現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産が新型「大型バン」公開! 斬新グリル採用&全長5m超え「新インタースター」欧州で!? 次期エルグランド顔?

ここから本文です

日産が新型「大型バン」公開! 斬新グリル採用&全長5m超え「新インタースター」欧州で!? 次期エルグランド顔?

掲載 7
日産が新型「大型バン」公開! 斬新グリル採用&全長5m超え「新インタースター」欧州で!? 次期エルグランド顔?

■新型「インタースター」は次期「エルグランド」のヒントになる?

 日産の欧州法人は商用バンの新型「インタースター」を2024年2月7日に発表しました。
 
 最新の日産顔を採用した新型インタースターとはどのようなモデルなのでしょうか。

【画像】「えっ…!」斬新顔が凄い! デカい日産車の画像を見る!

 欧州などで日産が展開している商用バンのインタースター。

 2001年にルノー「マスター」のOEMとして初代モデルが登場。

 2代目は2010年に登場しましたが、その際に日産が当時展開していや商用モデルの車名に準じた「NV400」として展開さました。

 その後2021年に行われたマイナーチェンジにより「インタースター」の車名が復活します。

 そして今回、新たにフェイスチェンジなどを含めた改良が行われました。

 インタースターのボディサイズは、ショート、ロングなどボディサイズは複数タイプが設定されています。

 全長は最初でも5mを超え最大は全長6.8mとなる他、全高も2.8mとまさに海外で展開される商用バンの規格です。

 今回、顔が最近の日産顔と言える「デジタルVモーション」のようなフェイスデジタルが採用されました。

 デジタルVモーションは、 グリル・バンパー・ヘッドライトを同じ高さに揃え、シルバーの細い帯状の加飾でグリルを囲むデザとなっており、最近では「デイズ」「ルークス」「ノート」「セレナ」など様々なモデルで展開されています。

 今回の新型インタースターでは、セレナよりも大きく迫力のあるフェイスとなっていることなどにより、一部では「次期エルグランドの顔はこうなるの?」と予測する声が聞かれています。

 ユーザーからは「この顔なら期待出来そう!」、「まさにキングオブミニバンの雰囲気がある」、「ハイパーツアラーにこの顔を採用してほしい」という声も。

「ハイパーツアラー」とは、日産は2023年秋に開催された「ジャパンモビリティショー2023」にて公開したコンセプトモデルです。

 その際日産は「おもてなしの精神や上質さと自動運転などの先進技術を融合した、プレミアムEVミニバン」と説明。

 こうしたこともあり日産のフラッグシップミニバンの次期エルグランドかと話題になりました。

 次期エルグランドがどのタイミングで登場するかは未定なものの、日産は「Vモーション」から「デジタルVモーション」へとラインナップするモデルを進化させています。

 そうしたこともあり、今回の新型インタースターはデザインにおいてヒントになる可能性はあり得そうです。 

こんな記事も読まれています

日産「新型高級ミニバン」初公開! 全ドア「スライドドア」&フルフラットフロア採用! 次期型「エルグランド」と呼び声高い「Hツアラー」タイに登場
日産「新型高級ミニバン」初公開! 全ドア「スライドドア」&フルフラットフロア採用! 次期型「エルグランド」と呼び声高い「Hツアラー」タイに登場
くるまのニュース
トヨタ「シエンタ」対抗馬!? 日産「新型コンパクトミニバン」登場なるか!? 新型「セレナ“ミニ”」に期待が高まる理由とは
トヨタ「シエンタ」対抗馬!? 日産「新型コンパクトミニバン」登場なるか!? 新型「セレナ“ミニ”」に期待が高まる理由とは
くるまのニュース
マツダ新型「3列シートSUV」世界初公開! 日本導入もある “最上級モデル”に「大本命!」と待望の声も! 新型「CX-80」欧州での発表に反響集まる
マツダ新型「3列シートSUV」世界初公開! 日本導入もある “最上級モデル”に「大本命!」と待望の声も! 新型「CX-80」欧州での発表に反響集まる
くるまのニュース
スズキ「新型スイフト“セダン”」!? 精悍顔「コンパクトセダン」は意外と現実的! 次期型「ディザイア」なCGがスゴイ
スズキ「新型スイフト“セダン”」!? 精悍顔「コンパクトセダン」は意外と現実的! 次期型「ディザイア」なCGがスゴイ
くるまのニュース
全長5m超えトヨタ「大型バン」公開! 縦4灯テール採用の斬新デザイン!? 「新型ハイエース」特許庁公表で、市販化は?
全長5m超えトヨタ「大型バン」公開! 縦4灯テール採用の斬新デザイン!? 「新型ハイエース」特許庁公表で、市販化は?
くるまのニュース
マツダ「新型“最上級”ステーションワゴン」!? まさかの「復活」に期待の声も! 次期「MAZDA6“ワゴン”」予想CGが「カッコイイ」と反響集まる
マツダ「新型“最上級”ステーションワゴン」!? まさかの「復活」に期待の声も! 次期「MAZDA6“ワゴン”」予想CGが「カッコイイ」と反響集まる
くるまのニュース
トヨタ「FF最大・最上級セダン」6年ぶり全面刷新! 新型「カムリ」発売、440万円から! 米国羨ましい…反響は?
トヨタ「FF最大・最上級セダン」6年ぶり全面刷新! 新型「カムリ」発売、440万円から! 米国羨ましい…反響は?
くるまのニュース
ホンダ新型「N-BOX SUV」今夏発売!? アウトドア風「ジョイ」待望の登場か 見た目はどうなる?
ホンダ新型「N-BOX SUV」今夏発売!? アウトドア風「ジョイ」待望の登場か 見た目はどうなる?
くるまのニュース
日産の「“次期型”スカイライン」どうなる!? 超美麗な“新型スポーティセダン”「V Qe」は何を示すのか
日産の「“次期型”スカイライン」どうなる!? 超美麗な“新型スポーティセダン”「V Qe」は何を示すのか
くるまのニュース
マツダ新型「“3列”SUV」世界初公開へ! 全長5mの「FRマシン」は日本導入へ! 直6採用? 価格は340万円? 新型「CX-80」どんなモデルとなるのか
マツダ新型「“3列”SUV」世界初公開へ! 全長5mの「FRマシン」は日本導入へ! 直6採用? 価格は340万円? 新型「CX-80」どんなモデルとなるのか
くるまのニュース
日産が新型「高級スポーティセダン」実車公開へ! 次期「スカイライン」か!? 「Vision Qe」中国初披露に
日産が新型「高級スポーティセダン」実車公開へ! 次期「スカイライン」か!? 「Vision Qe」中国初披露に
くるまのニュース
トヨタ新型「“9人乗り”ミニバン」発表! 全長4.4m級から選べる「超静音モデル」! 精悍顔の「新プロエース」に反響も…約643万円から英に登場
トヨタ新型「“9人乗り”ミニバン」発表! 全長4.4m級から選べる「超静音モデル」! 精悍顔の「新プロエース」に反響も…約643万円から英に登場
くるまのニュース
日産が新型「小さな高級車」世界初公開! 全長4.4m級にクラス超え「上質内装」×斬新グリル採用! “日本的”デザインに一新の「新型キャシュカイ」欧州で発表
日産が新型「小さな高級車」世界初公開! 全長4.4m級にクラス超え「上質内装」×斬新グリル採用! “日本的”デザインに一新の「新型キャシュカイ」欧州で発表
くるまのニュース
日産が「新型プレミアムSUV」世界初公開! 全長4.4m級“ちょうどイイサイズ”に「豪華内装」採用! 斬新顔の「新型キャシュカイ」欧州発表に大反響
日産が「新型プレミアムSUV」世界初公開! 全長4.4m級“ちょうどイイサイズ”に「豪華内装」採用! 斬新顔の「新型キャシュカイ」欧州発表に大反響
くるまのニュース
マツダ新型「最上級セダン」世界初公開!? “横一文字”テール&「後輪駆動」採用!? 新型「マツダ6!?」まもなく中国に登場か
マツダ新型「最上級セダン」世界初公開!? “横一文字”テール&「後輪駆動」採用!? 新型「マツダ6!?」まもなく中国に登場か
くるまのニュース
マツダが「新型3列シートSUV」世界初公開へ! “新”「最上級モデル」まもなく登場! 国内投入の新型「CX-80」 18日に欧州で披露
マツダが「新型3列シートSUV」世界初公開へ! “新”「最上級モデル」まもなく登場! 国内投入の新型「CX-80」 18日に欧州で披露
くるまのニュース
三菱「新型“2人乗り”軽バン」公開! 斬新“窓なし”&超静音仕様! 乗り心地も“良好”になった 新「L100」インドネシアで306万円から
三菱「新型“2人乗り”軽バン」公開! 斬新“窓なし”&超静音仕様! 乗り心地も“良好”になった 新「L100」インドネシアで306万円から
くるまのニュース
日産「新型ラグジュアリーセダン」登場! 大型“精悍マスク”に全刷新! アンダー380万円の新型「セントラ」台湾で発売
日産「新型ラグジュアリーセダン」登場! 大型“精悍マスク”に全刷新! アンダー380万円の新型「セントラ」台湾で発売
くるまのニュース

みんなのコメント

7件
  • n_m********
    欧州のデザインって、普通にカッコ悪くない?
    シトロエンとかプジョーとかトヨタのグランエースとか。
  • luv********
    ルノーベンツ協業の結果ですね。セダンやバンのプラットフォームはルノーベンツが作ったおこぼれを日産マーク付けて売るだけ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

408.2837.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

15.0560.0万円

中古車を検索
エルグランドの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

408.2837.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

15.0560.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村