現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自動車産業に革命をもたらしたフォードはEVで輝きを取り戻せるか?

ここから本文です
自動車産業に革命をもたらしたフォードはEVで輝きを取り戻せるか?
写真を全て見る(1枚)

米国企業深掘りシリーズ「フォード」

フォード・モーター・カンパニー(Ford Motor Company)は、アメリカを代表する老舗自動車メーカーであり、1903年にヘンリー・フォードによって設立されました。フォードは自動車業界ではじめての大量生産を可能にするライン生産の導入により、自動車産業に革命をもたらしました。

米国の航空宇宙防衛セクター企業は投資先として有望か?

この記事では、フォードの歴史と未来について詳しく解説します。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

本格派EVスポーツセダンが495万円!停滞する日本の自動車市場に挑むBYD「SEAL」に勝算はあるのか?
本格派EVスポーツセダンが495万円!停滞する日本の自動車市場に挑むBYD「SEAL」に勝算はあるのか?
@DIME
大型トラックのEV普及にはバッテリーがキモ! 期待が寄せられる「全固体電池」の実現度
大型トラックのEV普及にはバッテリーがキモ! 期待が寄せられる「全固体電池」の実現度
WEB CARTOP
トランプ氏再選で揺らぐ「EV市場」 深まる米中対立、開発出遅れの日本車メーカーはむしろ救われるのか?
トランプ氏再選で揺らぐ「EV市場」 深まる米中対立、開発出遅れの日本車メーカーはむしろ救われるのか?
Merkmal
メリットはあれどそう簡単には進まない! トラックやバスのEV化に立ちはだかるいくつもの壁
メリットはあれどそう簡単には進まない! トラックやバスのEV化に立ちはだかるいくつもの壁
WEB CARTOP
ビンファストのEV販売92%増、世界市場への進出を加速 2024年上半期
ビンファストのEV販売92%増、世界市場への進出を加速 2024年上半期
レスポンス
EV需要落ち込み アウディQ8 eトロン「工場閉鎖」を検討、早期生産終了の可能性も
EV需要落ち込み アウディQ8 eトロン「工場閉鎖」を検討、早期生産終了の可能性も
AUTOCAR JAPAN
2024年版 最新の格安EV 10選 英国で「コスパ」の高い電気自動車は?
2024年版 最新の格安EV 10選 英国で「コスパ」の高い電気自動車は?
AUTOCAR JAPAN
クラシックカーの共同所有サービスはどこまで普及する?
クラシックカーの共同所有サービスはどこまで普及する?
@DIME
ジャガー 2車種を廃止、ラインナップはFペイスのみへ 次世代EVへ移行
ジャガー 2車種を廃止、ラインナップはFペイスのみへ 次世代EVへ移行
AUTOCAR JAPAN
もう巨大ショールームのような「モーターショー」は不要! 100年の歴史をもつ「ジュネーブショー」消滅に見る今の時代に求められるものとは
もう巨大ショールームのような「モーターショー」は不要! 100年の歴史をもつ「ジュネーブショー」消滅に見る今の時代に求められるものとは
WEB CARTOP
日本のEVシフトは2024年に入り低迷気味! 軽のサクラ&eKを除けば海外勢の健闘が目立つ
日本のEVシフトは2024年に入り低迷気味! 軽のサクラ&eKを除けば海外勢の健闘が目立つ
THE EV TIMES
シトロエン次期型C4 先鋭的スクエアボディに? 質素で安価なEVとして2027年頃導入か
シトロエン次期型C4 先鋭的スクエアボディに? 質素で安価なEVとして2027年頃導入か
AUTOCAR JAPAN
トヨタ・スバル・マツダが「エンジン」の重要性を語る! クルマ好きなら知っておくべき「マルチパスウェイ」の中身
トヨタ・スバル・マツダが「エンジン」の重要性を語る! クルマ好きなら知っておくべき「マルチパスウェイ」の中身
WEB CARTOP
エンジン開発を今後も継続すると宣言!「スバル、トヨタ、マツダのカーボンニュートラルに向けたマルチパスウェイとは?」【自動車業界の研究】
エンジン開発を今後も継続すると宣言!「スバル、トヨタ、マツダのカーボンニュートラルに向けたマルチパスウェイとは?」【自動車業界の研究】
LE VOLANT CARSMEET WEB
クルマの原価50%以上をソフトウェアが占める時代に? メカ製品"だけじゃない"デンソーが戦うための戦略とは
クルマの原価50%以上をソフトウェアが占める時代に? メカ製品"だけじゃない"デンソーが戦うための戦略とは
くるまのニュース
イーパイEVが中国で人気、セダン『eπ007』とSUV『eπ008』発売直後に1万台を受注
イーパイEVが中国で人気、セダン『eπ007』とSUV『eπ008』発売直後に1万台を受注
レスポンス
カーボンニュートラル燃料深掘り 水素編【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
カーボンニュートラル燃料深掘り 水素編【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
グーネット
「えっ……」EVシフトは今後どうなる!? 世界4位の自動車グループ「ステランティス」が ハイブリッド戦略を発表
「えっ……」EVシフトは今後どうなる!? 世界4位の自動車グループ「ステランティス」が ハイブリッド戦略を発表
VAGUE

みんなのコメント

1件
  • *******
    フォードは全車BEV化を撤回して
    2030年までに全車ハイブリット化を先日宣言したばかり
    EVで輝きを取り戻せるか??
    記者さんニュース見てる?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村