現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルボ V60/V60クロスカントリー【1分で読める輸入車解説/2023年版】

ここから本文です

ボルボ V60/V60クロスカントリー【1分で読める輸入車解説/2023年版】

掲載 1
ボルボ V60/V60クロスカントリー【1分で読める輸入車解説/2023年版】

ボルボ V60/V60クロスカントリー(Volvo V60/V60 Cross Country)
現行モデル発表日:2018年9月25日
車両価格:619万円~909万円

万能エステートワゴンと車高アップしたクロスカントリー
SUVのXC60、セダンのS60、ワゴンのV60、SUVとのクロスオーバーのV60クロスカントリーと豊富なボディバリエーションを揃えるボルボの60シリーズ。中でもV60は、ボルボが長年培ってきたエステートづくりのノウハウが惜しみなく投入されている人気のDセグメントワゴンであり、V60クロスカントリーはそれをさらにオールラウンダーに仕立てたモデルだ。

ボルボ V60リチャージ ポールスターエンジニアード試乗「ポールスターエンジニアードの最終モデル」

V60のパワートレーンは2L直4ターボのMHEVと、前後にモーターを搭載して外部充電を可能としたPHEVの2種類。20222年1月にはPHEVモデルを大幅改良し、EV航続距離を従来の約2倍に拡大。さらに2022年7月には、Google搭載のインフォテインメントが全車に標準装備するなどアップデートされている。

ボルボ V60/V60クロスカントリー 主要諸元
全長:4780~4785mm
全幅:1850~1895mm
全高:1430~1505mm
ホイールベース:2870/2875mm
車両重量:1690~2050kg
エンジン:2L直4DOHCターボ+モーター
駆動方式:FF/4WD
トランスミッション:7速DCT/8速AT
乗車定員:5名

[ アルバム : ボルボ V60/V60クロスカントリー はオリジナルサイトでご覧ください ]

こんな記事も読まれています

【最新モデル試乗】爽快スポーツチューン! 日産アリアNISMOの胸踊るパフォーマンス
【最新モデル試乗】爽快スポーツチューン! 日産アリアNISMOの胸踊るパフォーマンス
カー・アンド・ドライバー
964型ポルシェ911のレストアを手がけるシンガーがコーンズと日本における代理店契約を発表
964型ポルシェ911のレストアを手がけるシンガーがコーンズと日本における代理店契約を発表
@DIME
ワイルドだぜえ! 本格クロカン度マシマシの新型[ハスラー タフワイルド]見参! こりゃ売れそうだ!
ワイルドだぜえ! 本格クロカン度マシマシの新型[ハスラー タフワイルド]見参! こりゃ売れそうだ!
ベストカーWeb
全長4.2m! レクサス新型「小さな高級車」登場! ちょうど“イイ”サイズ×「3つの豪華内装」採用! クラス超え「高級インテリア」 どんな種類がある?
全長4.2m! レクサス新型「小さな高級車」登場! ちょうど“イイ”サイズ×「3つの豪華内装」採用! クラス超え「高級インテリア」 どんな種類がある?
くるまのニュース
本当に欲しいクルマを手に入れるには「強烈な動機付けがないと無理かもしれない」という話
本当に欲しいクルマを手に入れるには「強烈な動機付けがないと無理かもしれない」という話
外車王SOKEN
トラック業界に蔓延する「買い叩き」 下請法運用基準の見直しより、もはや「高額罰金」しかないのか?
トラック業界に蔓延する「買い叩き」 下請法運用基準の見直しより、もはや「高額罰金」しかないのか?
Merkmal
ホンダ「モンキー125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
ホンダ「モンキー125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
F1モナコGP FP2:ホームレースのルクレールが初日最速。ハミルトンとアロンソが続き、トップ5に5チームが入る
F1モナコGP FP2:ホームレースのルクレールが初日最速。ハミルトンとアロンソが続き、トップ5に5チームが入る
AUTOSPORT web
今じゃとても無理! パリの街中をクルマ2台がダンス! FFジェミニ「街の遊撃手」が懐かしい!
今じゃとても無理! パリの街中をクルマ2台がダンス! FFジェミニ「街の遊撃手」が懐かしい!
ベストカーWeb
これは広すぎ! フルフラットスペースが車外に飛び出すトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
これは広すぎ! フルフラットスペースが車外に飛び出すトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
愛車を水没させたラリースト新井大輝が協力! 5月25日(土)はこだま防災フェスへGO!
愛車を水没させたラリースト新井大輝が協力! 5月25日(土)はこだま防災フェスへGO!
ベストカーWeb
ランクルやアルファードオーナーは要注意!! 2023年車両盗難ワーストナンバーワンの都道府県は[千葉県]! でもなぜ千葉県が多いのか? 
ランクルやアルファードオーナーは要注意!! 2023年車両盗難ワーストナンバーワンの都道府県は[千葉県]! でもなぜ千葉県が多いのか? 
ベストカーWeb
考え方はもはやルーミー!? 最終ビスタの内装がよすぎるゾ!! 今ならもうちょい売れそうじゃない!?
考え方はもはやルーミー!? 最終ビスタの内装がよすぎるゾ!! 今ならもうちょい売れそうじゃない!?
ベストカーWeb
引退表明のA.エスパルガロがトップ。午後はアプリリア、KTMがトップ3に/第6戦カタルーニャGP
引退表明のA.エスパルガロがトップ。午後はアプリリア、KTMがトップ3に/第6戦カタルーニャGP
AUTOSPORT web
参戦4年目のフェルシュフォーが初ポール獲得。宮田莉朋は満足なアタックできず/FIA F2第5戦予選
参戦4年目のフェルシュフォーが初ポール獲得。宮田莉朋は満足なアタックできず/FIA F2第5戦予選
AUTOSPORT web
ええ、保険対象外なの!? ってことも多々…便利で割安なネット保険に落とし穴も
ええ、保険対象外なの!? ってことも多々…便利で割安なネット保険に落とし穴も
ベストカーWeb
角田裕毅、予想よりも厳しい予選……それでもモナコで8番グリッド確保「ミスが許されないからプレッシャーを感じたけど、それを楽しんだ」
角田裕毅、予想よりも厳しい予選……それでもモナコで8番グリッド確保「ミスが許されないからプレッシャーを感じたけど、それを楽しんだ」
motorsport.com 日本版
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」4
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」4
グーネット

みんなのコメント

1件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

619.0679.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

26.4699.0万円

中古車を検索
V60の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

619.0679.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

26.4699.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村