術開発や研究がなされてはいるが、少なくとも我々が生きている間はこのビジネスは安泰だろう」と。
  • Yo-4
    雨傘と同じ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

118.2194.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

9.8439.8万円

中古車を検索
ヴィッツの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

118.2194.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

9.8439.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村