現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > かつては最速の「前輪駆動」 クーペ・フィアット UK版中古車ガイド(2) 5気筒ターボは長寿命!

ここから本文です
かつては最速の「前輪駆動」 クーペ・フィアット UK版中古車ガイド(2) 5気筒ターボは長寿命!
写真を全て見る(4枚)

まず確かめたいボディとシャシーの酸化状態

フィアット・クーペ・フィアットをお探しなら、ボディやシャシーの酸化状態を真っ先に観察した方が良いだろう。可能な限りサビの少ない1台を見つけたら、パワートレインの状態確認へ移りたい。

【画像】アルファGTVとシャシーが共通! クーペ・フィアット クラシックなクーペたち バルケッタも 全125枚

最近にも充分なメンテナンスを受けているか、過去の整備履歴が記録されているかを確認する。エンジンオイルとラジエタークーラントの劣化具合や漏れ、量の状態はわかりやすい判断材料になる。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

NA V8サウンドを全身で浴びる フェラーリ360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(2) 今が狙い時!
NA V8サウンドを全身で浴びる フェラーリ360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(2) 今が狙い時!
AUTOCAR JAPAN
ディーノ以来の大進化! 360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(1) 想像以上に優しいフェラーリ
ディーノ以来の大進化! 360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(1) 想像以上に優しいフェラーリ
AUTOCAR JAPAN
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
AUTOCAR JAPAN
「えっ…!?」初代インテRは新車で222万円だった!? 28年前に登場したホンダ初代「インテグラ タイプR」ってどんなクルマ? 海を渡った右ハンモデルの価値とは
「えっ…!?」初代インテRは新車で222万円だった!? 28年前に登場したホンダ初代「インテグラ タイプR」ってどんなクルマ? 海を渡った右ハンモデルの価値とは
VAGUE
バイクのメンテは自分でやる意味ある? 愛車アフリカツインのクラッチ交換に挑戦
バイクのメンテは自分でやる意味ある? 愛車アフリカツインのクラッチ交換に挑戦
AUTOCAR JAPAN
「高回転はターボ」「低回転はスーチャー」はクルマ好きの間違った思い込み! 2つの過給器の特性はむしろ真逆だった
「高回転はターボ」「低回転はスーチャー」はクルマ好きの間違った思い込み! 2つの過給器の特性はむしろ真逆だった
WEB CARTOP
F87型からの「明確な進化」を体感! BMW M2 長期テスト(2) CLARが生む動的な熟成度
F87型からの「明確な進化」を体感! BMW M2 長期テスト(2) CLARが生む動的な熟成度
AUTOCAR JAPAN
【値上げしてもまだまだお買い得】 アウディRS3セダン 今や希少な純ガソリン高性能車の価値
【値上げしてもまだまだお買い得】 アウディRS3セダン 今や希少な純ガソリン高性能車の価値
AUTOCAR JAPAN
戦後革命を起こした1949年の名車 22選 欧米の「未来」を描いたクルマたち
戦後革命を起こした1949年の名車 22選 欧米の「未来」を描いたクルマたち
AUTOCAR JAPAN
【このBMW 320iなんぼ?】28年前のBMW 320i(E36)が走行距離たった1,430kmの新車状態で見つかる その価格は?
【このBMW 320iなんぼ?】28年前のBMW 320i(E36)が走行距離たった1,430kmの新車状態で見つかる その価格は?
AutoBild Japan
大型SUVの概念をひっくり返す! ベントレー・ベンテイガ UK中古車ガイド 維持費を背負う価値アリ
大型SUVの概念をひっくり返す! ベントレー・ベンテイガ UK中古車ガイド 維持費を背負う価値アリ
AUTOCAR JAPAN
旧車の燃費、どのくらい走ってくれるのか知ってます?【旧車なんでもQ&A】
旧車の燃費、どのくらい走ってくれるのか知ってます?【旧車なんでもQ&A】
月刊自家用車WEB
【PS Daysレポート】大径ホイールや派手なエキゾーストなど露骨で過激である必要はない 控えめなチューニングの6台
【PS Daysレポート】大径ホイールや派手なエキゾーストなど露骨で過激である必要はない 控えめなチューニングの6台
AutoBild Japan
パワフルなエンジンとエキサイティングなテクノロジーとドライビングプレジャー「アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ」は最後のマッチョモデルか?
パワフルなエンジンとエキサイティングなテクノロジーとドライビングプレジャー「アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ」は最後のマッチョモデルか?
AutoBild Japan
ワンオーナー24万キロ走行のホンダ「インテグラタイプR」をサーキット走行用に購入! 珍しい黒内装の個体に施したライトチューンメニューとは
ワンオーナー24万キロ走行のホンダ「インテグラタイプR」をサーキット走行用に購入! 珍しい黒内装の個体に施したライトチューンメニューとは
Auto Messe Web
直6ターボさらにパワーアップ、操作まわりも刷新のBMW『M2』、グッドウッド2024でお披露目
直6ターボさらにパワーアップ、操作まわりも刷新のBMW『M2』、グッドウッド2024でお披露目
レスポンス
悪路を走る軽量スポーツカー 300馬力の新型アリエル・ノマド2 公道でも快適に
悪路を走る軽量スポーツカー 300馬力の新型アリエル・ノマド2 公道でも快適に
AUTOCAR JAPAN
カワサキ「Z2」再生 4ストエンジンにとって重要なタペットを確認・調整 ~日本の至宝「空冷4発」を未来へ継承~Vol,4
カワサキ「Z2」再生 4ストエンジンにとって重要なタペットを確認・調整 ~日本の至宝「空冷4発」を未来へ継承~Vol,4
バイクのニュース

みんなのコメント

8件
  • 新ID=dyrhi77332
    >直列5気筒998cc
    1リットル抜けてますね。
  • uwv********
    現在主流のジアコーサ方式FF車を世界で初めて開発販売したのがフィアットなんだけどね〜。今じゃ小型FF車の性能やコストパフォーマンスを考えると日本車が、世界一じゃないですかね〜。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1207.51254.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

248.0568.0万円

中古車を検索
クーペの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1207.51254.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

248.0568.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村