サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > レジェンドにオデッセイにS660! 解せない理由で販売車種を減らすホンダに感じる「危機」

ここから本文です

 この記事をまとめると

■ホンダは最近多くの車種の販売終了や終了した車種の復活など疑問を感じる売り方が多い

かつてのホンダは凄かった! 踏めば脳天まで痺れる「エンジンのホンダ」を感じさせる名車5選

■背景にはホンダ車全体の統合が図られていない事情があるとみられる

■改善のためにはステップワゴン・オデッセイ・シビックにもっと力を注ぐべきだと考える

 ホンダの新車販売は56%が軽自動車

 近年のホンダ車の売り方には、疑問を感じることが多い。シビックとCR-Vは、国内販売を一度終了して、その後に復活させた。しかもシビックセダンは販売を再び打ち切り、新型はハッチバックのみになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ