現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ“謝罪”株主総会スタート、「出席表明」の豊田章男会長は“ドタキャン”[新聞ウォッチ]

ここから本文です
トヨタ“謝罪”株主総会スタート、「出席表明」の豊田章男会長は“ドタキャン”[新聞ウォッチ]
写真を全て見る(1枚)

「多くの関係者に多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ない」。トヨタグループの先頭を切って“不正3兄弟”のうちの豊田自動織機が、愛知県高浜市の高浜工場で定時株主総会を開き、冒頭、伊藤浩一社長は自動車用エンジンなどの認証不正について深く頭を下げて陳謝した。

ただ、1月末の記者会見で、課題把握のためグループの主要17社の株主総会に、株主としてすべて出席する意向を示していたトヨタ自動車の豊田章男会長は出席しなかったという。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

都市対抗野球開幕、推薦出場のトヨタ・豊田会長「子どもの運動会を見に行く気持ちで応援」[新聞ウォッチ]
都市対抗野球開幕、推薦出場のトヨタ・豊田会長「子どもの運動会を見に行く気持ちで応援」[新聞ウォッチ]
レスポンス
トヨタ、認証不正の『ヤリスクロス』など生産停止継続、新型『クラウン』は発売延期へ[新聞ウォッチ]
トヨタ、認証不正の『ヤリスクロス』など生産停止継続、新型『クラウン』は発売延期へ[新聞ウォッチ]
レスポンス
スズキ流「脱炭素戦略」車体重量100キロ“ダイエット”に挑戦[新聞ウォッチ]
スズキ流「脱炭素戦略」車体重量100キロ“ダイエット”に挑戦[新聞ウォッチ]
レスポンス
8/28申込締切 トランプ政権2.0時代のサプライチェーンと日本に求められる対応
8/28申込締切 トランプ政権2.0時代のサプライチェーンと日本に求められる対応
レスポンス
8/21申込締切 SDVとAIが変えるクルマとクルマ作り~事例にみる欧州vs日本のクルマの今と未来~
8/21申込締切 SDVとAIが変えるクルマとクルマ作り~事例にみる欧州vs日本のクルマの今と未来~
レスポンス
より厳しい基準でテストをした……よりも「虚偽記載」が問題! 国が定めた認証試験は「安全なクルマを大量にユーザーに届ける」ために生まれた制度だとの再認識が必要
より厳しい基準でテストをした……よりも「虚偽記載」が問題! 国が定めた認証試験は「安全なクルマを大量にユーザーに届ける」ために生まれた制度だとの再認識が必要
WEB CARTOP
物流危機は「M&A」で解決できるのか? 「日本企業は買収下手」説の実態とは? 成功と失敗の分かれ目を探る
物流危機は「M&A」で解決できるのか? 「日本企業は買収下手」説の実態とは? 成功と失敗の分かれ目を探る
Merkmal
三井化学、EV需要に対応する素材や解決策など多数展示予定…人とくるまのテクノロジー展2024名古屋
三井化学、EV需要に対応する素材や解決策など多数展示予定…人とくるまのテクノロジー展2024名古屋
レスポンス
「トヨタはF1に復帰するんですか?」 モリゾウさんに直撃インタビュー 聖光寺でのトヨタ交通安全祈願に密着
「トヨタはF1に復帰するんですか?」 モリゾウさんに直撃インタビュー 聖光寺でのトヨタ交通安全祈願に密着
ベストカーWeb
イーパイEVが中国で人気、セダン『eπ007』とSUV『eπ008』発売直後に1万台を受注
イーパイEVが中国で人気、セダン『eπ007』とSUV『eπ008』発売直後に1万台を受注
レスポンス
ダイハツ、インドネシア最大のモーターショーでコンセプトカー「me:MO」出展へ
ダイハツ、インドネシア最大のモーターショーでコンセプトカー「me:MO」出展へ
レスポンス
”現地の代理人”みたいな立場だった? 日本初開催のフォーミュラEで東京都が果たした役割
”現地の代理人”みたいな立場だった? 日本初開催のフォーミュラEで東京都が果たした役割
motorsport.com 日本版
エンジン開発を今後も継続すると宣言!「スバル、トヨタ、マツダのカーボンニュートラルに向けたマルチパスウェイとは?」【自動車業界の研究】
エンジン開発を今後も継続すると宣言!「スバル、トヨタ、マツダのカーボンニュートラルに向けたマルチパスウェイとは?」【自動車業界の研究】
LE VOLANT CARSMEET WEB
F1パドックを駆け巡った『ハースとトヨタ全面提携』という噂の真偽【バズりネタのウソとホント】
F1パドックを駆け巡った『ハースとトヨタ全面提携』という噂の真偽【バズりネタのウソとホント】
AUTOSPORT web
もう巨大ショールームのような「モーターショー」は不要! 100年の歴史をもつ「ジュネーブショー」消滅に見る今の時代に求められるものとは
もう巨大ショールームのような「モーターショー」は不要! 100年の歴史をもつ「ジュネーブショー」消滅に見る今の時代に求められるものとは
WEB CARTOP
中国・江蘇省に最新のテストコースがオープン、スマートカーや自動運転車の試験に
中国・江蘇省に最新のテストコースがオープン、スマートカーや自動運転車の試験に
レスポンス
BMWのデジタルキー、通信の安全性などで「CCC」認証取得…自動車メーカー初
BMWのデジタルキー、通信の安全性などで「CCC」認証取得…自動車メーカー初
レスポンス
トヨタの『MR2』と『セリカ』、2026年に復活か…エンジンが?!
トヨタの『MR2』と『セリカ』、2026年に復活か…エンジンが?!
レスポンス

みんなのコメント

87件
  • hib********
    あの記者会見。
    どう深読みしても謝罪会見じゃなかったし。
    国に喧嘩を売ってるようにしか感じなかった。
  • tma********
    日野、織機、ダイハツの一連の不祥事について、
    トヨタが責任を持って監督するということはで収まりそうだったのに、
    そのトヨタが不正をしてたんだから、
    どのツラ下げて人前に出ることができようか。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村