サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 高級車だけじゃない!? みなぎるパワーが魅力の国産V8エンジン車3選

ここから本文です

■V型8気筒エンジンを搭載した日本車を振り返る

 内燃機関を搭載した自動車が発明されてから120年以上の歴史があります。この長い年月の間にクルマは目覚ましい進化を遂げました。

ちょいワルオヤジに乗って欲しい! シブくてナウい国産セダン3選

 なかでもエンジンの進化は顕著で、熱効率は飛躍的に高まりました。また、それに伴う出力の向上のみならず、スムーズな回転の上昇といったフィーリングも改善が図られてきました。

 エンジンの分類のなかでもパワーやフィーリングを語るうえで重要な要素が気筒数で、現在は4気筒と3気筒が主流となっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン