現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型エルグランドはe-POWER搭載で340馬力オーバー!! 堂々デザインで打倒アルヴェルだ!

ここから本文です

新型エルグランドはe-POWER搭載で340馬力オーバー!! 堂々デザインで打倒アルヴェルだ!

掲載 56
新型エルグランドはe-POWER搭載で340馬力オーバー!! 堂々デザインで打倒アルヴェルだ!

 ジャパンモビリティショー2023で公開された日産 ハイパーツアラー。未来のエルグランドの姿だと目されているが、ベストカーに入っている次期型エルグランドの情報でハイパーツアラーに近いのはデザインのみ。じゃあ次期型はどうなるの!

※本稿は2024年1月のものです
文/ベストカー編集部、写真/NISSAN、ベストカー編集部
初出:『ベストカー』2024年2月10日号

新型エルグランドはe-POWER搭載で340馬力オーバー!! 堂々デザインで打倒アルヴェルだ!

■スタイリッシュなデザインで王者に挑む

ボクシーでスタイリッシュなデザインは大いに楽しみ。現行型よりも大幅に全高を高くして、王者アル/ヴェルを見下ろすという情報もある!(ベストカー編集部が作成した予想CG)

 ジャパンモビリティショーで公開された「ハイパーツアラー」はエルグランドのイメージを押し出した未来のミニバン。全固体電池のBEVで自動運転もできるという明らかなコンセプトカーだった。

 しかし、ベストカーに入っている次期エルグランドの情報はe-POWERを搭載して2025年に登場というもので「ハイパーツアラー」と共通するところはなし。

 しかし、唯一デザインだけはこのテイストが生かされることになる。堂々としていながらスタイリッシュで高級感もある。ライバルのアルファード/ヴェルファイアとまた異なる方向性のデザインが注目を集めそうだ。

 e-POWERの発電用エンジンはエクストレイルで好評の3気筒、1.5L・VCターボが有力で、駆動方式はFFと4WD。モーターパワーは4WDの場合、前後合わせて340ps以上となる。

 車重1880kgのエクストレイルでも動力性能には不満なしだけに、エルグランドでも充分な動力性能を発揮するだろう。

●新型エルグランドe-POWER予想スペック
・全長:4980mm
・全幅:1880mm
・全高:1930mm
・ホイールベース:3000mm
・パワーユニット:直3、1.5Lターボe-POWER
・モーター最高出力:フロント204ps、リア136ps
・駆動方式:FF/4WD
・トランスミッション:―
・予想価格:600万~800万円

こんな記事も読まれています

トヨタ『ランドクルーザー250』用モデリスタアイテムにも採用、トーヨータイヤが「OPEN COUNTRY A/T III・M/T」のサイズラインアップを拡充
トヨタ『ランドクルーザー250』用モデリスタアイテムにも採用、トーヨータイヤが「OPEN COUNTRY A/T III・M/T」のサイズラインアップを拡充
レスポンス
日産の「“次期型”スカイライン」どうなる!? 超美麗な“新型スポーティセダン”「V Qe」は何を示すのか
日産の「“次期型”スカイライン」どうなる!? 超美麗な“新型スポーティセダン”「V Qe」は何を示すのか
くるまのニュース
実は違反って知ってた? 気軽にやっているバイクのカスタム
実は違反って知ってた? 気軽にやっているバイクのカスタム
バイクのニュース
スライドドア&大型リアゲート搭載の 「ロビンソンAI」が登場予定
スライドドア&大型リアゲート搭載の 「ロビンソンAI」が登場予定
レスポンス
精確でダイナミックなV8エンジン搭載! ポルシェ新型「カイエンGTS」「カイエンGTSクーペ」
精確でダイナミックなV8エンジン搭載! ポルシェ新型「カイエンGTS」「カイエンGTSクーペ」
LE VOLANT CARSMEET WEB
TSテック、インドに四輪車用シートの新工場 2025年6月稼働開始
TSテック、インドに四輪車用シートの新工場 2025年6月稼働開始
日刊自動車新聞
日産 ノート e-POWER と平井大のコラボギター登場
日産 ノート e-POWER と平井大のコラボギター登場
レスポンス
「前の車を追ってください」本当に可能? 実際に“年イチ”で現る!? タクシーで「1度は言いたいセリフ…」 タクシー会社の回答は?
「前の車を追ってください」本当に可能? 実際に“年イチ”で現る!? タクシーで「1度は言いたいセリフ…」 タクシー会社の回答は?
くるまのニュース
スピードの出し過ぎには注意! 電動キックボードは下り坂で20km/h以上出したら違反なのか?
スピードの出し過ぎには注意! 電動キックボードは下り坂で20km/h以上出したら違反なのか?
バイクのニュース
中国GPで大苦戦のハミルトン。下位グリッドから追い上げ9位「人生でこれほどまでのアンダーステアを経験したのは初めてだった」
中国GPで大苦戦のハミルトン。下位グリッドから追い上げ9位「人生でこれほどまでのアンダーステアを経験したのは初めてだった」
motorsport.com 日本版
スバル、半導体のAMDと協業 最新SoCのAI画像認識でアイサイトを進化
スバル、半導体のAMDと協業 最新SoCのAI画像認識でアイサイトを進化
日刊自動車新聞
ランクル人気で『サファリ』復活説も浮上? 日産『パトロール』次期型はどうなる
ランクル人気で『サファリ』復活説も浮上? 日産『パトロール』次期型はどうなる
レスポンス
世界を代表する“働くクルマ”! メルセデス・ベンツの多目的車「ウニモグ」の“どこでも行ける6×6仕様”を米国で発見
世界を代表する“働くクルマ”! メルセデス・ベンツの多目的車「ウニモグ」の“どこでも行ける6×6仕様”を米国で発見
VAGUE
F1、ジャンプスタートの取り締まりルール変更か? センサー未検出の問題受け話し合い進行
F1、ジャンプスタートの取り締まりルール変更か? センサー未検出の問題受け話し合い進行
motorsport.com 日本版
マツダ「ロータリーエンジン搭載ミニバン」がスゴい! 「RX-8」と“ほぼ一緒”の画期的モデルが存在! 実際に販売した超高性能車とは
マツダ「ロータリーエンジン搭載ミニバン」がスゴい! 「RX-8」と“ほぼ一緒”の画期的モデルが存在! 実際に販売した超高性能車とは
くるまのニュース
朝食に東京湾アクアライン「海ほたるPA」であさりの風味豊かなそばを堪能
朝食に東京湾アクアライン「海ほたるPA」であさりの風味豊かなそばを堪能
バイクのニュース
アントレックスが折りたたみ電動スクーター『MK114』発売へ、軽自動車にも積載可能
アントレックスが折りたたみ電動スクーター『MK114』発売へ、軽自動車にも積載可能
レスポンス
増加する来日外国人から「日本の標識はわかりづらい」の声! それを受けて「改正すべき」の意見も上がるがそれって本末転倒では?
増加する来日外国人から「日本の標識はわかりづらい」の声! それを受けて「改正すべき」の意見も上がるがそれって本末転倒では?
WEB CARTOP

みんなのコメント

56件
  • pbm********
    なんでも良いから早く出せよ!
    ミニバンはデカくて偉そうなら売れるから。
    走りがどうのって言ってたらアルファードほど売れないよ。ミニバン買う人はそんなこと全く気にしてないし、そんな奴はミニバン乗るな。日産とホンダはバカなんだな。アルファードの走りが良いと思って買ってる奴はもっとバカだけど。
  • ton********
    と、書きつつ、出てこないに一票!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

408.2837.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

15.0560.0万円

中古車を検索
エルグランドの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

408.2837.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

15.0560.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村