サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 全世界で売れる「セダン」がナゼか日本では凋落するナゾ。その理由は何か?

ここから本文です
 2022年も上半期が終わり、新車ではノア/ヴォクシーやステップワゴンといった人気のミニバン系の発表・発売が目立った。その一方、かつてのクルマの代名詞のセダン界ではクラウンが早々にオーダーストップ。フーガやシーマやインサイトも生産中止と明るい話題がない。

 世界では根強い人気のセダンがなぜ日本では凋落するのか? そのナゾに迫ってみると、日本の意外なクルマ文化が見えてくる……かもしれない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン