現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 14万キロ走った「日産車」が1400万円! レアな「ミッドナイトパープルIII」が凄い! どんな特徴があるのか

ここから本文です

14万キロ走った「日産車」が1400万円! レアな「ミッドナイトパープルIII」が凄い! どんな特徴があるのか

掲載 16
14万キロ走った「日産車」が1400万円! レアな「ミッドナイトパープルIII」が凄い! どんな特徴があるのか

■R34のなかでもさらに希少性が高いモデル

 近年、中古車市場における国産スポーツカーの取引価格が高騰していると話題を呼んでいますが、なかでも日産「スカイラインGT-R(BNR34型)」(以下R34)は別格の存在となっています。
 
 今回海外のオークションで発見されたのは、R34のなかでもさらに希少性が高いモデルです。

【画像】「えっ…!」めちゃムラサキ! 斬新カラーのR34を画像で見る!(23枚)

 中古車市場において、国産スポーツカーの価格は年々高騰しています。なかでも、1999年から2002年にかけて発売されたR34は特に高額です。

 なかでも、海外でも漫画やゲームとして人気が高い「湾岸ミッドナイト」や映画「ワイルド・スピード」などに登場するなど、世界的に人気が高いモデルとなっています。

 今回アメリカのオークションに登場したR34は、2000年式の個体で限定カラー「ミッドナイトパープルIII」の塗装がされた1台です。

 この限定カラーである「ミッドナイトパープル」は、スカイラインGT-R(BR33)で初めて設定されました。このカラーは、見る角度によって色合いが変化するというのが大きな特徴です。

 このエクステリアカラーを持つR34は、1999年式モデルに設定された「ミッドナイトパープルII」に加えて、2000年式モデルに設定された「ミッドナイトパープルIII」のみとなっており、ほとんど市場に出回ることがありません。

 現に「ミッドナイトパープルIII」のカラーが設定されている個体は、わずか193台と非常に希少性が高いことがわかります。

 また「GT-R(R35)」、「スカイライン(V37)」、「ジューク」などの特別仕様車にも「ミッドナイトパープル」が設定され、日産を代表するスペシャルなエクステリアカラーとしてファンの間でも高い人気を誇っています。

 しかし、いずれも生産台数はわずかであることから、モデルや年式を問わず希少性が高いカラーとなっています。

 今回発見された個体も、そんなミッドナイトパープルIIIのカラーが輝くように磨かれ、傷ひとつない極上の外観コンディションを保っています。

 インテリアも使用感がほとんどなく、23年前のクルマとは思えないほど良好な状態です。内外装ともにコンディションが良いことから、長年ガレージなどで大切に保管されていたことがうかがえます。

 走行距離は約14万7000kmと低くはないものの、エンジンルームや足回りなども非常に綺麗で、しっかりとメンテナンスがされてきている状態です。

 このR34はオークションにて、2023年10月27日に9万5000ドル(約1457万円)で落札されました。

こんな記事も読まれています

F1テスト3日目にふたたび排水溝の蓋が外れるトラブル発生。最終日は休憩なしの“ノンストップセッション”に
F1テスト3日目にふたたび排水溝の蓋が外れるトラブル発生。最終日は休憩なしの“ノンストップセッション”に
AUTOSPORT web
WEC公式テスト“プロローグ”の延期が正式発表。物流の問題により2日遅れで開催へ
WEC公式テスト“プロローグ”の延期が正式発表。物流の問題により2日遅れで開催へ
AUTOSPORT web
えっ、おもちゃがクルマを変えた? レゴから生まれた「独特すぎる」ハイブリッド技術とは
えっ、おもちゃがクルマを変えた? レゴから生まれた「独特すぎる」ハイブリッド技術とは
AUTOCAR JAPAN
新車AMR24は「間違いなく進歩している」も他陣営を警戒するアロンソ。頂点に立つには「現実的な視点が必要」
新車AMR24は「間違いなく進歩している」も他陣営を警戒するアロンソ。頂点に立つには「現実的な視点が必要」
AUTOSPORT web
グーマガ 今週のダイジェスト【2/17~2/23】最新SUV情報たっぷりの一週間!
グーマガ 今週のダイジェスト【2/17~2/23】最新SUV情報たっぷりの一週間!
グーネット
愛車の履歴書──Vol31. 佐野勇斗さん(番外後編)
愛車の履歴書──Vol31. 佐野勇斗さん(番外後編)
GQ JAPAN
優雅で洗練されたマセラティのスーパースポーツ「グラントゥーリズモ トロフェオ」が魅せる世界
優雅で洗練されたマセラティのスーパースポーツ「グラントゥーリズモ トロフェオ」が魅せる世界
@DIME
なんという場所に…「日本一低い」信号機を見てきた 低さもだけどスゴイのは「迫力」?
なんという場所に…「日本一低い」信号機を見てきた 低さもだけどスゴイのは「迫力」?
乗りものニュース
メルセデスW15の進化に興奮するハミルトン「明らかに改善したし、はるかにドライビングしやすい」
メルセデスW15の進化に興奮するハミルトン「明らかに改善したし、はるかにドライビングしやすい」
AUTOSPORT web
変わるのはヘッドライトだけじゃない!「中身」が大胆に進化するメルセデスベンツのフラッグシップBEV
変わるのはヘッドライトだけじゃない!「中身」が大胆に進化するメルセデスベンツのフラッグシップBEV
レスポンス
レッドブルF1はただ勝つだけじゃ満足出来ない? リカルド「彼らは競争相手を完膚なきまで打ち砕くことを望んでいる」
レッドブルF1はただ勝つだけじゃ満足出来ない? リカルド「彼らは競争相手を完膚なきまで打ち砕くことを望んでいる」
motorsport.com 日本版
新田守男&高木真一のK-tunes Racing大ベテランコンビが目指す2024年の目標は「まずは1勝」
新田守男&高木真一のK-tunes Racing大ベテランコンビが目指す2024年の目標は「まずは1勝」
AUTOSPORT web
レッドブルF1代表、進行中の内部調査について問われるも「プロセスや期間については自由にコメントできない」
レッドブルF1代表、進行中の内部調査について問われるも「プロセスや期間については自由にコメントできない」
AUTOSPORT web
「デカいSUVは駐車料金3倍にしろ」パリ市民の怒りは車の潮流を変える? “際限ない巨大化”を止められるのか
「デカいSUVは駐車料金3倍にしろ」パリ市民の怒りは車の潮流を変える? “際限ない巨大化”を止められるのか
乗りものニュース
HKSのブーストコントローラー「EVC‐S」 が視認性に優れたカラー液晶を採用した「EVC‐S2」に進化!
HKSのブーストコントローラー「EVC‐S」 が視認性に優れたカラー液晶を採用した「EVC‐S2」に進化!
くるまのニュース
VW「ID.7ツアラー」世界初公開! 新時代のフラッグシップモデルは荷物満載で長距離も走れるEVワゴン
VW「ID.7ツアラー」世界初公開! 新時代のフラッグシップモデルは荷物満載で長距離も走れるEVワゴン
VAGUE
ベントレーが日本のために仕立てた特別な1台【九島辰也】
ベントレーが日本のために仕立てた特別な1台【九島辰也】
グーネット
まさかF1チームからメールが届くなんて!? ウイリアムズ育成加入の松井沙麗「とにかく速いクルマに乗りたい。F1アカデミーから道が開ければ」
まさかF1チームからメールが届くなんて!? ウイリアムズ育成加入の松井沙麗「とにかく速いクルマに乗りたい。F1アカデミーから道が開ければ」
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

16件
  • ともじ
    古き良き車が海外で大切に乗られるのもいいんだろうけど、反面金儲けのために良い車がどんどん海外に流されるのも寂しいね
  • ior********
    14万km走ったとは関係無いです。
    GTRだったから高額になったんです。
    もう少しライターも上手く書けないのかなぁ……
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

456.9948.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

15.82050.0万円

中古車を検索
スカイラインの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

456.9948.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

15.82050.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村