現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 四半世紀の時を超えて復活した、現代のゲレンデ/シュポルト! ── BMW R nine T アーバンG/S試乗記

ここから本文です
業界ニュース 2019.5.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年、モーターサイクル事業90周年を迎えたBMWは、ブランドのアイコンたる空冷ボクサーツインを搭載した、レトロモダンなスタイリングの「R nine T(アール・ナイン・ティー)を登場させた。

満艦飾な装備や電子デバイスを備えたBMWモトラッドの中で、極めてシンプルに仕立てられたR nine Tは、そのプリミティブな“バイクらしさ”が受け、予想を上回るヒット作となった。そしてその結果、さまざまなバリエーションモデルを展開することになった。(GQ JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン