現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 世界中のファンが待ち望んだトヨタ新型「スープラ」 17年ぶりに復活した理由とは

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■発売前から話題のトヨタ新型「スープラ」 復活の理由

 2002年に生産が終了したトヨタ「スープラ」が、新型モデルにフルモデルチェンジして戻ってきました。2019年3月から開始された新型スープラの予約注文では、直列6気筒3リッターターボエンジンの予定枠が早々に埋まってしまうなど、発売前から話題になっています。

    世界に1台のトヨタ新型「スープラ」が2億3000万円 市販モデルの約40倍の価格で落札

 17年の時を経て、なぜスープラは復活したのでしょうか。

 新型スープラの発表イベントで、GAZOO Racing Company プレジデントの友山茂樹氏は次のようにコメントしました。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン