現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタの3列SUV「ハイランダー」とマツダOEMの「ヤリス」がNYショーで世界初公開

ここから本文です
業界ニュース 2019.4.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■海外を中心に進化した3列SUV「ハイランダー」がフルモデルチェンジ

 2019年4月17日から開催されたニューヨークオートショーでトヨタは、新型「ハイランダー」やコンパクトハッチバックの新型「ヤリス(日本名:ヴィッツ)」を世界初公開しました。

    トヨタ 新型「スープラ」400万円台で出る? 86ユーザーが手の届く範囲の価格に

 3列シートSUVのハイランダーは、日本では初代モデルが「クルーガー」として2000年から2007年まで販売されていました。

 日本での販売が終了したあと、北米を中心とした海外で進化を続け、今では中国・オーストラリア・ロシアなどグローバルで販売されています。(くるまのニュース)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン