現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 一度は乗りたいマイバッハ。室内は? ラゲッジスペースは? メルセデス・マイバッハ Sクラスの室内とラゲッジスペース

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.15

一度は乗りたいマイバッハ。室内は? ラゲッジスペースは? メルセデス・マイバッハ Sクラスの室内とラゲッジスペース

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界のリッチマンたちが愛用する超高級サルーンといえば、英国のロールスロイスとベントレー、そしてドイツ車ならメルセデス・マイバッハだ。Sクラスより上、という位置づけの超高級車、マイバッハS560 4MATICのトランクリッドを開けてみよう。

 マイバッハは、1920年代のヨーロッパやアメリカで、当時の王侯貴族やセレブリティが愛用した超高級ブランドだ。美しいスタイルと高級感で世界の超富裕層を魅了したのがマイバッハだったのだ。そのマイバッハは、2002年に復活。
 2012年にモデルチェンジを受けた現行のマイバッハは、メルセデス・ブランドの車種として仕立て直されている(02年のマイバッハは、単に「マイバッハ」だが、現行モデルは「メルセデス・マイバッハ」と呼ばれる)。ボンネットにはスリーポインテッドスターが付き、アピアランスもメルセデス・ベンツSクラスと共通性が見てとれる。
 とはいえ、メルセデスブランドのトップエンドを占めるのがこのマイバッハ。Sクラスでもなかなかトランクスペースを使うことがないのだが、今回はさらにその上、マイバッハのラゲッジスペースを見てみよう。

    「エンジニアリングなしに前衛的デザインは成り立たない」DSオートモビルズ・デザイン部長インタビュー(後編)

全長×全幅×全高:5465×1915×1495mm ホイールベース:3365mm ミラーtoミラー:2130mm

メルセデス・マイバッハ Sクラス
全長×全幅×全高:5465×1915×1495mm
ホイールベース:3365mm
車重:2330kg
エンジン:V型8気筒DOHCツインターボ
排気量:3982cc
最高出力:345kW(469ps)/5250-5500rpm
最大トルク:700Nm(71.4kgm)/2000-4000rpm
トランスミッション:9速AT
駆動方式:4WD
最小回転半径:6.1
JC08モード燃費:8.4km/ℓ
車両本体価格:2278万円

基本的なトランク容量に不満はないが、シャンパンクーラーの張り出しが大きく、使いづらく感じてしまう。中央部の奥行きは610mm。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します