『コストをインテリアにかけすぎたのか 足回...』 日産 ティーダラティオ の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > 日産 > ティーダラティオ > 口コミ・評価一覧 > コストをインテリアにかけすぎたのか 足回...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『コストをインテリアにかけすぎたのか 足回...』の口コミ

  • コストをインテリアにかけすぎたのか 足回...

    総合評価: 4.0

    投稿日:2007年11月12日

    投稿者:keshiki さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:日産 ティーダラティオ
    グレード:15M(CVT_1.5) (2006年式)

    総評
    コストをインテリアにかけすぎたのか 足回りはもっとしなやかさが欲しいと思うのですが、高速を走ったときの安定感は結構ありがたいと思う、パトカーに追われるくらいの速度が快適です、つい飛ばしてしまいます。皮肉な言い方をすれば非常に日本的なオジン車ですが、排気量を感じさせない動力性能と広い室内は、高級車を買えない私にとっては十分魅力的な車です。も少ししなやかなサスペンションがあれば もっと値段が高くても十分に売れる車だと思います。
    満足している点
    5ナンバーの枠の中では最も広い空間を持っているセダンで、シートや内装の仕上げも値段からは考えられないくらいのグレードを感じさせます。欧州車に比較して 非常に日本的ではありますが、これ以上必用ないと思うくらいの室内装備です。貧乏人にはありがたい車ではと思う。
    不満な点
    市街地の段差をダイレクトに伝えるので、体が左右に振られることがあり、もう少し柔らかな足回りにして惜しいと思う。高速では安定しているのに。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする