現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ新型「軽ワゴン」22日発売! 6年ぶり全面刷新で斬新「コンテナ風」デザイン採用! 新型「スペーシア」の特徴は?

ここから本文です

スズキ新型「軽ワゴン」22日発売! 6年ぶり全面刷新で斬新「コンテナ風」デザイン採用! 新型「スペーシア」の特徴は?

掲載 37
スズキ新型「軽ワゴン」22日発売! 6年ぶり全面刷新で斬新「コンテナ風」デザイン採用! 新型「スペーシア」の特徴は?

■6年ぶり全面刷新でデザイン一新 利便性&居住性をアップ

 スズキは2023年11月9日、新型「スペーシア」「スペーシア カスタム」を発表しました。22日の発売を予定しています。
 
 6年ぶりの全面刷新となりましたが、どのようなモデルなのでしょうか。

【画像】超カッコイイ! 新型「スペーシア」の画像を見る(50枚以上)

 初代スペーシアは2013年に登場しました。2008年から展開してきた「パレット」の後継モデルにあたります。

 背が高く、利便性の高い両側スライドドアを持つ軽スーパーハイトワゴン車で、スズキの屋台骨を支える主力モデルに位置しています。

 2017年登場の2代目では新プラットフォーム「ハーテクト」の採用による低床・高剛性のボディやマイルドハイブリッドによる低燃費、ポップで個性的なスタイリングなどが人気を博しました。

 ライバル車では2023年10月に新型が発売されたばかりのホンダ「N-BOX」や、2019年に現行モデルが登場したダイハツ「タント」などがあります。

 6年ぶりの全面刷新となった新型では、ポップで個性的なスタイリングはそのままにデザインを一新し、安全装備の強化や居住性の向上、燃費の向上を図りました。

 引き続き、標準タイプのスペーシアとエアロタイプであるスペーシア カスタムが設定されます。

 エクステリアは頑丈で大容量のコンテナをモチーフとし、コンテナのプレス面を彷彿とさせるビード形状を採用。先代よりもスクエアさが強調されたデザインとなりました。

 また、フロントフェイスから前後タイヤハウス上部を通り、リアまで続くキャラクターラインを配すことで上下のデザインがはっきりとした造形となっています。

 スペーシアでは、やわらかな印象のパステル系ボディカラーを設定し、丸みの帯びたランプ形状を採用することで親しみやすさを高める一方で、スペーシア カスタムでは横基調のメッキガーニッシュや切れ長のヘッドランプを装備することで、存在感を高めています。

 インテリアは、インパネや前席ドア上部を立体的にすることで、広さを表現したほか、エクステリア同様にコンテナをイメージするビード形状を施し、統一された世界観を演出しています。

 スペーシアはブラウンを基調とし、カフェラテ色をアクセントとすることで、心地よい空間を演出。スペーシア カスタムはブラックを基調としており、ボルドー(ワインレッド)とピアノブラック加飾を用いたほか、スエード調のシート表皮を採用し、上質感を高めています。

 リアシートには「マルチユースフラップ」を初採用しました。オットマン機能、姿勢安定を図るレッグサポートモード、荷物の落下を防止するストッパーモードを選択でき、多彩な使い方ができる機能です。。

 加えて、左右独立のアームレストの装備や後席格納時の床面をフラットにするなど、利便性を向上させています。

 安全装備では、ミリ波レーダーと単眼カメラを組み合わせ、歩行者や自転車を検知する「デュアルセンサーブレーキサポートII」をスズキ初採用し、全車に標準装備しました。

 また、全車速追従のアダプティブクルーズコントロール、車線維持支援機能、標識認識機能を設定しています。

 さらに、電動パーキングブレーキおよびブレーキホールド機能をスズキ軽自動車で初採用するとともに、音声案内で運転をサポートする機能などが盛り込まれています。

 パワートレインは660ccエンジン+マイルドハイブリッドに新CVTを組み合わせ、2WD(FF)と4WDを用意。スペーシア カスタムにはターボエンジン搭載グレードを設定しています。

 新型スペーシアの価格(消費税込)は153万100円から182万4900円、スペーシア カスタムは180万1800円から219万3400円です。

こんな記事も読まれています

ホントに軽!? スズキ新型「軽ワゴン」高級内装がまるで“ホテルのラウンジ”! 上質感高めた新型「スペーシア」の特徴は?
ホントに軽!? スズキ新型「軽ワゴン」高級内装がまるで“ホテルのラウンジ”! 上質感高めた新型「スペーシア」の特徴は?
くるまのニュース
スズキが新型「スイフト」発売! 7年ぶりに世界戦略車を全面刷新! 初のマイルドHV×MT設定 172万円から
スズキが新型「スイフト」発売! 7年ぶりに世界戦略車を全面刷新! 初のマイルドHV×MT設定 172万円から
くるまのニュース
スズキ初の「5速MT×ハイブリッド」登場! 全面刷新の「新型スイフト」徹底解説! なんと「MT車」のみエコカー減税“100%”
スズキ初の「5速MT×ハイブリッド」登場! 全面刷新の「新型スイフト」徹底解説! なんと「MT車」のみエコカー減税“100%”
くるまのニュース
スズキ新型「スイフト」発表! 美グリル&“斬新”内装がカッコいい!「印象に残る」デザインとは
スズキ新型「スイフト」発表! 美グリル&“斬新”内装がカッコいい!「印象に残る」デザインとは
くるまのニュース
ホンダ新型「オデッセイ」発売! “イチバン安い仕様”はアンダー500万円!? 「豪華リアシート」も付いて装備は十分!? 「最廉価モデル」の中身は
ホンダ新型「オデッセイ」発売! “イチバン安い仕様”はアンダー500万円!? 「豪華リアシート」も付いて装備は十分!? 「最廉価モデル」の中身は
くるまのニュース
ホンダ新型「オデッセイ無限仕様」初公開! 黒カーボンで迫力顔に! スポーティ&高級感が増すカスタムパーツ発売
ホンダ新型「オデッセイ無限仕様」初公開! 黒カーボンで迫力顔に! スポーティ&高級感が増すカスタムパーツ発売
くるまのニュース
全長4m級で「豪華内装」採用! ホンダ「小さな高級車」のインテリアがイイ! クラス超え質感の「フィット」特徴は?
全長4m級で「豪華内装」採用! ホンダ「小さな高級車」のインテリアがイイ! クラス超え質感の「フィット」特徴は?
くるまのニュース
えっ…!「MTあり」!? 全面刷新したスズキ新型「スイフト」に「よくぞ残した」「これぞ庶民の味方」とファン歓喜! 次期「スイフトスポーツ」に期待の声も
えっ…!「MTあり」!? 全面刷新したスズキ新型「スイフト」に「よくぞ残した」「これぞ庶民の味方」とファン歓喜! 次期「スイフトスポーツ」に期待の声も
くるまのニュース
スバル新型SUV「フォレスター」全面刷新! 新型は「車中泊性能」向上した!? 荷室の「デコボコ」はどう変わったのか
スバル新型SUV「フォレスター」全面刷新! 新型は「車中泊性能」向上した!? 荷室の「デコボコ」はどう変わったのか
くるまのニュース
アンダー200万円スタートの「トヨタ小型ミニバン」なぜ人気? 実は「イチバン売れている」クルマだった!? 「シエンタ」オーナーの本音は
アンダー200万円スタートの「トヨタ小型ミニバン」なぜ人気? 実は「イチバン売れている」クルマだった!? 「シエンタ」オーナーの本音は
くるまのニュース
ホンダ「新型オデッセイ」発売! 一度消滅もなぜ「再投入」? 2年ぶりに「最上級ミニバン」登場 ラインナップ復活の理由とは
ホンダ「新型オデッセイ」発売! 一度消滅もなぜ「再投入」? 2年ぶりに「最上級ミニバン」登場 ラインナップ復活の理由とは
くるまのニュース
ホンダ「最上級ミニバン」初公開! 高級感が凄すぎる「新型オデッセイ」“純正カスタム仕様”がカッコいい! スポーティさも楽しめるアイテムとは
ホンダ「最上級ミニバン」初公開! 高級感が凄すぎる「新型オデッセイ」“純正カスタム仕様”がカッコいい! スポーティさも楽しめるアイテムとは
くるまのニュース
3代目へと進化したスズキの新型「スペーシア」「スペーシア カスタム」はワクワクが満載だった!
3代目へと進化したスズキの新型「スペーシア」「スペーシア カスタム」はワクワクが満載だった!
@DIME
新型「N-BOX」が早速シャコタン化!? ホンダの人気軽ワゴンがド迫力エアロ仕様に! クールジャパンが開発中のカスタム姿を公開
新型「N-BOX」が早速シャコタン化!? ホンダの人気軽ワゴンがド迫力エアロ仕様に! クールジャパンが開発中のカスタム姿を公開
くるまのニュース
ホンダ新型「オデッセイ」登場! 初の中国生産車として復活! 「4人乗りVIPモデル」は中国だけ!? 日中仕様はどう違う?
ホンダ新型「オデッセイ」登場! 初の中国生産車として復活! 「4人乗りVIPモデル」は中国だけ!? 日中仕様はどう違う?
くるまのニュース
ド迫力の新型「“軽”SUV」正式発表! アンダー250万円のブラーバ「イオ」! スズキ「ハスラー」ベースのカスタムマシン登場
ド迫力の新型「“軽”SUV」正式発表! アンダー250万円のブラーバ「イオ」! スズキ「ハスラー」ベースのカスタムマシン登場
くるまのニュース
日産の「豪華オシャレSUV」の内装がスゴい! 「高級ラウンジ内装」採用の先進SUV「アリア」の特徴は?
日産の「豪華オシャレSUV」の内装がスゴい! 「高級ラウンジ内装」採用の先進SUV「アリア」の特徴は?
くるまのニュース
ホンダ新型「最上級ミニバン」2年ぶり復活! 期待高まる新型「オデッセイ」に熱視線! 「黒内装が豪華」「アルヴェルより安い」と関心集まる
ホンダ新型「最上級ミニバン」2年ぶり復活! 期待高まる新型「オデッセイ」に熱視線! 「黒内装が豪華」「アルヴェルより安い」と関心集まる
くるまのニュース

みんなのコメント

37件
  • 乗ってみないと何とも言えないが
    はたしてNBOXに勝つるかどうか
    とにかく多くの人に乗ってもらうことですな
  • 新型Nボックスより、全然かっこいい。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

153.0182.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0296.0万円

中古車を検索
スペーシアの買取価格・査定相場を調べる

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

153.0182.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0296.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村