サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダが行う「NAロードスター レストアサービス」は未来へと続く「名車再生」プロジェクト

ここから本文です
2017年12月にマツダがスタートさせた初代NA ロードスターのレストアサービス。あれから約2年の月日が経ち、これまでに4台のロードスターがレストアされた。そして2019年11月27日に通算5台目のレストア車が完成し、その納車式が神奈川県横浜市のマツダR&Dセンターで開催された。

2017年12月からスタートした「NAロードスターレストアサービス」
2017年8月に「NAロードスター レストアサービス」の発表に続き、同年12月にWEBで申し込みを開始と「噂」が「現実」となって早2年が経とうとしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ