現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「スポーツカーに乗ろうと思う。」~直球勝負のZ32型FairladyZのCMのキャッチコピーを観ると気分が高揚する~

ここから本文です
業界ニュース 2018.8.12

「スポーツカーに乗ろうと思う。」~直球勝負のZ32型FairladyZのCMのキャッチコピーを観ると気分が高揚する~

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先般、Audiのイベントを取材した際、ゲストの元AKBで女優の篠田麻里子さんが「スポーツカーに乗りたい!」とおっしゃられていた。人に感化されやすい編集Fは、その言葉を聞いて“スポーツカーのCMが見たい病”が発症。お盆の3日間は、動画サイトとかで、当時のCMを観まくろうかなと思ったのだった。TEXT●福永貴夫(FUKUNAGA Takao)

まずは各自動車メーカーの動画サイトを片っ端から見てみるか

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 きっかけは、先般行われたAudiのイベント時、ゲストの元AKBで女優の篠田麻里子さんのひと言。「スポーツカーに乗りたい!」。篠田さんのその言葉を聞いた編集Fの頭の中は、漫画「東京大学物語」の主人公ばりに高速回転し、日産のZ32型FairladyZのCMシーンを描き出してた。とはいえ、前から好きなCMであり、テンションをあげたいときにはことあるごとによく観ていたのだが。

 ところで、普段は観たいものをピンポイントで検索、視聴して自己満足で完結となるのだが、せっかくのお盆休み。予定ナシヲだし、各自動車メーカーのオフィシャル動画を制覇してやろうと思った次第。まずは、各自動車メーカーの動画サイトをおさらいしてみる。



個人的には、80~90年代の日産のCMが好きだった気がする

 当時のCMですぐに頭に浮かぶ、というか観たくなるのが、日産のZ32型FairladyZのCM。暗闇のなかに浮かぶ真っ赤なボディ。インパクトあるスピンターンで登場し、停止したときのサスペンションのしなやか収束を観ると、それだけで興奮したのを覚えている。

 そして最後に「スポーツカーに乗ろうと思う。」のキャッチコピー。私ごとで恐縮ではあるが、Z32型FairladyZがデビューした1989年夏は、過年度生ゆえさすがにまわりの目も気になり、自動車教習所行くことができなかった。なので、年齢的には取得できるのだが免許はお預け状態。

 それでも腐らずに、免許を取った暁には“このクルマに乗ろう!”、もとい。“スポーツカーに乗ろう!”と思い、来るべき日に備え、気持ちだけは萎えないようにと日々を暮らしたものだった。

 販売会社に貼ってあった、CMラストシーンを映し出したポスターを、知人が譲ってくれた。いまでも、なぜ知人がそのポスターをもっていたのかわからないが。暗闇に浮かび上がる真紅のFairladyZ、そして「スポーツカーに乗ろうと思う!」のキャッチコピー。そのポスターを部屋に貼り、1990年春には、“サクラサク”、いや、”免許が取れますように”と奮起したものだった。

スポーツカーのCMで使われている楽曲も好きだった

 世代的に80年代の洋楽、90年に入ってJ-POPが若い頃の“懐メロ”になる編集F。CMで使われる楽曲を聞いて懐かしがったり、最新の楽曲を覚えたり。そういう意味でも、CMを観るのは好きだった。特にスポーツカーのCMは、琴線に触れるといったら大げさだが、そんな楽曲に出会う機会が多かったような気がする。

 当時、働いていた会社の配属先の社用車が、AE92型カローラ・レビンだった。部署内では“キューニー”と読んでいたが、そのキューニーは、いわゆるチューニングカーだった。吸排気、足まわり、シート、ステアリング、シフトなど、数々のライトチューンが施されていた。

 この社用車が、運転していると楽しくなるクルマで、先輩からお使いを頼まれて「キューニーでいってこいよ」といわれるとうれしくなったものだった。“ゴキゲン”な排気音はエンジンをまわす楽しさを教えてくれたし、いまではノーマル車両でも取り入れられているショートストロークタイプのシフトが小気味よくて自分のシフトチェンジがうまくなったような気にさせてもらった。

 その時代は、すでにフルモデルチェンジをし、“トイチ”ことAE101型カローラ・レビンが登場していた。CMには現役F1ドライバー・片山右京選手が出演。それだけでもワクワクするのに、さらにCM曲は、アップテンポなB’zの「裸足の女神」。

 気分は片山選手、脳内BGMは裸足の女神(確か、社用車のオーディオは壊れていた)で、社用車のキューニーを運転していたのを、昨日のことのように思い出す。

 な~んてことを書いていたら、またまた当時のCMが観たくなってきた。ちょっとだけ、動画サイトを覗いちゃおうかな。まだ勤務時間中だから上司に怒られちゃうか。お盆休みまで我慢しよっ。

そうそう。みなさんは、どんなクルマCMが好きですか。


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • bal*****|2018/08/13 08:42

    違反報告

    発売当初はゴキブリと揶揄された時もあったが、今となってはそのワイドアンドローのフォルムが最高にカッコいいと思います。
  • alp*****|2018/08/13 08:26

    違反報告

    Z32はなんか好き。今でも乗ってみたい。レビンは86は見かけるけど92なんか全く見ない。スーパーチャージャーの92は好きだった。
  • yos*****|2018/08/13 09:43

    違反報告

    当時のZ32乗りとしては
    スポーティカーではなく
    メーカーからスポーツカーと称してるところが嬉しく自慢でした。
    納車後、車内にあったZ32の紹介スペシャルカセットテープ。
    それをかけながら初めての慣らし運転で青梅街道から16号へ。
    横田基地辺りでは、信号待ちの度に声かけられたのが淡い思い出ですな。
    低く、幅広くほんと今でも、もう一度乗りたいクルマNo.1です。
    あと!クルマのCMなら、その後とことんチューンしまくったマツダ ランティス!
    あのCMはギターのカッティングからの入りでかっこよかったです!!

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します