サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 軽王者「N-BOX」なぜ好調続く? 続々登場する新型車でも牙城を崩せない理由とは

ここから本文です

■新型軽モデル続々登場でもN-BOXの牙城を崩せない理由とは

 2019年は、軽自動車の新型モデルが多く登場しています。3月には、日産と三菱の共同開発車「デイズ/デイズハイウェイスター」「eKワゴン/ekクロス」の新型モデルが登場。その後、7月にはダイハツの新型「タント」、8月にはホンダ新型「N-WGN」が相次いでデビューしているのです。

不人気にもほどがある!? ビックリするほど売れていない軽自動車5選

 また、スズキからは新型「ハスラー」の登場も予定されているといいますが、同市場で圧倒的な人気を誇るホンダ「N-BOX」の牙城を崩すモデルは現れたのでしょうか。