現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スペーシアが5月の新車販売でトップに! N-BOXの首位陥落の理由は「ダイハツの不正問題」と「WR-Vの好調」にあり

ここから本文です
スペーシアが5月の新車販売でトップに! N-BOXの首位陥落の理由は「ダイハツの不正問題」と「WR-Vの好調」にあり
写真を全て見る(11枚)

 この記事をまとめると

■2024年5月単月の車名別新車販売台数でホンダN-BOXが首位から陥落した

新車販売に不正問題はさほど影響なし! ダイハツも復活してこの先6月から9月までは「新車がお買い得」な時期が続く!!

■N-BOXに代わって首位となったのは同時期にフルモデルチェンジしたスズキ・スペーシア

■乗用車ではトヨタの認証検査不正の影響が少ないシエンタの躍進に期待がかかる

 新型N-BOXが販売台数の首位から陥落

 自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)から、2024年5月単月の車名(通称名)別新車販売台数が発表されると業界内がざわついた。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

直近の新車販売ではN-BOXがやや失速気味もホンダ全体は絶好調! 登録車は新型フリードとシエンタの争いが注目
直近の新車販売ではN-BOXがやや失速気味もホンダ全体は絶好調! 登録車は新型フリードとシエンタの争いが注目
WEB CARTOP
10年も輸入車トップを堅守! 日本でメルセデス・ベンツが売れるワケ
10年も輸入車トップを堅守! 日本でメルセデス・ベンツが売れるワケ
WEB CARTOP
日本のEVシフトは2024年に入り低迷気味! 軽のサクラ&eKを除けば海外勢の健闘が目立つ
日本のEVシフトは2024年に入り低迷気味! 軽のサクラ&eKを除けば海外勢の健闘が目立つ
THE EV TIMES
トヨタ新型「ルーミー」はいつ発売? 全長3.7m級「背高&スライドドア」採用で次期型に何を期待? 「まもなく」と「27年」の噂… 販売店に寄せられる声は
トヨタ新型「ルーミー」はいつ発売? 全長3.7m級「背高&スライドドア」採用で次期型に何を期待? 「まもなく」と「27年」の噂… 販売店に寄せられる声は
くるまのニュース
スズキ「ジムニー」販売終了!? 900台限定「ホライゾン」が最後の仕様に? 衝撃発表がドイツで、今後はどうなる?
スズキ「ジムニー」販売終了!? 900台限定「ホライゾン」が最後の仕様に? 衝撃発表がドイツで、今後はどうなる?
くるまのニュース
ホンダ「ライフ」復活!? 軽から小型車で「既視感ある見た目」 手動サイドも採用!? 現状は? 中国で展開
ホンダ「ライフ」復活!? 軽から小型車で「既視感ある見た目」 手動サイドも採用!? 現状は? 中国で展開
くるまのニュース
新車1500万円で買ったクルマが5年で下取り500万円! 高級輸入車の大幅値落ちには「お金持ち」特有の考えが影響していた
新車1500万円で買ったクルマが5年で下取り500万円! 高級輸入車の大幅値落ちには「お金持ち」特有の考えが影響していた
WEB CARTOP
かつて所有していた旧車スポーツの中古価格はけっして調べてはいけない! もはや気絶レベルで後悔するほど高騰しているクルマもあった
かつて所有していた旧車スポーツの中古価格はけっして調べてはいけない! もはや気絶レベルで後悔するほど高騰しているクルマもあった
WEB CARTOP
小型! 軽量! そして安い! クルマ好きのすべてが詰まったホンダCR-Xというまごうことなき名車
小型! 軽量! そして安い! クルマ好きのすべてが詰まったホンダCR-Xというまごうことなき名車
WEB CARTOP
中古車相場は5月も高騰を維持。しかし秋口にかけて下落見込。中古車市場統計レポート(2024年5月版)紹介
中古車相場は5月も高騰を維持。しかし秋口にかけて下落見込。中古車市場統計レポート(2024年5月版)紹介
カー・アンド・ドライバー
やっぱクルマはMTだろ! と念願のゲットもあれ? マジかよ……な「ガッカリポイント」のあるMTとその搭載車5台
やっぱクルマはMTだろ! と念願のゲットもあれ? マジかよ……な「ガッカリポイント」のあるMTとその搭載車5台
WEB CARTOP
いま一番ホットなライバル対決! ホンダ・フリード対トヨタ・シエンタを「シート・荷室・走り・燃費・装備」とあらゆる点で比較した
いま一番ホットなライバル対決! ホンダ・フリード対トヨタ・シエンタを「シート・荷室・走り・燃費・装備」とあらゆる点で比較した
WEB CARTOP
【2024年版】トヨタ シエンタVSトヨタ ルーミーを徹底比較
【2024年版】トヨタ シエンタVSトヨタ ルーミーを徹底比較
グーネット
新型トール&ルーミーの発売が2027年秋に延期 軽HVも開発中止 ますますスズキに差を付けられる現実 がんばれダイハツ!
新型トール&ルーミーの発売が2027年秋に延期 軽HVも開発中止 ますますスズキに差を付けられる現実 がんばれダイハツ!
ベストカーWeb
やっぱりクルマは初代だよ……なんて盲信的な理由じゃない! 初代フィアット・パンダの魅力は比肩なきホンモノなのだ
やっぱりクルマは初代だよ……なんて盲信的な理由じゃない! 初代フィアット・パンダの魅力は比肩なきホンモノなのだ
WEB CARTOP
新型登場から早くも半年が経過。スズキ スイフトの販売動向などを検証してみよう
新型登場から早くも半年が経過。スズキ スイフトの販売動向などを検証してみよう
Webモーターマガジン
バイク王のリセール・プライスランキングで「ホンダ・X-ADV」が首位を獲得
バイク王のリセール・プライスランキングで「ホンダ・X-ADV」が首位を獲得
バイクブロス
かつては電卓片手に華麗に見積もり作成がディーラーマンの見せ場! 対面商談すら煩わしく感じるイマドキの世の「新たな見せ場」とは
かつては電卓片手に華麗に見積もり作成がディーラーマンの見せ場! 対面商談すら煩わしく感じるイマドキの世の「新たな見せ場」とは
WEB CARTOP

みんなのコメント

68件
  • poc********
    N-BOXはせっかく先代の完成度が高かったのに、目に見える部分はコストカットでほとんどチープになったからでしょ。いくら走りが良くなったって言っても車に興味無い人からしたら走りなんて気にしないだろうし、見た目優先だろうからそりゃ売上落ちるよ。
  • Jgav8mi
    そうは思はないです
    スペーシアを選んだ人が多いって事です

    また、フレアワゴンはカウントされてませんので
    販売数はかなり大差がついてます
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

164.9188.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

10.8299.0万円

中古車を検索
N-BOXの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

164.9188.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

10.8299.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村