現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メガーヌRSを抜いた! アウディRS3がニュルでコンパクトクラスの王者に…その舞台裏もエグい!?

ここから本文です

メガーヌRSを抜いた! アウディRS3がニュルでコンパクトクラスの王者に…その舞台裏もエグい!?

掲載 更新 81
メガーヌRSを抜いた! アウディRS3がニュルでコンパクトクラスの王者に…その舞台裏もエグい!?

アウディRS3がニュルブルクリンク北コースで、コンパクトクラス最速となる7分40秒748のラップタイムを叩き出した。これまでコンパクトクラスではメガーヌRS トロフィRがレコードタイムを保持していたが、それを4秒64上回った。レーシングドライバーで開発ドライバーも務めるフランク・スティップラーがドライバーを務めた。

今回レコードタイムを叩き出したのは、アウディRS3のセダンモデル。2.5リッター直列5気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力400ps、最大トルク500Nmを生み出す。さらに駆動トルクをリアの左右輪に可変配分するRSトルクスプリッター付きのクワトロシステム(4WD)を採用する。

>>現行型アウディ RS3 セダンのおすすめグレードとユーザーの評価を見てみる

このようなスペックゆえ、「だって4駆だろ?」と言われれば、それまでではある。メガーヌRSはこれまで、シビックタイプRやゴルフGTIクラブスポーツを相手に、FF最速の座を狙って進化を遂げてきた。そこにアウディは“コンパクトクラス”という括りで最速を狙ってきたのである。

もっともエゲツないことをやっているのは、どこも似たようなもの。メガーヌRSトロフィRは、後席を取っ払った2シーター仕様。ベース車には標準の後輪操舵システムも採用せず、車重はベース車比で130kgもの減量化している。一方のアウディもオプションでドライのサーキットに特化したセミスリックタイヤのピレリ“P Zero Trofeo R”を設定するなど本気モードをうかがわせる。

加熱するニュル最速バトルは、やりすぎ感はあるとはいえ、同じ仕様を一般ユーザーが買える、という範疇の中で競い合っている。メーカーの資金やプライドをかけた戦いは、その価値観に共感するユーザーにとっては正当なバトルだ。さて、次はどのメーカーがニュル最速を狙って挑んでくるか?

こんな記事も読まれています

平川亮の8号車トヨタが雨夜のル・マンで首位快走。レース折り返し直前のSCでギャップはリセット/決勝12時間後
平川亮の8号車トヨタが雨夜のル・マンで首位快走。レース折り返し直前のSCでギャップはリセット/決勝12時間後
AUTOSPORT web
【KTM】「メーカー保証期間延長プログラム」を2024年モデルの一部に無償で適用
【KTM】「メーカー保証期間延長プログラム」を2024年モデルの一部に無償で適用
バイクブロス
親指サイズの 4K アクションカメラ「Insta360 GO 3S」が発売!(動画あり)
親指サイズの 4K アクションカメラ「Insta360 GO 3S」が発売!(動画あり)
バイクブロス
【ハーレー】最新2024年モデル・アパレルが登場! バイカーズパラダイス南箱根にて「POP-UP RIDE EXPERIENCE」を7/31まで開催
【ハーレー】最新2024年モデル・アパレルが登場! バイカーズパラダイス南箱根にて「POP-UP RIDE EXPERIENCE」を7/31まで開催
バイクブロス
【途中経過】2024年WEC第4戦/第92回ル・マン24時間 決勝12時間後
【途中経過】2024年WEC第4戦/第92回ル・マン24時間 決勝12時間後
AUTOSPORT web
「駐車」と「停車」の違い、説明できますか? 知らないと「うっかり違反」の可能性も… 車内で「仮眠」する際も要注意!
「駐車」と「停車」の違い、説明できますか? 知らないと「うっかり違反」の可能性も… 車内で「仮眠」する際も要注意!
くるまのニュース
遂に日本発売目前!? ホンダが米国で新型燃料電池車「CR-V e:FCEV」の生産を開始
遂に日本発売目前!? ホンダが米国で新型燃料電池車「CR-V e:FCEV」の生産を開始
バイクのニュース
キャンピングカーで地方創生…日本RV協会が魅力と可能性を紹介へ
キャンピングカーで地方創生…日本RV協会が魅力と可能性を紹介へ
レスポンス
新型フィアット・パンダが出た!──GQ新着カー
新型フィアット・パンダが出た!──GQ新着カー
GQ JAPAN
なんで!!?? ブガッティヴェイロンが最高速ギネス記録剥奪!! クルマの華の最高速記録あれこれ[復刻・2013年の話題]
なんで!!?? ブガッティヴェイロンが最高速ギネス記録剥奪!! クルマの華の最高速記録あれこれ[復刻・2013年の話題]
ベストカーWeb
ロールス・ロイス「40/50 H.P.」が「シルバーゴースト」に改名した理由は?「世界最高のクルマ」は連続走行2万4000キロで世界新記録も樹立
ロールス・ロイス「40/50 H.P.」が「シルバーゴースト」に改名した理由は?「世界最高のクルマ」は連続走行2万4000キロで世界新記録も樹立
Auto Messe Web
フェラーリがル・マン2連覇、トヨタは一歩およばず2位【WEC第4戦ル・マン24時間】
フェラーリがル・マン2連覇、トヨタは一歩およばず2位【WEC第4戦ル・マン24時間】
Webモーターマガジン
バレンティーノ・ロッシ、初のル・マン24時間レースは僚友クラッシュでリタイア「レースリードは楽しかった」
バレンティーノ・ロッシ、初のル・マン24時間レースは僚友クラッシュでリタイア「レースリードは楽しかった」
motorsport.com 日本版
オールジャンルのカスタムカーが大集結…「On Fleek FEST」関西初開催! 6月23日
オールジャンルのカスタムカーが大集結…「On Fleek FEST」関西初開催! 6月23日
レスポンス
日産「すごいキューブ」実車公開! 斬新「“イナズマ”グリル」が超カッコイイ! 謎の「コンパクトカー」東京に登場
日産「すごいキューブ」実車公開! 斬新「“イナズマ”グリル」が超カッコイイ! 謎の「コンパクトカー」東京に登場
くるまのニュース
「雨でサイドミラーが見にくい」を解決! スマートサイドモニター『Kusutan』
「雨でサイドミラーが見にくい」を解決! スマートサイドモニター『Kusutan』
月刊自家用車WEB
香港島が舞台! PS5版『テストドライブ アンリミテッド ソーラークラウン』9月12日発売決定
香港島が舞台! PS5版『テストドライブ アンリミテッド ソーラークラウン』9月12日発売決定
レスポンス
リッター24km超えで唯一のMT!! 燃費も良くて走りも爽快な[新型スイフト]! 実際マニュアルってどうなのよ
リッター24km超えで唯一のMT!! 燃費も良くて走りも爽快な[新型スイフト]! 実際マニュアルってどうなのよ
ベストカーWeb

みんなのコメント

81件
  • 1.8LのFF車に2.5Lの四駆で勝った!と言われても、、、
    むしろ技術力無いとアピールしてるような
  • 他にベンチマークとなるガチ勢のタイムがないので仕方ないのか、、、、、
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

847.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

407.01020.0万円

中古車を検索
RS3(セダン)の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

847.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

407.01020.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村