現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 電動車2650台以上提供! 「トヨタ」はなぜ、パリ五輪参加にこれほど労力を注ぐのか

ここから本文です
電動車2650台以上提供! 「トヨタ」はなぜ、パリ五輪参加にこれほど労力を注ぐのか
写真を全て見る(4枚)

パリ五輪支えるトヨタの技術

 なぜ日本の自動車メーカーは、世界的なスポーツの祭典に莫大(ばくだい)な予算と労力を投じるのか。

「EV墓場」が米国にも出現? ネット上でテスラ新車の“屋外放置”画像が話題、販売低迷がもたらした新たな辛らつな光景とは

 東京五輪から3年が経過し、パリ五輪の準備が着々と進んでいる。この一大スポーツイベントを支えているのは、行政だけでなく多くの企業である。トヨタがパリ五輪に向けたモビリティコンセプトを発表したのもその一例だ。

 パリ五輪の公式モビリティパートナーとしてのトヨタの活動は、すでに始まっている。五輪組織委員会のスタッフは、2023年からトヨタのカーシェアリングサービス「キントシェア」を利用している。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

EV向け「自動車保険」が次々と登場しているワケ 保険業界が直面する課題とは
EV向け「自動車保険」が次々と登場しているワケ 保険業界が直面する課題とは
Merkmal
中国EV企業の果てなき野心! 東南アジア市場 支配のカギ「5000kmの充電回廊」とは何か? 産業構造の大転換はもう始まっている
中国EV企業の果てなき野心! 東南アジア市場 支配のカギ「5000kmの充電回廊」とは何か? 産業構造の大転換はもう始まっている
Merkmal
8/23申込締切 ドイツ自動車業界のEVシフトに立ちはだかる障壁
8/23申込締切 ドイツ自動車業界のEVシフトに立ちはだかる障壁
レスポンス
F1業界はなぜこれほどまでに閉鎖的なのか? 経済効果は莫大も、「新規参入」を巧みにブロックする既得権構造とは
F1業界はなぜこれほどまでに閉鎖的なのか? 経済効果は莫大も、「新規参入」を巧みにブロックする既得権構造とは
Merkmal
走行中の「CO2排出」を語るだけじゃ「木を見て森を見ず」! クルマの「一生涯」で出すCO2排出量を考える時代がきている
走行中の「CO2排出」を語るだけじゃ「木を見て森を見ず」! クルマの「一生涯」で出すCO2排出量を考える時代がきている
WEB CARTOP
2024年上期の輸入車販売7%減、EVは17%増で存在感じわり[新聞ウォッチ]
2024年上期の輸入車販売7%減、EVは17%増で存在感じわり[新聞ウォッチ]
レスポンス
ホンダのWR-V旋風? 輸入車市場でメルセデスを猛追、円安逆風下でも輸入車が増えるワケとは
ホンダのWR-V旋風? 輸入車市場でメルセデスを猛追、円安逆風下でも輸入車が増えるワケとは
Merkmal
BYDがじわり進出もまだ日本のエンジン車が有利! EVシフトが進む「日本車天国」タイの動向
BYDがじわり進出もまだ日本のエンジン車が有利! EVシフトが進む「日本車天国」タイの動向
THE EV TIMES
新型[プリウス]はもっと”スポーツカー”に!? トヨタが電動化時代もエンジンに注力するワケ
新型[プリウス]はもっと”スポーツカー”に!? トヨタが電動化時代もエンジンに注力するワケ
ベストカーWeb
「あのクルマ値札つけて走ってる!」が意思表示!? 車が売れる国の“習慣” ディーラーもダイナミックすぎる! オーナーは元力士
「あのクルマ値札つけて走ってる!」が意思表示!? 車が売れる国の“習慣” ディーラーもダイナミックすぎる! オーナーは元力士
乗りものニュース
ハイブリッド車のバッテリー革新? JFEスチールの980Mpa「超高張力鋼板」が初採用、自動車にどんなメリットがあるのか
ハイブリッド車のバッテリー革新? JFEスチールの980Mpa「超高張力鋼板」が初採用、自動車にどんなメリットがあるのか
Merkmal
アウディF1、26年次世代PU開発の戦略パートナーとしてbpと提携。約2年前から持続可能燃料を共同開発中
アウディF1、26年次世代PU開発の戦略パートナーとしてbpと提携。約2年前から持続可能燃料を共同開発中
motorsport.com 日本版
路線バスの救世主? 「DX」「グループ化」で経営改善を目指す、「みちのりHD」の戦略をご存じか
路線バスの救世主? 「DX」「グループ化」で経営改善を目指す、「みちのりHD」の戦略をご存じか
Merkmal
「電気自動車」はタイヤが減りやすい? 重い「バッテリー搭載」による噂の真相とは! 最適な「EV専用タイヤ」は存在するの?
「電気自動車」はタイヤが減りやすい? 重い「バッテリー搭載」による噂の真相とは! 最適な「EV専用タイヤ」は存在するの?
くるまのニュース
三菱がミニキャブEVを日本郵便に供給。運輸業界ではこれから電動化が進む?
三菱がミニキャブEVを日本郵便に供給。運輸業界ではこれから電動化が進む?
Webモーターマガジン
トヨタ、北米EV充電ネットワーク「IONNA」に参画…ホンダやBMWに続き8社目
トヨタ、北米EV充電ネットワーク「IONNA」に参画…ホンダやBMWに続き8社目
レスポンス
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 後編 激化するEV競争、堅調な日本勢
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 後編 激化するEV競争、堅調な日本勢
AUTOCAR JAPAN
アルピーヌ、再起動の戦略と技術【石井昌道の自動車テクノロジー最前線】
アルピーヌ、再起動の戦略と技術【石井昌道の自動車テクノロジー最前線】
グーネット

みんなのコメント

19件
  • Jalan Bagus
    欧州ではトヨタのシェアはそれほど高くはありません。よくトヨタを欧州から締め出したいからEV化を急いだという人がいますが世界的は強くても欧州はそれほどではありません。
  • sky********
    東京五輪は苦戦したというより、見限った。
    終わってみれば逮捕者続出の汚職の祭典、利権側に分類されて批判に巻き込まれる前に苦言を呈して降りたのは損切り大成功。

    次はグローバルパートナーから降りるというから、IOCも何かあると嗅ぎつけてるんだろ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村