現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ニュース】モデリスタ、ノア/ヴォクシー/エスクァイアのコンプリートカー「MU」を発売

ここから本文です
業界ニュース 2019.1.7

【ニュース】モデリスタ、ノア/ヴォクシー/エスクァイアのコンプリートカー「MU」を発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年1月7日、モデリスタはトヨタ・ノア/ヴォクシー/エスクァイアのコンプリートカー「MULTI UTILITY(MU=エムユー)」を全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店を通じて発売した。(タイトル写真は上がノア、下左がヴォクシー、下右がエスクァイア)

2列5人乗りとして、趣味のトランスポーターに!
モデリスタは、トヨタ車のカスタマイズ&ディベロップを手がけ、さまざまなコンプリートカーを送り出している。
今回のコンプリートカー「MU」の最大の特徴は、ミドル・ミニバンのノア/ヴォクシー/エスクァイアのサードシートを省略して2列5人乗り仕様にしたこと。
常にラゲッジスペースを最大限に活用できるため、日常のショッピングでかさばる荷物を収納したり、道具を積み込んで仲間とワイワイ出かけたり、趣味のトランスポーターとして自分だけの1台を作り上げるなど、さまざまなユーザーのニーズに対応できる仕様としている。

    【やんちゃなトヨタ】セラ トヨタのやり過ぎた傑作車たち その1

専用架装装備として、ラゲッジスペースのフロアを水や汚れに強く手入れが簡単なオーク木目調の「MU 専用フロア」としたほか、ベース車の収納力を活かした「床下収納」や、着替えや車中泊時のランタンの活用などに役立つ「ハンガーフック」、便利な小物入れ付きの「クォータートリムカバー」など、日常使いだけでなくアウトドアユースにも役立つ機能を搭載した。

また、MU専用販売店装着オプションとして、車中泊時のベッド、ラゲッジスペースの仕切り棚、車外ではテーブル&ベンチセットとして幅広く使用できる「マルチユースボード」、オーク木目調のフロアと合わせたブラウン/ベージュの配色がおしゃれでぬくもりのあるインテリア空間を演出する「MU 専用シートカバー」を設定するなど、幅広い車両の使い方を実現するラインアップとした。

このコンプリートカーは「ノア 特別仕様車Si “W×B II”」「ヴォクシー 特別仕様車ZS “煌 II”」にも設定する。
価格(税込み)は、以下のとおり。

ノアのSiとヴォクシーのZS(特別仕様車含む)は3ナンバー、それ以外は5ナンバーとなる。
※1:沖縄地区は価格が異なる
※2:北海道地区の価格には寒冷地仕様が含まれる

[ アルバム : ノア/ヴォクシー/エスクァイア「MU」 はオリジナルサイトでご覧ください ]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ykk*****|2019/01/08 07:17

    違反報告

    どんなにいい車作っても財務省の消費税増税で
    売れなくなるよねー
    100万円で〜〜10万円取られます
    200万円で〜〜20万円〜〜〜
    300万円で〜〜30万円〜〜
    400万円で〜〜40万円で〜〜
    アーーーー死にそうーー
    車代を生活費に置き換えて同じこと〜〜
    財務省の消費税増税 緊縮財政で日本人が日本企業がどんどん
    貧乏になっていく〜〜
    そもそも日銀が国債買い取れば政府の借金なんて
    無くなるよねー
    財務省の借金あるある詐欺に騙されないように気をつけてください〜〜
    消費税増税しても官僚の天下り先に予算をつけられて
    官僚が私服を肥やすだけー
    今日もまた株が大暴落しないと良いけど、、、、、
    世界経済もおかしな方向にいってるよね、、、、
    ドイツ銀行も潰れそうだし、、、、、
    ファイブアイズVS中国共産党の冷戦も始まったし、、、
    世界恐慌にならないといいけど、、、、、、
    なのに財務省が消費税を上げる、、、、、
    財務省完全に終わってる、、、、、、

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します