現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > グレーカラーがクール!シンプル・イズ・ベストな洗車アイテム登場 RHET.

ここから本文です

グレーカラーがクール!シンプル・イズ・ベストな洗車アイテム登場 RHET.

掲載
グレーカラーがクール!シンプル・イズ・ベストな洗車アイテム登場 RHET.

カー用品・パーツ [2024.02.26 UP]


グレーカラーがクール!シンプル・イズ・ベストな洗車アイテム登場 RHET.
 ダイレクトメール事業などを手掛けるディーエムソリューションズ(本社:東京都武蔵野市)はこのほど、自社運営カーケアブランド「RHET.(レト)」のブランド第3弾製品としてカーウォッシュスポンジなど、新たに4アイテムをラインナップに追加した。

ジムニーの“ゴツゴツ感”アップでワイルドに。専用ドレスアップパーツ新登場

 RHET.は「rhetoric(レトリック)=飾り立てる」ことをやめ、質にこだわった商品と、生活のワンシーンに馴染むデザインで、自然体でカーライフを楽しむことを提案するカーケアブランド。

 今回新たに追加された製品は「カーウォッシュスポンジ」「ツイストパイルマイクロファイバークロス」「フォールディングバケツ」「スタッキングツールボックス」の4アイテム。

 さらに、発売中の「カーボンナノチューブコーティング」「カーボンナノチューブ」を全てセットにした「コーティングBOXセット」も発売。そのほかにも、さまざまなニーズに合わせたセットを多数用意する。


【カーウォッシュスポンジ】洗車キズを付けにくいプロファイル加工

カーウォッシュスポンジ
 表面を波型に凸凹を施すプロファイル加工をスポンジ両面に採用したカーウォッシュスポンジは、凸面で圧力を分散させつつ、凹面で空気と泡を含むことで、なめらかな滑りを実現。洗車キズを付けにくく、コーティング車の手洗い洗車も安心。

 さらに、強度のある芯を中層に入れることで、持ちやすさをアップ。カーブを施したオリジナル形状が手にフィット。強く握り込む必要がないため、撫でるような洗い心地を実現する。


【ツイストパイルマイクロファイバークロス】大判サイズで洗車時間も短縮

ツイストパイルマイクロファイバークロス
 ツイストパイルマイクロファイバークロスは、拭き上げ時間を短縮できる、軽い拭き心地の大判クロス。ナイロン20%配合の分割繊維が、優れた吸水性と軽い拭き心地を両立する。

 約900mm×700mmの大判サイズで、拭き上げ回数を少なくできるため、洗車時間も短縮。コーティング済みのミドルサイズSUVなら、絞らず拭ききることができる。


【フォールディングバケツ】洗車からアウトドアまで、様々なシーンで活躍!

フォールディングバケツ
 容量11L、直径24.5cm、高さ27.5cmの使いやすいサイズの折り畳みバケツで、内側にPPコーティングを施したポリエステル製。片手で持ち上げられる取っ手付きで、洗車だけでなく、キャンプ、釣りなど、シーンを選ばず使用可能だ。

 使わない時はワンタッチで約5cmの薄さに折り畳むことができ、専用収納ケースは収納ケースの片側にメッシュ素材を採用し、通気性を確保している。


【スタッキングツールボックス】踏み台やテーブルにも使える収納ボックス

スタッキングツールボックス
 踏み台やテーブルにも使える、防水仕様のスタッキングツールボックスは、容量24.5L、最大収納重量20kgの実用サイズ。RHET.の洗車アイテムをすっきり収納できる。

 パッキン付きでしっかり防水・防塵。レジャーの細かなアイテムの整理整頓にも便利な仕切り付きの小物入れも付属する。耐荷重500kgのため、洗車時の踏み台やキャンプ時のテーブルや椅子としても使用可能だ。


製品概要
カーウォッシュスポンジ
素材:エーテル系ポリウレタンフォーム(三層構造)
 外側:ECS
 内側:EMO
本体 サイズ:約120×60×190mm

ツイストパイルマイクロファイバークロス
素材:ポリエステル/ナイロン
本体 サイズ:約900×700mm

フォールディングバケツ
本体 素材:ポリエステルPVCコーティング・PP
持ち手 素材:スチール、EVAスポンジ
本体 サイズ:直径24.5cm、高さ27.5cm
ケース サイズ:直径26cm、高さ5cm
梱包内容:本体、ケース

スタッキングツールボックス
本体・フタ・バックル・ハンドル・トレー・仕切板 素材:ポリプロピレン
パッキン 素材:発泡ポリエチレン
外寸:約W518×D360×H345mm(ハンドル直立時 H490mm)
内寸:約W370×D250×H265mm(トレー使用時 H198mm)

RHET.[レト]公式HP:
https://rhet.jp/

ディーエムソリューションズ 公式HP:
https://www.dm-s.co.jp/

【あわせて読みたい】

https://www.goo-net.com/magazine/knowhow/accessories/219687/

こんな記事も読まれています

アストンマーティンF1、中国GP予選リザルトに関して抗議を提出。クラッシュ後のサインツの走行を問題視
アストンマーティンF1、中国GP予選リザルトに関して抗議を提出。クラッシュ後のサインツの走行を問題視
AUTOSPORT web
モーガン・プラスシックス 詳細データテスト 操縦性はクラシックとモダンの中庸 侮りがたい動力性能
モーガン・プラスシックス 詳細データテスト 操縦性はクラシックとモダンの中庸 侮りがたい動力性能
AUTOCAR JAPAN
謎のトヨタ「GRヤリス」がニュルブルクリンク耐久レースに参戦! ドライバーはラトバラ、ニュルエディションの開発か!? 注目集まる
謎のトヨタ「GRヤリス」がニュルブルクリンク耐久レースに参戦! ドライバーはラトバラ、ニュルエディションの開発か!? 注目集まる
Auto Messe Web
50号車フェラーリがふたたび最速。一時ワン・ツー築いたBMW勢を逆転/WECイモラFP3
50号車フェラーリがふたたび最速。一時ワン・ツー築いたBMW勢を逆転/WECイモラFP3
AUTOSPORT web
TOYOTA GAZOO Racing、2024年もスーパー耐久を通じてもっといいクルマづくりに臨む
TOYOTA GAZOO Racing、2024年もスーパー耐久を通じてもっといいクルマづくりに臨む
AUTOSPORT web
BMWの屋台骨がモデルチェンジ間際! 次期「X3」の試作車へ試乗 ノイエクラッセXと差別化
BMWの屋台骨がモデルチェンジ間際! 次期「X3」の試作車へ試乗 ノイエクラッセXと差別化
AUTOCAR JAPAN
スチュワードはアロンソにペナルティを科すも、リタイア後の罰則に関する規則の修正を勧告/F1第5戦
スチュワードはアロンソにペナルティを科すも、リタイア後の罰則に関する規則の修正を勧告/F1第5戦
AUTOSPORT web
マクラーレン「750S」は軽く時速250キロ超え! ライトスポーツの走りの領域にまで達した驚くべき進化とは
マクラーレン「750S」は軽く時速250キロ超え! ライトスポーツの走りの領域にまで達した驚くべき進化とは
Auto Messe Web
【RQ決定情報2024】D1GPで3チームをサポートする「SHARK GIRL」が発表
【RQ決定情報2024】D1GPで3チームをサポートする「SHARK GIRL」が発表
AUTOSPORT web
リカルドに次戦3グリッド降格ペナルティ。セーフティカー中にヒュルケンベルグをオーバーテイク……まさに泣きっ面に蜂
リカルドに次戦3グリッド降格ペナルティ。セーフティカー中にヒュルケンベルグをオーバーテイク……まさに泣きっ面に蜂
motorsport.com 日本版
2024年版 「おしゃれ+実用性も高い」小型ハッチバック 10選 欧州最強Bセグメント車、どれが好き?
2024年版 「おしゃれ+実用性も高い」小型ハッチバック 10選 欧州最強Bセグメント車、どれが好き?
AUTOCAR JAPAN
スーパー耐久は「皆で新しい未来を目指す」…スーパー耐久未来機構に組織変更、豊田章男氏が理事長に就任
スーパー耐久は「皆で新しい未来を目指す」…スーパー耐久未来機構に組織変更、豊田章男氏が理事長に就任
レスポンス
【24台限定】伝説のビッザリーニ「5300GT コルサ」を忠実に再現! 最後の1台はル・マン24時間優勝車をオマージュ
【24台限定】伝説のビッザリーニ「5300GT コルサ」を忠実に再現! 最後の1台はル・マン24時間優勝車をオマージュ
Auto Messe Web
2024年スーパー耐久がSUGOで開幕。2組に分かれたレースで前年王者のROOKIEメルセデス、埼玉GBスープラが幸先の良い勝利
2024年スーパー耐久がSUGOで開幕。2組に分かれたレースで前年王者のROOKIEメルセデス、埼玉GBスープラが幸先の良い勝利
motorsport.com 日本版
WRCクロアチアラリー|クラッシュで優勝争い一気に変動……トヨタのオジェが制す。勝田貴元はスーパーサンデー首位でポイント積み上げ
WRCクロアチアラリー|クラッシュで優勝争い一気に変動……トヨタのオジェが制す。勝田貴元はスーパーサンデー首位でポイント積み上げ
motorsport.com 日本版
ポルシェのシルエットマシンは速すぎた カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(2)
ポルシェのシルエットマシンは速すぎた カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(2)
AUTOCAR JAPAN
「スピード抑制」から生まれた高速ポルシェ カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(1)
「スピード抑制」から生まれた高速ポルシェ カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(1)
AUTOCAR JAPAN
加速時はリアタイヤが「右往左往」! カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(3)
加速時はリアタイヤが「右往左往」! カレラRSR 2.1ターボ 935/78 GT1 911を3台乗り比べ(3)
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

162.5236.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.8270.0万円

中古車を検索
フィットの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

162.5236.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.8270.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村