サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > まだ値上がりしていないけど 将来値上がりしそうなスポーツカーたち

ここから本文です

 いつの頃からか、国産車・輸入車を問わず「ネオクラシックスポーツ」が世界的なブームとなってしまい、その中古車相場は爆騰してしまっている。

 一例を挙げるなら、空冷ポルシェ911の964型はフツーのティプトロニック(AT)のカレラ2でも800万円以上、MT車なら1200万円以上が相場となり、ドイツツーリングカー選手権で活躍した初代BMW M3は1000万円以上。

なぜこんなに変わった? ワンダー/グランド/スポーツシビック…僕らのシビック今いくら?

 国産車では、ご承知のとおりR34型日産スカイラインGT-Rや80型のトヨタスープラなどの平均価格が、ちょっと大変なことになっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ