現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > シエンタにフリード……若者にオススメしたいミニバン一挙公開! 60万円でセレナが手に入る!? 青春を謳歌したいならミニバンだ

ここから本文です

シエンタにフリード……若者にオススメしたいミニバン一挙公開! 60万円でセレナが手に入る!? 青春を謳歌したいならミニバンだ

掲載 18
シエンタにフリード……若者にオススメしたいミニバン一挙公開! 60万円でセレナが手に入る!? 青春を謳歌したいならミニバンだ

 とにかく荷物が入って、運転もしやすくて、広大な室内空間が確保されているミニバンはもはや、国内で一番売れている車種と言って差し支えないだろう。今回は新社会人と大学生にお財布に優しいオススメのミニバンをご紹介しよう。

※本稿は2024年3月のものです
文/渡辺陽一郎、画像/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』2024年4月26日号

シエンタにフリード……若者にオススメしたいミニバン一挙公開! 60万円でセレナが手に入る!? 青春を謳歌したいならミニバンだ

■フレッシュマンにおすすめのミニバン

1位はシエンタ。ライバルのフリードがモデルチェンジ直前ということもあるが、広さ、使い勝手、コスパすべてのレベルが高い

 フレッシュマンは年齢が若く運転歴も短いから、なるべく扱いやすい車種を選びたい。価格も安いほうが好ましい。そうなるとミニバンでは、全長を4300mm以下、最小回転半径を5.2m以内に収めたコンパクトな車種が好ましい。価格もノーマルエンジン搭載車の買い得グレードが250万円以下で用意される。

 そこで1位に選んだ車種はシエンタだ。全長が4260mmのボディは、ウィンドウの面積が広く、最小回転半径も5mだから運転しやすい。薄型燃料タンクの採用で、3列目シートも床と座面の間隔に余裕があり、ボディが小さいわりに多人数乗車も可能だ。G・2WDの価格は234万円と求めやすい。

 2位はフリード。発売は2016年と古く、2024年中にフルモデルチェンジするからシエンタに比べて推奨度は下がるが、全長は4265mmで小回りの利きもいい。2列目は、シエンタには用意されないセパレートタイプのキャプテンシートになる。3列目を左右に持ち上げると、自転車も積める広い荷室になる。

 全長が4300mm以下のコンパクトミニバンは、実質的にこの2車だから、3位はミドルサイズのステップワゴンとした。

 全長は4800mmに達して最小回転半径も売れ筋グレードが5.4mと大回りだが、水平基調のボディにより四隅の位置はわかりやすい。ステアリング操作に対して車両の進行方向が正確に変わり、扱いやすく感じられて運転の上達にも役立つ。もちろん室内は広大である。

■大学生におすすめの中古ミニバン

先々代日産 セレナ。多人数で出かけるのにピッタリ。もちろん一人でゆったり楽しむのもよし!

 ミニバンに多人数で乗り込み出かける、いわゆる青春を謳歌したいなら、まずは先々代日産 セレナが好バランスなチョイス。見た目も使い勝手も走行性能も「それなりにイイ」というニュアンスなのだが、総額60万円程度でまあまあの物件が狙える。

 もう少しコンパクトなほうがいいなら、総額50万円くらいの先代ホンダ フリードがお薦めだ。とはいえ、Lサイズでゴージャスなホンダ エリシオンを総額60万円くらいで入手し、周囲の意表を突くのも悪くない。

こんな記事も読まれています

新型フリードすご!! ラゲッジの室内幅16センチアップってマジかよ!! 5ナンバーキープなのにどうやったの!?!?
新型フリードすご!! ラゲッジの室内幅16センチアップってマジかよ!! 5ナンバーキープなのにどうやったの!?!?
ベストカーWeb
ホンダの推しは[フリードエアーEX]6人乗り!? 充実装備狙いならもはや一択じゃん!! 7人乗りの最上級グレード不憫説
ホンダの推しは[フリードエアーEX]6人乗り!? 充実装備狙いならもはや一択じゃん!! 7人乗りの最上級グレード不憫説
ベストカーWeb
ホンダの[新型WR-V]が高コスパ!! カロクロ超えの1位は? 各社コンパクトSUV勢のオススメ
ホンダの[新型WR-V]が高コスパ!! カロクロ超えの1位は? 各社コンパクトSUV勢のオススメ
ベストカーWeb
元ホンダ社員も驚き……なんとサイズアップしてきた[新型フリード]! 果たして吉と出るか凶と出るか? 実はライバルのシエンタと逆張り!?
元ホンダ社員も驚き……なんとサイズアップしてきた[新型フリード]! 果たして吉と出るか凶と出るか? 実はライバルのシエンタと逆張り!?
ベストカーWeb
初代キューブに触発!? キャパってコスパ最強じゃない!? 
初代キューブに触発!? キャパってコスパ最強じゃない!? 
ベストカーWeb
激レア! 一度は乗ってみたいリムジン! 足元が21cm広い[コロナスーパールーミー]と3列6ドア8人乗りの[ベンツ260Eロング]ってマジ?
激レア! 一度は乗ってみたいリムジン! 足元が21cm広い[コロナスーパールーミー]と3列6ドア8人乗りの[ベンツ260Eロング]ってマジ?
ベストカーWeb
[破格]ロッキーは170万円で広々空間!! マツダはクラス超えのカッコよさ! 300万円で買えるSUV6選
[破格]ロッキーは170万円で広々空間!! マツダはクラス超えのカッコよさ! 300万円で買えるSUV6選
ベストカーWeb
え、軽なのにセルシオ並のシートってマジ!? 超絶斬新だった[ソニカ]が鳴かず飛ばずに終わったワケ
え、軽なのにセルシオ並のシートってマジ!? 超絶斬新だった[ソニカ]が鳴かず飛ばずに終わったワケ
ベストカーWeb
新型フリードに対抗!? シエンタが5月20日に一部改良! え、こんなんでいいの?
新型フリードに対抗!? シエンタが5月20日に一部改良! え、こんなんでいいの?
ベストカーWeb
5ナンバーサイズの「小型ミニバン」なぜ異様に売れる? トヨタ「シエンタ」&ホンダ「フリード」が絶大な支持を集める理由
5ナンバーサイズの「小型ミニバン」なぜ異様に売れる? トヨタ「シエンタ」&ホンダ「フリード」が絶大な支持を集める理由
くるまのニュース
ホンダが先進安全装備削るってマジかよ!! [シエンタ]は全グレードで選べるのに[新型フリード]は上級グレードだけの残念!!
ホンダが先進安全装備削るってマジかよ!! [シエンタ]は全グレードで選べるのに[新型フリード]は上級グレードだけの残念!!
ベストカーWeb
ハリアーはなぜ人気が続くのか? 下取り価格がまったく落ちない理由と事情
ハリアーはなぜ人気が続くのか? 下取り価格がまったく落ちない理由と事情
ベストカーWeb
新型フリード爆誕! フリードといえば3列シートだけどホンダ初の3列シート車ってなんだったっけ?
新型フリード爆誕! フリードといえば3列シートだけどホンダ初の3列シート車ってなんだったっけ?
ベストカーWeb
ご先祖バカ売れ6代目カローラバン!! その牙城を見事崩した初代プロボックスって冷静にスゴくない!?
ご先祖バカ売れ6代目カローラバン!! その牙城を見事崩した初代プロボックスって冷静にスゴくない!?
ベストカーWeb
アルファードとの628万円の価格差はどこにある? レクサスLM開発者に6座仕様「バージョン L」の「推しポイント」を聞いてみた!
アルファードとの628万円の価格差はどこにある? レクサスLM開発者に6座仕様「バージョン L」の「推しポイント」を聞いてみた!
ベストカーWeb
ノア買うなら必見!人気の年式やおすすめグレードまで【人気のクルマ中古購入ガイド】
ノア買うなら必見!人気の年式やおすすめグレードまで【人気のクルマ中古購入ガイド】
グーネット
話題沸騰!新型ホンダ・フリード先取りチェック! 新旧モデルの違いは? どれがオススメグレードなの?
話題沸騰!新型ホンダ・フリード先取りチェック! 新旧モデルの違いは? どれがオススメグレードなの?
月刊自家用車WEB
トヨタ「シエンタ」の最大ライバル! 全面刷新のホンダ「新型フリード」初公開! 大人気「小型3列ミニバン」どっちが好き? アンケートの結果とは
トヨタ「シエンタ」の最大ライバル! 全面刷新のホンダ「新型フリード」初公開! 大人気「小型3列ミニバン」どっちが好き? アンケートの結果とは
くるまのニュース

みんなのコメント

18件
  • tma********
    多人数で乗るからと言って助手席に乗るとは限らない。
    2列目、3列目シートで盛り上がって、一人寂しく運転をさせられるのがオチw
  • ken********
    この記事の後に、「セダンが不人気!若者はミニバンとSUVが好き!?」みたいな記事を書くんですね
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

233.1302.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

5.8329.7万円

中古車を検索
フリードの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

233.1302.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

5.8329.7万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村