現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新しいBMW M2が、より刺激的になって登場!──GQ新着カー

ここから本文です
新しいBMW M2が、より刺激的になって登場!──GQ新着カー
写真を全て見る(5枚)

パワーアップで、より鋭い走りへ。

6MTも用意

新型ミニ・クーパーに5ドア登場!──GQ新着カー

6月13日、BMWは、新しい「M2」を発表した。

M2はBMW M社が2シリーズクーペをベースに、チューニングを施した高性能マシンだ。

新しいM2のエクステリアはブラックのバッヂやテールパイプを採用。ボディカラーは新たに「サンパウロイエロー」、「ベガスレッドメタリック」、「スカイスクレイパーグレーメタリック」などが選べるようになった。

インテリアは、新デザインのステアリングホイールを採用。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

新型アウディA4、“A5”に名前を変えて登場!──GQ新着カー
新型アウディA4、“A5”に名前を変えて登場!──GQ新着カー
GQ JAPAN
新型MGサイバーGTSコンセプトは、期待大!──GQ新着カー
新型MGサイバーGTSコンセプトは、期待大!──GQ新着カー
GQ JAPAN
新型日産エクストレイルにロッククリークエディションが出た!──GQ新着カー
新型日産エクストレイルにロッククリークエディションが出た!──GQ新着カー
GQ JAPAN
新しい日産ノート オーラNISMO発表──GQ新着カー
新しい日産ノート オーラNISMO発表──GQ新着カー
GQ JAPAN
レクサスLBXの高性能版、“MORIZO RR”が遂に出た!──GQ新着カー
レクサスLBXの高性能版、“MORIZO RR”が遂に出た!──GQ新着カー
GQ JAPAN
新しいマツダCX-30が出た!──GQ新着カー
新しいマツダCX-30が出た!──GQ新着カー
GQ JAPAN
まさかの[3億円]越え!! 最後のW12エンジン! 世界限定16台[ベントレー バトゥール]コンバーチブル
まさかの[3億円]越え!! 最後のW12エンジン! 世界限定16台[ベントレー バトゥール]コンバーチブル
ベストカーWeb
【スクープ】フェラーリの新型モデルが続々登場か!?「SF90」の後継モデル「SF100」はエレガントな顔つきに
【スクープ】フェラーリの新型モデルが続々登場か!?「SF90」の後継モデル「SF100」はエレガントな顔つきに
LE VOLANT CARSMEET WEB
最強のオール・イン・ワン──新型ミニ・ジョン・クーパー・ワークス・カントリーマンALL4試乗記
最強のオール・イン・ワン──新型ミニ・ジョン・クーパー・ワークス・カントリーマンALL4試乗記
GQ JAPAN
1180万超え!? 新型「高級2ドアクーペ&高級オープンカー」発表! 精悍ライトに進化の流麗スタイル「4シリーズ」BMWから日本上陸
1180万超え!? 新型「高級2ドアクーペ&高級オープンカー」発表! 精悍ライトに進化の流麗スタイル「4シリーズ」BMWから日本上陸
くるまのニュース
BMW M4クーペ&カブリオレがコンペティション仕様になって登場
BMW M4クーペ&カブリオレがコンペティション仕様になって登場
Auto Prove
ワゴンにも「GR」!? トヨタ『GRカローラツーリング』はBMW Mチャレンジャーなのか
ワゴンにも「GR」!? トヨタ『GRカローラツーリング』はBMW Mチャレンジャーなのか
レスポンス
人の顔がこんなに見えるクルマも珍しい──新型GR86試乗記
人の顔がこんなに見えるクルマも珍しい──新型GR86試乗記
GQ JAPAN
割り切りがイイ!──新型日産サクラX試乗記
割り切りがイイ!──新型日産サクラX試乗記
GQ JAPAN
5速MTのみ! 新型「小さなスポーツカー」発表! 全長4m以下の「小型ボディ」にパワフルな「ターボ」搭載! 衝撃の「本格スポーツ仕様」は695最後のモデル
5速MTのみ! 新型「小さなスポーツカー」発表! 全長4m以下の「小型ボディ」にパワフルな「ターボ」搭載! 衝撃の「本格スポーツ仕様」は695最後のモデル
くるまのニュース
「野獣」を解き放ったポールスター、2026年市販予定のEVロードスターを過激にカスタム
「野獣」を解き放ったポールスター、2026年市販予定のEVロードスターを過激にカスタム
レスポンス
ジムニーが限定特別モデルでサヨナラ 欧州向け特別仕様車「スズキ ジムニー ホライゾン」登場 その最新情報!
ジムニーが限定特別モデルでサヨナラ 欧州向け特別仕様車「スズキ ジムニー ホライゾン」登場 その最新情報!
AutoBild Japan
「X字型」4スポークハンドルが斬新すぎる!? DSの最高級EVは「クロスオーバーファストバック」に
「X字型」4スポークハンドルが斬新すぎる!? DSの最高級EVは「クロスオーバーファストバック」に
レスポンス

みんなのコメント

2件
  • 888888ddd5555jjj
    1700kgもあるデブ。
    20ps上がってもわからんはず。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村