現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 斬新”開くライト”採用の新型「スーパーカー」実車公開! ホンダ「NSX」デザインな「1000馬力超えマシン」! 超カッコイイ「KAVEYA」NYに登場

ここから本文です

斬新”開くライト”採用の新型「スーパーカー」実車公開! ホンダ「NSX」デザインな「1000馬力超えマシン」! 超カッコイイ「KAVEYA」NYに登場

掲載 4
斬新”開くライト”採用の新型「スーパーカー」実車公開! ホンダ「NSX」デザインな「1000馬力超えマシン」! 超カッコイイ「KAVEYA」NYに登場

■新型「爆速スーパーカー」が実車展示!

 2024年3月29日から4月8日(現地時間)まで開催される「ニューヨーク国際 オートショー2024」では、さまざまなコンセプトカーや新型車が並びます。

【画像】超カッコイイ! ”NSXデザイン”な新型「KAVEYA」を画像で見る(26枚)

 なかでもEVメーカーのカルマオートモーティブは、高性能フルバッテリーEV新型「KAVEYA」を実車展示しています。一体どんなクルマなのでしょうか。

 カルマオートモーティブは、高性能EV「カルマ」を製造・販売していたフィスカーオートモーティブの資産を、中国・万向集団が買収する形で2014年に米国カリフォルニア州に設立したEVメーカーです。

 現在、「カルマ」の後継となるPHEVセダン「REVERO」などを生産・販売しています。

 今回実車展示されたKAVEYAは、カルマオートモーティブが高級EVメーカーとしてのアイデンティティを確立すべく開発を進めている高性能フルバッテリーEV。

 2023年11月には、2025年第4四半期に米国市場で発売することが明かされ、当時大きな話題となりました。

 KAVEYAのボディサイズは全長4767mm×全幅2002mm×全高1255mm、ホイールベース2718mm。ボディには、アルミスペースフレームとカーボンファイバーパネルを組み合わせ、軽量化を追求しています。

 デザインは、2017年にアキュラ「NSX」のモデルチェンジを指揮した経験を持つミシェル・クリステンセン氏率いるチームが担当。

 滑らかなフォルムのクーペスタイルに仕上げられており、ドアには斜め前方に持ち上がるバタフライドアを採用。低く構えた戦闘的なフォルムはNSXに通じるものを感じます。

 パワートレインには、最高出力1080馬力の全輪駆動モデルと最高出力536馬力の後輪駆動モデルをラインアップ。なかでも全輪駆動モデルは最高290km/h以上、0-100マイル/h(約160km/h)加速3秒以内という圧倒的なパフォーマンスを発揮します。

 また、120kWhの大容量バッテリーを搭載し、400km以上の一充電走行距離を確保。約45分で8割の充電が可能です。

 なお、後輪駆動モデルは2025年第4四半期、全輪駆動モデルは2026年第4四半期に発売する計画といいます。

※ ※ ※

 カルマオートモーティブは、今回のショーで「高級電動化の再定義」を掲げ、持続可能なモビリティと最先端手クロノロジーに焦点を当てた展示ブースを展開。

 KAVEYAだけでなく、セダンタイプのBEV「Gyesera (ギセラ)」も実車展示し、このほか持続可能性への取り組みや自動車のライフサイクル全体を通じて環境への影響を削減する取り組みの提案も行っています。

こんな記事も読まれています

ホンダ新型「最速SUV」登場! 全長5m超えで“NSX超え”「タイプS」設定! 新型「ZDX」米で納車開始
ホンダ新型「最速SUV」登場! 全長5m超えで“NSX超え”「タイプS」設定! 新型「ZDX」米で納車開始
くるまのニュース
ホンダが「新型SUV」発表! トヨタ「ハリアー」サイズの「“クーペ”ボディ」が「カッコイイ」と早くも評判に! 「e:NS2」中国で予約受付開始へ
ホンダが「新型SUV」発表! トヨタ「ハリアー」サイズの「“クーペ”ボディ」が「カッコイイ」と早くも評判に! 「e:NS2」中国で予約受付開始へ
くるまのニュース
ホンダが斬新タテ目の「新型スポーティSUV」初公開! 同時に「スタイリッシュ4ドアセダン」も!? 中国登場だけど日本での反響は?
ホンダが斬新タテ目の「新型スポーティSUV」初公開! 同時に「スタイリッシュ4ドアセダン」も!? 中国登場だけど日本での反響は?
くるまのニュース
ホンダ CR-V【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
ホンダ CR-V【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
ホンダが新型「和製スーパーカー」発売へ 超低い“2ドアモデル”26年登場!? 新シリーズ30年までに7車種投入
ホンダが新型「和製スーパーカー」発売へ 超低い“2ドアモデル”26年登場!? 新シリーズ30年までに7車種投入
くるまのニュース
マツダが新型上級セダン「EZ-6」初公開! 半円4連テールがイイ! マツダ6後継!?中国に登場!日本の販売店での反響は
マツダが新型上級セダン「EZ-6」初公開! 半円4連テールがイイ! マツダ6後継!?中国に登場!日本の販売店での反響は
くるまのニュース
“RX-8”後継!? マツダ、次世代「ロータリーエンジン車」を実車展示! カーボンニュートラルと電動化で“新たなクルマの価値”を提案
“RX-8”後継!? マツダ、次世代「ロータリーエンジン車」を実車展示! カーボンニュートラルと電動化で“新たなクルマの価値”を提案
くるまのニュース
水平対向エンジン×MT設定アリ! 新型「スポーツ“クーペ”」初公開! 公道走行は“オプションで可能”な「RR1」米に登場
水平対向エンジン×MT設定アリ! 新型「スポーツ“クーペ”」初公開! 公道走行は“オプションで可能”な「RR1」米に登場
くるまのニュース
ホンダ「VTEC×ターボ×四輪駆動」! 全部盛りの「新型タイプS」実車公開に「欲しい!」の声! 4.5リッター級の「超高性能モデル」新型TLX NY登場!
ホンダ「VTEC×ターボ×四輪駆動」! 全部盛りの「新型タイプS」実車公開に「欲しい!」の声! 4.5リッター級の「超高性能モデル」新型TLX NY登場!
くるまのニュース
トヨタ「FF最大・最上級セダン」発表! 最新トヨタ顔&新ハイブリッド採用! めちゃスポーティ感高めな「カムリ」お求めやすい価格で豪に登場へ
トヨタ「FF最大・最上級セダン」発表! 最新トヨタ顔&新ハイブリッド採用! めちゃスポーティ感高めな「カムリ」お求めやすい価格で豪に登場へ
くるまのニュース
900馬力超! “斬新2速AT”搭載の新型「ハイパーSUV」価格発表! 「エレトレ」納車開始へ
900馬力超! “斬新2速AT”搭載の新型「ハイパーSUV」価格発表! 「エレトレ」納車開始へ
くるまのニュース
衝撃的な「和製スーパーカー」の登場! “国産最高額”を記録したホンダ「NSX」が凄い!「後継モデル」は作られるのか?
衝撃的な「和製スーパーカー」の登場! “国産最高額”を記録したホンダ「NSX」が凄い!「後継モデル」は作られるのか?
くるまのニュース
マツダ新型「CX-5」登場へ! 自社製ハイブリッド搭載に「楽しみ!」「大きく変えないで」の声も!? 次期型の反響は?
マツダ新型「CX-5」登場へ! 自社製ハイブリッド搭載に「楽しみ!」「大きく変えないで」の声も!? 次期型の反響は?
くるまのニュース
日産「新型スカイライン」は伝統の「丸目4灯テール」採用!? 新たな「V38」に期待大! まさかの「スカイライン“e-POWER”」登場か
日産「新型スカイライン」は伝統の「丸目4灯テール」採用!? 新たな「V38」に期待大! まさかの「スカイライン“e-POWER”」登場か
くるまのニュース
3500万円! 日産が新型「GT-R」実車展示! 存在感スゴい「最強仕様」がNYに登場! 進化した「新デザイン」採用に反響あり
3500万円! 日産が新型「GT-R」実車展示! 存在感スゴい「最強仕様」がNYに登場! 進化した「新デザイン」採用に反響あり
くるまのニュース
ホンダ「オデッセイ タイプR」!? 迫力顔がめちゃカッコイイ! 夢の「最速ミニバン」予想CGを公開
ホンダ「オデッセイ タイプR」!? 迫力顔がめちゃカッコイイ! 夢の「最速ミニバン」予想CGを公開
くるまのニュース
日産「新型ミニバン」初公開! ちょっとビッグな「エヴァリア」! 3列7人乗りの「欧州のオシャレミニバン」は日本でもアリか
日産「新型ミニバン」初公開! ちょっとビッグな「エヴァリア」! 3列7人乗りの「欧州のオシャレミニバン」は日本でもアリか
くるまのニュース
ホンダ『S2000』後継モデルはEV? それともミッドシップのHVに!? 最新予想
ホンダ『S2000』後継モデルはEV? それともミッドシップのHVに!? 最新予想
レスポンス

みんなのコメント

4件
  • ykr********
    「新型NSX」と勘違いさせる気満々やろ
    相変わらずアコギな商売しとるなぁ

    それもそうやけど、広告多すぎやろ
  • ようぱぱ
    くるまのニュースの記者?
    楽な仕事で視聴数稼ぐのはそろそろ止めませんか?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2420.02794.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

600.05900.0万円

中古車を検索
NSXの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2420.02794.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

600.05900.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村