現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > まさかの[ソリオにスイフト]が圧勝!? インドの[スイフト]がマジで快適すぎ

ここから本文です

まさかの[ソリオにスイフト]が圧勝!? インドの[スイフト]がマジで快適すぎ

掲載 6
まさかの[ソリオにスイフト]が圧勝!? インドの[スイフト]がマジで快適すぎ

 昨年末にデビューした新型スイフト。先代モデルより質感大幅アップした印象で、とくに価格を考えれば内装はお見事。さすがスズキ!! というデキである。でもインド仕様が超絶羨ましい仕様なのだ。これ日本も導入しては!?!?!?

文・写真:ベストカーWeb編集部

まさかの[ソリオにスイフト]が圧勝!? インドの[スイフト]がマジで快適すぎ

■MTでマイルドハイブリッド!! しかも免税なんだからお見事よマジで

 国内は昨年末にデビューしたが、インドはごく最近になってフルモデルチェンジを果たしたスズキ スイフト。エンジンが3気筒になって残念だの一部意見はあるものの、全体的な仕上がりはお見事で、燃費だってさすがスズキ!! というデキ。

 しかもマイルドハイブリッドにMTモデルもあるのだから、文句なしのデキであるのは紛れもない事実である。

[articlelink]

■ええ、インドは後席エアコンにUSBが2つもリアにあんの!?!?!

メーターの光り方も国内仕様と違う!?!?

 ただこのほどデビューしたインド市場はかなり羨ましい装備の連続なのだ。とくに後席にエアコン吹き出し口が設置されていること。もちろん日本よりも遥かに熱いといわれているインドならではの装備であるのは重々承知しているが、ぜひ日本仕様にも欲しいところ。

 そして後席用にUSBポートが2口も備わるのだ。現状日本仕様はフロントのみであるが、インド仕様はそれに加えてリア用にもあるのだから羨ましい限り。ただ、日本ユーザーのほとんどがフロントシートしか使わない人が多く、後席は年に数回程度という人が圧倒的というデータもあるため、いい意味で割切った結果でもあるのだ。

 その一方で日本仕様は任意の車間距離&速度で先行車を追従してくれるアダプティブクルーズコントロールが装備されるが、インド仕様は設定すらなしなど、仕向け地によって使用を明確に変えているのだ。

 当然後席の快適性を向上すれば価格も上昇するワケで……とはいえ羨ましいのは素直な感想。もし可能ならばオプションでもいいから日本でもこれらの機能が選べるようになることを願う!!!!!!!!!!

こんな記事も読まれています

スズキ新型[スイフト]は前年の1.6倍の爆売れ!! それでも[ソリオ超え]ができないワケ
スズキ新型[スイフト]は前年の1.6倍の爆売れ!! それでも[ソリオ超え]ができないワケ
ベストカーWeb
次期ハスラーが見えた!(たぶん)
次期ハスラーが見えた!(たぶん)
ベストカーWeb
正直ホント高くね!? [新型フリード]から[ランドクルーザー250]まで……なぜ[新型車]は一斉に大幅値上げするのか?
正直ホント高くね!? [新型フリード]から[ランドクルーザー250]まで……なぜ[新型車]は一斉に大幅値上げするのか?
ベストカーWeb
月間2万台超えを記録!! [N-BOX]は先代の方が売れてた!? それでも[成功の可能性あり]と言えるワケ
月間2万台超えを記録!! [N-BOX]は先代の方が売れてた!? それでも[成功の可能性あり]と言えるワケ
ベストカーWeb
車重910kgで走りがスポーティ!! [新型スイフト]はリッター25km超えも後席が快適じゃない!?
車重910kgで走りがスポーティ!! [新型スイフト]はリッター25km超えも後席が快適じゃない!?
ベストカーWeb
日本での[新型フォレスター]の価格は果たしていくら!? 北米ではスタート価格405万円だが……日本では300万円台後半~400万円台か?
日本での[新型フォレスター]の価格は果たしていくら!? 北米ではスタート価格405万円だが……日本では300万円台後半~400万円台か?
ベストカーWeb
大人4人乗車でも快適な[ノート]!! 内装も上質! e-POWERの燃費を稼ぐコツは?
大人4人乗車でも快適な[ノート]!! 内装も上質! e-POWERの燃費を稼ぐコツは?
ベストカーWeb
最大198センチのフラットスペース! 軽とは思えない広さのスズキ エブリイがベースの軽キャンパー
最大198センチのフラットスペース! 軽とは思えない広さのスズキ エブリイがベースの軽キャンパー
月刊自家用車WEB
スズキ フロンクス【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
スズキ フロンクス【1分で読める国産車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
700万円超えの[クラウンスポーツ]が月間3000台生産!! トヨタが[最上級グレード]しか販売しないワケ
700万円超えの[クラウンスポーツ]が月間3000台生産!! トヨタが[最上級グレード]しか販売しないワケ
ベストカーWeb
ゴツさが消えて優等生に? [手の届くBMW]1シリーズがついに4代目へフルモデルチェンジ!
ゴツさが消えて優等生に? [手の届くBMW]1シリーズがついに4代目へフルモデルチェンジ!
ベストカーWeb
コイツは[掘り出しもの]!! 4WD標準で激コスパよしの[ホンダ最新SUV]がたまらんのよ!!
コイツは[掘り出しもの]!! 4WD標準で激コスパよしの[ホンダ最新SUV]がたまらんのよ!!
ベストカーWeb
CX-80を猛追!? VWに7人乗りSUV誕生。日本にも来そうなその名は「タイロン」!
CX-80を猛追!? VWに7人乗りSUV誕生。日本にも来そうなその名は「タイロン」!
ベストカーWeb
130万円で300馬力が手に入る[レヴォーグ]!! 86も手頃になってきた! 新社会人にオススメしたいクルマ6選
130万円で300馬力が手に入る[レヴォーグ]!! 86も手頃になってきた! 新社会人にオススメしたいクルマ6選
ベストカーWeb
クラウンは4WDモデルだけ不正認定に…エアバッグのタイマー点火はなにが問題なのか?
クラウンは4WDモデルだけ不正認定に…エアバッグのタイマー点火はなにが問題なのか?
ベストカーWeb
おじさんが[残価設定ローン]はアリ!? [レヴォーグ]の走りがエグい! 50代で乗りたいクルマ9選
おじさんが[残価設定ローン]はアリ!? [レヴォーグ]の走りがエグい! 50代で乗りたいクルマ9選
ベストカーWeb
[初代RAV4]はまさにトヨタ版ジムニー!! 全長3.7mに[3ドア採用]でマジで最高だった
[初代RAV4]はまさにトヨタ版ジムニー!! 全長3.7mに[3ドア採用]でマジで最高だった
ベストカーWeb
スズキ新型「コンパクトSUV」発表! 全長4.1mボディ&MT設定アリ! 顔面刷新で超カッコ良くなった「ビターラ“ハイブリッド”」伊に登場
スズキ新型「コンパクトSUV」発表! 全長4.1mボディ&MT設定アリ! 顔面刷新で超カッコ良くなった「ビターラ“ハイブリッド”」伊に登場
くるまのニュース

みんなのコメント

6件
  • bil********
    能天気に喜んでいる場合ではない、中国、韓国が狙うインド市場、
    SUZUKIは今までもこれからのためにも消費者の指向に合わせて努力している。
  • マダム新子
    板金屋です。東南アジアで製造した日本のメーカーの車が修理に来ますが、塗装品質だけかも知れませんが酷いですね
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

172.7233.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

8.0398.9万円

中古車を検索
スイフトの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

172.7233.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

8.0398.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村