現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディのデザインアイコンモデルTT生産終了! 限定記念モデル「アウディTTクーペ ファイナルエディション」発表

ここから本文です

アウディのデザインアイコンモデルTT生産終了! 限定記念モデル「アウディTTクーペ ファイナルエディション」発表

掲載 2
アウディのデザインアイコンモデルTT生産終了! 限定記念モデル「アウディTTクーペ ファイナルエディション」発表

歴史を締めくくる記念最終限定モデルは、TTのスポーティでアグレッシブなキャラクターを極めた一台。

アウディ ジャパンは、「アウディ TT」の生産終了を記念して、アウディのプレミアムコンパクトスポーツクーペの限定モデル「アウディ TTクーペ ファイナルエディション」を発表。2023年5月30日(火)より全国のアウディ正規ディーラー(121店舗、現時点)を通じて発売する。

アップグレード費用は無償! アウディ初の電気自動車「e-tron」の充電能力を最大150kWに引き上げるサービスが開始

プレミアムコンパクトスポーツクーペアウディ TTは、アウディのデザインアイコンモデルとして1998年に初代登場以来、3世代に渡って進化を続けてきたモデル。TTはその独創的なデザインにより、世界中のコンパクトクーペに大きな影響を与えてきた。TTシリーズの導入からおよそ四半世紀が経過、依然として強い個性を放ちながらも、いよいよその歴史の最終章を迎え、生産を終了する。

今回のアウディ TTクーペ ファイナルエディションは、先に発表された「ラグジュアリースポーツ」をテーマに、ダイナミックかつエレガントに仕上げた限定モデル「アウディ TTSクーペ メモリアルエディション」に続いて、人気の高いコンフォートパッケージ、S lineパッケージ、ブラックAudi rings &ブラックスタイリングパッケージ、RSデザインパッケージの4つのパッケージオプション、ならびに20インチホイールを標準装備することにより、TTのスポーティでアグレッシブなキャラクターをレーシーに極め、かつてない高揚と感動をもたらす記念限定モデルとなっている。

【写真8枚】独創的なデザインで世界中のコンパクトクーペに大きな影響を与えてきた「TT」 

◆アウディ TTクーペ ファイナルエディション
今回のモデルのベースとなるのは、「アウディ TTクーペ45 TFSI クワトロ」。スポーツモデルにふさわしい軽量かつ高剛性なアルミニウムとスチールの複合構造ASF(アウディスペースフレーム)のボディに、最高出力245PS、最大トルク370Nmを発揮する2.0L直噴ガソリンターボエンジンを搭載。高効率な7速Sトロニックトランスミッションとクワトロ4輪駆動システムを組み合わせている。さらに、走行状況に応じて減衰力を制御するオプションのアウディマグネティックライドを搭載することにより、あらゆる路面状況で、ダイナミックで快適な走りを楽しむことができる。

エクステリアは、精悍なブラックでディテールを統一。S lineパッケージ、ブラック・アウディ・リングス&ブラックハイグロススタイリングパッケージ、RSデザインのリヤスポイラーやアウディ・スポーツ製20インチアルミホイール10Yスポークデザインブラックポリッシュト9J x 20 255 30、カラードブレーキキャリパー(レッド)やブラックテールパイプ、アウディ・リングスデコラティブフィルムを装備して、スポーティでアグレッシブな印象を高めている。

一方インテリアにはビビッドなアクセントカラーを施し、スポーティな雰囲気と質感の高さが絶妙に調和。RSデザインパッケージにより、ダイヤモンドパターンのアルカンターラとレザーを組み合わせたSスポーツシートにボディカラーに合わせてレッドまたはブルーのカラーステッチとシートサイドパネルを設定。




シートベルトエッジ、エアコンのインナーリングとセンターコンソールパネルも同様にカラーリングをおこなうことでインテリア全体をコーディネートしています。センターマーカー付きRSステアリングホイールやレザー仕様のドアアームレストとセンターコンソール、アルカンターラ素材のシフトノブをセレクトし、センターレブカウンター表示のスポーツモードを有するバーチャルコックピットプラスを採用するなど、多くの特別装備によりドライバーの気持ちを高める一台となっている。

これらに加えてコンフォートパッケージ(シートヒーター(フロント)、センターアームレスト、アウディサイドアシスト、アウディパーキングシステム(フロント/リヤ)、リヤビューカメラ、アウディホールドアシスト、エクステンデッドアルミニウムルックインテリア)やマトリクスLEDヘッドライト、クルーズコントロール、プライバシーガラスなど、人気オプションアイテム、パッケージを標準装備としている。

ボディカラーは、グレイシアホワイトメタリック、クロノスグレーメタリック、タンゴレッドメタリック、ターボブルーの4色を設定。限定台数合計200台で販売する。

◆成約記念特典付きオンラインセールス
今回のアウディ TTクーペ ファイナルエディションは、限定台数合計200台のうち、タンゴレッド25台とターボブルー25台をオンラインで予約販売を行う。オンラインでの成約記念特典として、限定50足のアウディ×Onitsuka Tiger コラボレーションスニーカー」をプレゼント。本シューズのアッパーには上質な日本製レザーを採用し、刺繍で表現されたオニツカタイガーストライプが洗練された印象を演出している。

サイドにはTTのロゴをメタルパーツで表現し、かかと部のクロスパーツには、オンライン限定カラーのタンゴレッドとターボブルーをイメージしたカラーを採用。 またドライビングシューズや1970年代のレスリングシューズなどから着想を得たユニークなソールは、薄底でスタイリッシュな見た目ながらも、ミッドソールには反発性に優れた素材を採用した。さらに中敷にはクッション性に優れた素材を採用することで、快適な履き心地を追求しました。詳細は、以下ならびに特設ホームページを要チェック。

 オンライン販売台数:計50台(タンゴレッド25台とターボブルー25台)
 オンライン販売期間:2023年5月30日(火)から6月11日(日)まで
 オンライン成約特典:「アウディ× Onitsuka Tiger コラボレーションスニーカー」※
 オンライン特設ページURL: https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/special_offer/limited_edition/tt_coupe_final_edition.html 
 抽選結果は2023年6月13日(火)にEメールにてご案内。
 ※1 本成約特典は2023年7月11日(火)までの成約が条件。
 ※2 本成約特典の仕様や外観は予告なく変更される場合あり。
 ※3 本成約特典は受注生産のため、商品の発送は2023年12月中旬以降に順次発送を予定。

◆「アウディ TTクーペ ファイナルエディション」車両本体価格(税込)
 「アウディ TTクーペ ファイナルエディション」:2.0L直列4気筒DOHC/
 ターボチャージャー/245PS/370Nm/7速Sトロニック/クワトロ/右=7,930,000円

こんな記事も読まれています

GW渋滞、東名高速のピークはいつ・どこで発生? 最大45kmの大渋滞を見込む【ゴールデンウィーク渋滞予測2024】
GW渋滞、東名高速のピークはいつ・どこで発生? 最大45kmの大渋滞を見込む【ゴールデンウィーク渋滞予測2024】
くるくら
空冷単気筒エンジンが気持ちいい! ロイヤルエンフィールド「ブリット350」試乗インプレ
空冷単気筒エンジンが気持ちいい! ロイヤルエンフィールド「ブリット350」試乗インプレ
WEBヤングマシン
【竹岡圭 K&コンパクトカー【ヒットの真相】スズキ・スペーシア「安全機能充実、燃費良好、使いやすい」(2024年5月号掲載)
【竹岡圭 K&コンパクトカー【ヒットの真相】スズキ・スペーシア「安全機能充実、燃費良好、使いやすい」(2024年5月号掲載)
カー・アンド・ドライバー
アウディが航続距離619kmを実現した「Q8 Sportback e-tron quattro」のレンジプラスパッケージを発売
アウディが航続距離619kmを実現した「Q8 Sportback e-tron quattro」のレンジプラスパッケージを発売
@DIME
日産「2ドア ハコスカGT-R」実車展示! いま「いくら」で買える? オリジナル状態保つ「極上個体」とは
日産「2ドア ハコスカGT-R」実車展示! いま「いくら」で買える? オリジナル状態保つ「極上個体」とは
くるまのニュース
火花散るトップ争い。ヌービルがギヤアップで首位先行、僅差でトヨタが2-3/WRCクロアチア
火花散るトップ争い。ヌービルがギヤアップで首位先行、僅差でトヨタが2-3/WRCクロアチア
AUTOSPORT web
物流危機の本質! トラックドライバー自体は増えているのに、人手不足がさらに“深刻化”するワケ なぜ相反するのか?
物流危機の本質! トラックドライバー自体は増えているのに、人手不足がさらに“深刻化”するワケ なぜ相反するのか?
Merkmal
スズキ「ジクサー250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「ジクサー250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
【速報】なんとモリゾウさんがスーパー耐久”理事長”に 「ニッポンの耐久」は世界に進出で大幅進化を遂げる
【速報】なんとモリゾウさんがスーパー耐久”理事長”に 「ニッポンの耐久」は世界に進出で大幅進化を遂げる
ベストカーWeb
エルグランドの先祖ラルゴにウミボウズ!? どれも絶妙なカワイさがよかったのよ!! 割とよく見かけたセレナキタキツネなんで消えた!?
エルグランドの先祖ラルゴにウミボウズ!? どれも絶妙なカワイさがよかったのよ!! 割とよく見かけたセレナキタキツネなんで消えた!?
ベストカーWeb
アウトドアの相棒はシンプル重視という人にオススメな一台! スズキ エブリイがベースの軽キャンパー
アウトドアの相棒はシンプル重視という人にオススメな一台! スズキ エブリイがベースの軽キャンパー
月刊自家用車WEB
サインツの予選走行に対するアストンマーティンの抗議をスチュワードが却下。過去の慣例が根拠/F1中国GP
サインツの予選走行に対するアストンマーティンの抗議をスチュワードが却下。過去の慣例が根拠/F1中国GP
AUTOSPORT web
ミライースターボ市販化情報掴んだ!! 5速MTで200万円目指すってマジか!? しかもブレーキ6ポッドよ!!!
ミライースターボ市販化情報掴んだ!! 5速MTで200万円目指すってマジか!? しかもブレーキ6ポッドよ!!!
ベストカーWeb
フェラーリ499Pが地元でトップ3独占! トヨタ2台はスピン・コースアウトも、6&8番手【WECイモラ予選】
フェラーリ499Pが地元でトップ3独占! トヨタ2台はスピン・コースアウトも、6&8番手【WECイモラ予選】
AUTOSPORT web
1時間でTSRホンダが2回の転倒、YARTヤマハとヨシムラSERTが引っ張る展開に/2024EWC第1戦ル・マン24時間
1時間でTSRホンダが2回の転倒、YARTヤマハとヨシムラSERTが引っ張る展開に/2024EWC第1戦ル・マン24時間
AUTOSPORT web
レッドブル&HRC密着:鬼門のひとつである上海で最前列を独占。セットアップ変更が功を奏したフェルスタッペン
レッドブル&HRC密着:鬼門のひとつである上海で最前列を独占。セットアップ変更が功を奏したフェルスタッペン
AUTOSPORT web
レッドブル100回目のポールをフェルスタッペンが獲得「今日は狙っていた。ワンツーで記録を飾り最高の日に」F1中国GP
レッドブル100回目のポールをフェルスタッペンが獲得「今日は狙っていた。ワンツーで記録を飾り最高の日に」F1中国GP
AUTOSPORT web
14代目クラウンはベンツ BMWを蹴散らしたのか? 走りの進化は歴代最高! 注目のハイブリッド試乗プレイバック
14代目クラウンはベンツ BMWを蹴散らしたのか? 走りの進化は歴代最高! 注目のハイブリッド試乗プレイバック
ベストカーWeb

みんなのコメント

2件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

518.0793.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

20.0770.0万円

中古車を検索
TT クーペの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

518.0793.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

20.0770.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村