現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【2022年までに1割減の衝撃!!】日産 車種減で消える車 5選

ここから本文です
業界ニュース 2019.8.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年7月25日、日産から衝撃の事実が発表された。

 業績悪化が明らかとなった日産の西川社長は、コスト構造や生産体制などの見直し、人員削減と合わせ、「商品ラインアップを2022年度までに10%以上効率化」すると明らかにしたのだ。

    【マイチェンで劇的進化!!】発売時から大進化したクルマとその瞬間 5選

 日産には現在、グローバルで約40の車種がある。10%以上ということは、少なくとも4~5台以上は消滅することになる。

 では、「3年以内に消滅の危機に瀕す国内の日産車」は、具体的にどのモデルになるのか? 元日産エンジニアのジャーナリスト・吉川賢一氏に、存続が危ぶまれる日産車5台とその理由をあげていただいた。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン