サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産初代プリメーラが欧州車を超えたと高く評価された本当の理由

ここから本文です
 90年までに日産車のシャシー性能とハンドリング性能を、世界ナンバーワンのレベルまで引き上げよう。という「901運動」下で開発され、現在でも日産車両群のなかでFFスポーティセダンとして誉れ高いのが、1990年に登場した初代プリメーラ。その秀逸なパッケージングと卓越したハンドリング性能は、日本だけでなく海外をも虜にした。

 そんなプリメーラが当時の欧州車基準をも超えたと絶賛された本当の理由について、モータージャーナリストの片岡英明氏に解説してもらった。

おすすめのニュース

サイトトップへ