現在位置: carview! > 新車カタログ > マツダ(MAZDA) > キャロルハイブリッド > みんなの質問(解決済み) > 皆さん、そんなに「維持費」が大事なんですかね...

マツダ キャロルハイブリッド のみんなの質問

解決済み
回答数:
11
11
閲覧数:
515
0

皆さん、そんなに「維持費」が大事なんですかね? http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10120392825 46歳、男性(バツイチ、子なし)です。

マンション住まいなのですが、私の両隣りの駐車場の方がほぼ同時に車を買い替えられました。
右隣の方は、BK系 アクセラスポーツからマツダ キャロルエコへ。
左隣の方は、トヨタ ブレイドからピクシスエポックへ。

お二人とも50代半ばで子育ても終わられ、主にご自身の通勤と日常・レジャーに使用されています。

私の車は現行WRX STI タイプS(新車購入、以前の愛車はGH型 インプレッサ S-GTです)で、両隣りのお二人が買い替えられる前は、オジさん車3台が並んでいるのを見ると、何となく落ち着きました。

というのも、マンション内の私たちより若い世代(子育て世代)の方たちのほとんどがハイト系の軽自動車で、若者や奥様たちが、パジェロミニやリーザスパイダーやツイン・ハイブリッドといった軽自動車を所有されています。

私たちオジさん世代は家族に縛られることなく、少し落ち着いた車をチョイス出来る身分です。

それなのに私より10歳ほど年上の両隣りの方が、アクセラからキャロル、ブレイドからピクシスへ…

決して裕福ではありません(私は年収43万円程度です)が、若者に夢を与える意味からも、私たちの年代の方には「維持費」ではなく「ステイタス」で車を選んで欲しいのですが、私の考えのほうが間違っているのでしょうか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

kirinlemonagainさん

車に金をかけることがステイタスだと考えてる人自体が減っていってます。
車の有無が富の分岐点って感じでもなくなっています。

趣味や他にやりたいこと金をかけたいことがあればそのためにお金を使い、
興味もないけど移動手段として必要なだけな車には無駄遣いはしない。
そういう選択をみんなやるようになっているのです。

好きな人は好きなものに金をかければいいと思います。
他人はちゃんと他人の価値観で必要なものに金を使います。
あなたの趣味に合わせて車に興味ない人たちは車を見ただけで買おうとか思いません。
あなたが車好きなら金かけてください。
興味ないならかける必要がありません。

他人へ影響を与えるために車買うとかってのは間違ってると思います。
個人として車をステイタスだと考えて自慢するとかって目的であるならそういう影響を与えるために購入して話をすればいいと思います。車好きが減ったとはいってももともとたくさんいるんですからいなくなってるわけじゃありませんので、探せば同好の士が見つかると思いますよ。

その他の回答 (10件)

  • 車に興味の無い年配の方はそんなもんです。

    世の中の人が全員車に興味がある訳じゃないんですよ。

    と、言うよりも車を運転するほとんどの方が車にはたいして

    興味は無い方と思った方が良いでしょうね。

  • 維持費を小馬鹿にしておられるようですが、必要に駆られてならいざ知らず、借金してまでステイタスとやらを声高に語るのはただの『愚か者』かと?それこそ『我が家の車は火の車』なんて笑えない話になります。

  • 見栄やステイタスで車を選ぶ人が減り、維持費や軽自動車なのに広いという快適さ、小回りがきく、燃費がいいという視点で選ぶ人が増えたんだと思います。私の叔父も裕福ですが軽自動車のハイトワゴンに乗り「浮いたお金で趣味の釣りやゴルフに行く」と言ってます。最近の若者は車に興味すら沸かないと答える人も多いですから。結局は、かっこよさより機能性重視なんだと思います。余談ですが嫁の実家は軽自動車が3台、ミニバンが1台あります。田舎は交通が不便なので1人1台持ち、近場や買い物、通勤は軽自動車を使う感覚です。世の中様々な考え、価値観があるので、車にお金をかけるより大事なことが皆あるんだと思いますよ。

  • 60代前後になるとそんなもんじゃね?
    歳喰ってくると、金に困ってるかどうかというより大きい車やハイパワー車はめんどくさい大変ってのがあるからね。
    うちの親父なんかも若かりし頃は、オイルやブレーキタイヤ交換に電装系程度の整備は全て自分でやって、免許とって20年で21台乗り換えるほどの車好きだったけど、晩年は楽に運転できる小さい車を好んで選んでたから。
    クラウンやベンツに乗ってた時期もあったけど行き着く先はミニバンやワゴン、コンパクトとかそういうのだった。
    軽は今ほどしっかりした造りじゃなかったから乗っては無かったけど、一昔前の小型車より立派な今の軽の造りなら選んでたと思う。

    >決して裕福ではありません(私は年収43万円程度です)が、
    月収の間違いじゃねの?それともゼロ一つ付け忘れたとか?

  • リーザ・スパイダーにツイン・ハイブリッド!?

    釣り臭しかしない…

  • 別に価値観の問題では。

  • 同年代です。
    歳取ると色んな事が面倒くさくなる。
    私も今は古いクラウンですが次は?

  • さすがに年収43万で新車のSTIじゃ見栄の張りすぎだと思います。
    (430万の間違い?)

    私はあなたよりは年上ですが、そんな理由で車を選んだことなど1度もありません。
    (車は好きなので選択理由の中で維持費のプライオリティーは低いですけど。)

  • ってか、43万の年収じゃガソリン代だけでほとんど無くなるんじゃ?
    ちゃんとご飯食べてる?

  • ステイタスで車を購入すると言う考えも一つの考えだと思います。ただ、子育てから解放されて維持費のかからない軽にしたと言うのには、軽自動車が維持費のかからない車と言うことと、小回りが効いて運転しやすいと言うのもあると思うんです。単純に維持費で買い換えたのかもしれませんが、普通車を運転していて、取り回しに苦労する場面などで、軽自動車にあこがれると言うことも少なくないようです。アクセラもブレイドも、特別大きな車では無いかもしれませんが、一応は3ナンバーで幅はあります。駐車場で冷やっとすることがあったのかもしれませんし、子どもが手を離れたら、遠出する事も減ったのかもしれません。そうしたら、軽の方が楽だと思う方もいるみたいですよ。もし、軽自動車で物足りないと感じるようだったら、また買い換えると思いますよ。もしくは、普通車の新車を買うために、軽に買い換えて、少しでも予算を増やしたいと言うのもあるかもしれませんよ。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

マツダ キャロルハイブリッド 新型・現行モデル