現在位置:carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ、アクアをマイナーチェンジ デザインを変更し、基本性能もアップ

ここから本文です
ニューモデル 2017.6.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車は19日、コンパクトカー「アクア」をマイナーチェンジし、同日販売を開始した。今回のマイナーチェンジでは、エクステリアデザインを変更するとともに、従来の「X-URBAN」のスタイルをより進化させ、名称も「Crossover(クロスオーバー)」へと変更。さらに燃費の向上も実現した。

エクステリアデザインは、ヘッドライトデザインの形状を変更し、それに合わせてボンネットやフェンダー、バンパーの意匠も変更するなど、フロント周りを一新した。リアについてもコンビネーションランプを新しくしたほか、バンパー下部にリアリフレクターを配置することで、安定感あるスタイルを追求している。(carview!)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • reg*****|2017/06/19 15:20

    違反報告

    そろそろFMCを期待したいけれど、まだ頑張るのね。
    しかし、最近のトヨタは、プリウスやカムリ、カローラみたいにFMCやマイチェンで変顔になることが多い中、
    これは新鮮さは薄いけれど、万人受けしそうなオーソドックスな感じで、まぁいい感じ。
    しかも豊富なカラーバリエーションもあり、引き続き人気車になると思う。
  • hir*****|2017/06/19 16:22

    違反報告

    ヴィッツにもハイブリッドが出たので、次期モデルでは統合でもいい気がするんですが、ダメですか?
  • nob*****|2017/06/19 15:55

    違反報告

    売れてるし、それなりに儲けたモデルだけど、そろそろフルモデルチェンジしてもいいのでは、外観は新しいデザインでも、シャーシ性能は発売した時と変わらないのでは、次出るアクアには軽さを求めたいですね