サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 世界でデザインが評価される「マツダ3」の本命グレードとライバル・カローラスポーツとの違いを解説

ここから本文です
ゴルフや308に真っ向勝負するスタイリッシュハッチ
街中で取り回しやすく、必要十分な荷物を積み込め、家族を乗せての遠出もこなす。クルマに求められるこれらの要素をバランス良く備えているのが、Cセグメント(コンパクト-ミドルクラス)のハッチバックだ。欧州で長年販売のメインストリームとなってきたカテゴリーだが、日本車では伝統的にセダンが優勢だったこともあり、今なおセグメントの王道は「フォルクスワーゲン ゴルフ」や「プジョー308」など輸入車が多い。そんな中、国産で気を吐いているモデルの筆頭が「マツダ3」。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン