サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤリス、ノートの猛攻でどうなる? トヨタ・ホンダ・日産の小型車合戦! 王者の座は誰の手に

ここから本文です

■トヨタ対ホンダのコンパクトカー対決となった2020年

 2020年は、国産コンパクトカーを代表する3車種がフルモデルチェンジを遂げた節目となる年でした。
 
 トヨタ「ヤリス(旧ヴィッツ)」、ホンダ「フィット」、日産「ノート」が新しくなったことで、コンパクトカー市場にどのような影響があったのでしょうか。

爆売れかも!? 全長4m以下のトヨタ「グランザ」 日本に丁度良いサイズ

 2020年2月10日にヤリスがそれまでの日本での車名となるヴィッツから海外車名と統一される形で発売。その4日後となる2月14日には長年の間ヴィッツのライバルとして販売台数を競い合っていたホンダ「フィット」が4代目となり発売されました。

おすすめのニュース

サイトトップへ