サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > マツダの新世代SUV「CX-60」はPHVで700万円級? 受注が始まった英国仕様から主な装備や価格が見えた

ここから本文です
フロントタイヤからノーズまでの距離が圧倒的に短くなった!
マツダが「ラージ商品群」と呼ぶ、FR(後輪駆動)プラットフォームを開発して次世代のミドルサイズ以上のモデルに採用するということはすでに発表済みですが、その第1弾となる「CX-60」が欧州で先行公開されました!

マツダのアイデンティティである「魂動デザイン」を採用しているのは間違いありませんが、真横からみるとこれまでのマツダ車とはシルエットが異なるのが一目でわかります。

おすすめのニュース

サイトトップへ