サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「トムスが本気になった!」センチュリーとGRスープラの限定チューンドコンプリートを発表!【東京オートサロン2020】

ここから本文です

GRスープラは早くもハイフローターボで460馬力まで強化!

トムスの技術が詰め込まれたセンチュリーも要チェック!

「トムスが本気になった!」センチュリーとGRスープラの限定チューンドコンプリートを発表!【東京オートサロン2020】

国内屈指のレーシングコンストラクターであり、トヨタのオフィシャルチューナーとしてもお馴染みの“TOM’S(トムス)”は、東京オートサロン2020で2台のチューンドコンプリートを発表した。

1台はGRスープラベースの“TOM’S SUPRA”だ。まずパワー系はレースエンジンのスペシャリスト「前田光彦」氏が担当。ハイフロータービンおよびオリジナルのECU「T.E.C.II」を軸にチューニングを施し、460ps/59.0kgmを発生させている。

おすすめのニュース

サイトトップへ